読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

できずじまいにおわった線 - 岩日線(がんにちせん)

鉄道ジャーナルの2014年7月号にこんな路線図がのっとった。

岩日線 路線図 (鉄道ジャーナル 2014.7月号)

岩日線(がんにちせん)っていういかついなまえの線で、瀬戸内海に面する岩国(いわくに)からにほんかいに面する益田(ますだ)までの100.3キロをむすぶ線だ。もともと山口線(やまぐちせん)の一部だった日原(にちはら)から益田(ますだ)までの21.1キロをのぞいて、岩国から錦町(にしきちょう)までの38.3キロは三セク錦川鉄道(にしきがわてつどう)が運行しとるだけど、錦町から日原(にちはら)までの40.9キロはできずじまいにおわっとる。

ただし、できずじまいにおわった区間のうちでも、錦町から六日市(むいかいち)までの16.6キロは路盤まで完成しとったそうで、いまはほの一部をつかって、錦町からとことこトレインっていう遊覧自動車がはしっとるげな。

山陰と山陽の連絡は道路交通におまかせだ。また、とりあえずの終点になる予定だった六日市も、いまは中国自動車道インターチェンジがあるで、鉄道がこんでもよかったともいえるか。


(さんこう)