豊肥線 運行 再開! 「ななつ星」用 レストランも これから!

運行 休止が つづいとった 宮地 (みやじ)-豊後竹田 (ぶんごたけた)間 34.6キロの 復旧 工事が おわって、こんげつ 2013年 8月 よっかから 熊本-大分間 148.0キロの 豊肥線 (ほうひせん) 全線での 通常 運行が 再開した。

7/28 レール ウォーク (2013年 7月 29日 あさひの 記事から)

  • 去年 2012年 7月の 九州 北部 豪雨で 不通に なっとる JR 豊肥線 宮地-豊後竹田間の 運転 再開を まえに、2013年 7月 28日、復旧した 線路を あるく 「レール ウォーク」が あった。JR九州が 2013ね 8月 よっかの 全線 復旧を 記念して 企画し、九州 各地から 家族 づれなど 200人 ほどが 参加した。
    2013.7.28 豊肥線 レール ウォーク (あさひ)
    2013.7.28 豊肥線 レール ウォーク (あさひ)
  • 午前と 午后に わかれ、阿蘇市 坂梨の 古閑の滝 付近から 宮地駅 方面に 1.6キロを あるいた。用意された ヘルメットを かぶり、あたらしく なった コンクリート製の まくらぎや しきいしの うえを ゆっくりと すすんで、とちゅうで 写真を とるなど 1時間 ほどの ウォークを たのしんだ。

8/4 運行 再開 (2013年 8月 よっか あさひの 記事から)

  • JR 豊肥線 宮地-豊後竹田間の 復旧 工事が おわり、2013年 8月 よっか、始発から 運転が 再開された。熊本-大分間は 1年 1か月 ぶりに 全線 開通した。
    2013.8.4 豊肥線 とおし 運行を 再開した 九州横断特急 (あさひ)
    2013.8.4 豊肥線 とおし 運行を 再開した 九州横断特急 (あさひ)
  • ほの ひは 熊本県 がわ、大分県 がわの おもな 駅で 記念の イベントが あり、運転 再開を いわった。
  • 不通だった あいだは、代行 バスを 運行しとった。
  • JR九州に よると、宮地-豊後竹田間では トンネルの 崩落や 線路の 流失、築堤の 崩壊など 99か所で 被害が でた。

さらに ことし 2013年 10月 15日からは、JR九州の ほこる 豪華 寝台 列車 ななつ星が 運行を はじめ、この 豊肥線にも はいって くるだけど、線内 ゆいつの 停車駅で ある 阿蘇駅には、同時に ガラス ばりの レストランも オープンするげな。

10/15 レストラン 「火星」 開業 (2013年 8月 21日 あさひの 記事から)

  • JR九州は 2013年 8月 はつか、10月 15日に 阿蘇駅の ホームに レストラン 「火星」が オープンすると 発表した。九州を めぐる 豪華 寝台 列車 「ななつ星」の 乗客が ここで 朝食を とる ほか、一般の 利用者にも 開放する。
    豊肥線 阿蘇駅 レストラン 「火星」
    豊肥線 阿蘇駅 レストラン 「火星」
  • 店名には 「ひの くに 熊本に かがやく ほし」って いう 意味を こめた。30席 ある レストランは ガラス ばりで、樹木が しげる 1,100平方メートルの にわを ながめながら 食事が できる。
  • ななつ星の 乗客の 朝食は ビュッフェ式で 提供。一般客は これとは べつ メニューで、唐池恒二 社長は 「リーズナブルな ねだんで 提供したい」って いう。ななつ星に のらん ひとが 利用するには、列車の 乗車券か 160円の 入場券が いる。

ただ 復旧した だけじゃ なくて、ななつ星の のりいれで いちだんと はなやかに なる 豊肥線だ。

ひとつ だけ 苦言。なんで ななつ星の 停車駅が、阿蘇市の 中心駅 宮地駅じゃ なくて、おんなじ 阿蘇 市内に ある べつの 駅の 阿蘇駅なのかな。豊肥線には 「まち」じゃ なくて 「いなか」を もとめたって ことか。


(さんこう)