読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相模原市 BRT 計画に 沿線 住民が 反対 署名を 開始

BRT

BRT(バス ラピッド トランジット) イメージ

BRT(バス ラピッド トランジット)なる ものが あると きいた。


幹線 快速 バス システム(BRT; Bus Rapid Transit)
通常の 路線 バスよりも 高速に 運行し、定時性を そなえた 信頼性の たかい 基幹的な 公共 交通 システム。

相模原市に BRT 計画が あるのだが、沿線 住民が 反対しとると いう。


ところで、相模原市は 人口が 70万人も ある! 神奈川県の おくの ほうに そんな 大都市が!







相模原市の 鉄道 交通
相模原市の 鉄道 交通
相模原市 位置図
相模原市 位置図

ひだりの 地図を みると わかるが、市域の ぐろまわりを 「三角形」の 各辺を はしる ように 鉄道が はしっとる。どこが 中心駅と いう 駅も ない。西北の 橋本駅が ひとつの 核だ。京王 相模原線の 終点で あり、新宿に でれる。また、JR 横浜線から 相模線が 分岐する 駅でも あり、それぞれ 横浜と 茅ヶ崎(ちがさき)に いたる。そして 東南の 相模大野駅が まあ ひとつの 核だ。小田急 小田原線から 江ノ島線が 分岐する 駅だ。新宿に でるには ここからが いちばん ちかい。
















































路線 キロ数 所要時間 表定速度 料金
12:00
橋本
12:43
新宿
京王 38.1km 43分 53.2km/h 430円
12:20
橋本
13:00
横浜
横浜線 35.6km 40分 53.4km/h 620円
12:17
橋本
13:15
茅ヶ崎
相模線 33.3km 58分 34.4km/h 570円
12:09
相模大野
12:47
新宿
小田急 32.3km 38分 51.0km/h 360円

ところが 市役所の もより 駅は 橋本駅でも 相模大野駅でも なく、橋本駅から 横浜線で ひとつ 横浜 よりの 相模原駅だ。小田急 多摩線を、現在の 終点の 唐木田駅から ここまで のばして くる 構想も あると いう (した ひだりの 図 参照)。こう すれば、ここからも 新宿に 直通する。この 構想では さらに 西南、JR 相模線 上溝(かみみぞ)駅に いたるまで のばす。







小田急 多摩線 延伸 構想
小田急 多摩線 延伸 構想
相模原市 BRT 計画
相模原市 BRT 計画

そして、さらに 「三角形」の まんなか ふかく はいりこんで いくのが BRT 計画だ(うえ みぎの 図 参照)。小田急 相模大野駅を 起点に にしの かた、JR 相模線の 原当麻(はらたいま)駅まで 幹線 快速 バスを はしらせ ようと する ものだが、つぎの とおり 反対 運動が おこっとる。



相模原市 BRT 計画に 沿線 住民が 反対 署名


BRT 走行 ルートの 沿線 地域 住民らで つくる 「BRT 計画に 反対する 会」(熊谷圭子 代表)は 7月 12日、コリドー街通りの ペデストリアン デッキで 反対 署名 活動を はじめた。BRTの 専用 レーンを もうけた 幅員 30メートルの 道路 整備が、商店街や 住宅街 などの まちづくりに 影響する ことを しるした チラシを、メンバー 約 20人が かいものきゃくらに くばった。


JRと 京王の 橋本 駅への リニア中央新幹線の 新駅 誘致 活動に とりくむ じもとの 榎本与助 県議も 参加。「BRTの 相模大野 駅 のりいれは 市域 全体の 交通 体系の 整備を かんがえて おらん うえ 財政 負担も おもく、無謀な 計画」と うったえた。この 会は 市内 各 駅頭で 15万人の 署名を あつめる 予定。【高橋和夫】


相模原市:BRT計画 沿線住民が反対署名 /神奈川 - 毎日jp(毎日新聞)|毎日新聞 2009年7月13日 地方版



ひとを 誘導して くれるのが BRTだと おもうのだが、反対派の いう とおり まちづくりの じゃまに なって しまうのだろうか。そして、この 反対派に くみする 県議は、この 反対 運動を いい ことに、BRTを 橋本駅の ほうに もって いこうと しとるのだろうか。


さらに、リニア中央新幹線の 新駅 誘致と いう おおきな 課題も ある 相模原市、興味は つきん。




(さんこう)