読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日比谷線も20メートル車に! - 2021年度完了

いま、東京の電車は1両のながさが20メートルってきまっとる。なのに東京メトロの日比谷線(ひびやせん)は、ひと時代まえの標準である18メートル車がはしっとった。東武スカイツリーラインが北千住(きたせんじゅ)からこの日比谷線と直通しとるだけど、直通電車は18メートル車をつかわざるをえんかった。直通せんほかの電車は20メートル車であり、寸法のちがう電車がまざってはしっとるっていう状態がつづいて、なにかと不自由があった。寸法のみじかい電車を優等列車にするわけにはいかず、日比谷線直通電車はスカイツリーラインではふつうで運用するしかないとかね。

ところで、こんかいのニュースだ。日比谷線も20メートル車にかわるってさ。

日比谷線と東武直通車を20m車におきかえ(鉄道ジャーナル2014.7月号)

鉄道ジャーナルの2014年7月号にのっとったちいさな記事だけど、2016年度から20メートル車へのおきかえをはじめて、2021年度におえるだげな。で、ほのあと、日比谷線はぜんぶの駅にホームドアを設置するって。

いや、めでたし、めでたしなだけど、「日比谷線は曲線がきつくて、20メートル車じゃながすぎてほの曲線がまがれんで、18メートル車のままになっとるだ」ってきいとっただけど、ながい電車でもきつい曲線がまがれる「わざ」を発明したのかな。

日比谷線-スカイツリーライン直通路線図(あきひこ)

(さんこう)