読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしんだ、まなんだ! 西蒲線存続応援行事♪

きのう2014年10月いつかにちようび、西蒲線存続応援行事にいってきた。西蒲線(にしがません)ってのは、西尾線の5分の2のながさとなる西尾からみなみの区間と蒲郡線の全線をあわせていういいかただ。正式な名称じゃなくて、採算があわんくて西尾市蒲郡市補助金をうけて運行しとる区間として、便宜的にこういういいかたをしとる。

西幡豆(にしはず)の駅をおりて、会場の幡豆いきいきセンターまで、あめのなかをあるく。会場にはいって、いきなりパノラマカー方向板の歓迎をうける。ねだんをきいておどろいただけど、ないしょにしとく。

パノラマカー方向板のまえできねんさつえい

たのしむ♪

まずは鉄道模型展コーナーえ。はるばる安城市役所鉄道友の会のひとたちが出展しとる。

安城市役所鉄道友の会 - 鉄道模型展

ふろやもあるむかしながらのまちなみを、和歌山電鉄のたま電車と三陸鉄道あまちゃん列車がはしる。模型ならではの世界だ。まちなみはきょうの行事にちなんで、西幡豆のまちなみをイメージしたもんだっていう。う~ん、ほこまでやるか。

西幡豆のまちなみ、たま電車、あまちゃん列車
西幡豆のまちなみ、たま電車
西幡豆のまちなみ、たま電車、あまちゃん列車

おおまわりにドクターイエローがはしる。はやすぎ!

ドクターイエロー

名鉄の空港特急のよこを愛知環状鉄道モリコロキッコロ電車がいく。

名鉄空港特急のよこを愛環電車がいく

豊橋鉄道の新旧電車が犬山橋をはしる。しんがたの東急車はわかるけど、きゅうがたはこんなかたちだっただ。

犬山橋をはしる豊橋鉄道の新旧電車

パノラマカーをまんなかにはさんで、あかい電車がはしる。

パノラマカーをまんなかにはさんであかい電車がはしる パノラマカーをまんなかにはさんであかい電車がはしる

名鉄パノラマカーがとまっとるのは国鉄名古屋駅のホームか。

国鉄名古屋駅?に停車中の名鉄パノラマカー

まあひとつ、じもと吉良高校(きらこうこう)の生徒たちも、安城市役所友の会のとなりで鉄道模型展をやっとる。ちいさなこらのめも、らんらんとかがやく。

こどもたちのめもらんらんとかがやく

おおーっ! 名鉄のあかいいもむしだ!

あかいいもむし
あかいいもむし

あかいいもむしじゃない、ふるい名鉄電車もはしる。

ふるい名鉄電車

まなぶ!

つぎは鉄道の歴史をまなぶ。鉄道模型展とはんたいがわにむかしの鉄道路線図や解説文、年表がはりだしてある。「西尾鉄道開業百年よもやまばなし」っていう本からとったもんだ。

さいしょにめにとまったのが、いちばんげんきだったころの蒲郡線時刻表。おーっ、1時間に2本もパノラマカーがはしっとったのか! じぶんがしっとるのは1時間に1本のころしかないだけど、ほいでもパノラマカーのはしる西尾線蒲郡線にあこがれたもんさ。ほれがいまや1日に1本の特急しかない。しかも西蒲線にははいらずに、西尾どまり。かなしい。

いちばんげんきだったころの蒲郡線時刻表
毎時2本の特急が蒲郡と名古屋をむすんどった

こんどは、むかしの鉄道路線図をいくつかみる。西尾鉄道設立発起人会をひらいた当時の鉄道路線図では、わが西三河地方は東海道線とわずかに岡崎馬車鉄道がある以外は、予定線として安城から南北にのびる信参鉄道(しんざんてつどう)があるだけだ。こんな状態の西三河地方にあって、西尾鉄道は西尾から岡崎まで鉄道をひかあとしただ。ちなみに信参鉄道は線路をひくばっかりになっとっただけど、資金難で解散しちゃっただげな。

西尾鉄道発起人会をひらいた当時の鉄道路線
西尾鉄道発起人会をひらいた当時の年表

つぎに西尾鉄道開業時の鉄道路線図。開業時は西尾鉄道じゃなくて西三軌道っていうなまえの会社だっただけど、こんなみちすじではしっとっただ。762ミリっていうせばいレールはばのくねくねした線路だ。

西尾鉄道開業時の鉄道路線

ほのつぎに、吉田港まで全通時の鉄道路線図。いまは西尾線の一部になっとる西尾から吉良吉田までの西蒲線区間も、さいしょは名鉄じゃなくて西尾鉄道っていう会社がひいた線だっただ。ほかに、西尾からにし、平坂にも線がのびとる。ほれと、のちに名鉄三河線となる三河鉄道も、知立(ちりゅう)から当時は大浜っていった碧南まで線をひいたのがわかる。

吉田港まで全通時の鉄道路線

さらに、西尾線電化時の鉄道路線図。ここでいう西尾線はいまの名鉄西尾線じゃなくて、西尾鉄道をひきついだ愛知電鉄の西尾線で、西尾から岡崎までの線をいう。三河鉄道は大浜から吉良吉田まで線をのばしとるし、いまの西尾線である今村から西尾までの碧海電鉄の線もできとる。ほかに、岡崎からきたと知立からきたも、ともに三河鉄道が線をのばしとるのがわかるし、いまの蒲郡線も、こんかいの会場の西幡豆のとなりの三河鳥羽(みかわとば)まで建設中の状態にある。まさに鉄道の黄金時代だ。

西尾線電化時の鉄道路線

◇            ◇

鉄道模型展をたのしみ、鉄道の歴史をまなんだあとは、幼児らのあそぶプラレールのとこでやっとった西蒲線にまつわる映像をみて、西尾高校の生徒たちがやっとるみせでだがしくじをひき、「西尾鉄道開業百年よもやまばなし」をかって、会場をあとにした。

西蒲線存続応援行事会場
△ 西蒲線存続応援行事会場となった幡豆いきいきセンター


(さんこう)