読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海道線の興津 - 由比間、運行再開! - 2014.10.16

2014年10月むいかの台風18号による土砂くずれで、興津 - 由比間で分断されとった東海道線が、あした2014年10月16日から運行を再開する。予告でははつかとされとっただけど、ほれよりよっかはやい再開だ。

f:id:iwase_akihiko:20111105135453j:plain
興津駅(2011.11.5 さつえい)

ところで、運行をみあわせとったあいだの代行輸送がおもしろかった。なんと、静岡 - 富士間の新幹線もつかっての代行輸送だっただ。

東海道線分断期間のの代行輸送】

・バス代行=興津 - 蒲原間で運行
・電車減便=由比 - 富士間は40分間隔で運行、富士 - 熱海間は通常の5わりの本数で運行
・新幹線代行=分断区間をふくむ定期券をもっとるひとは静岡 - 新富士間の新幹線をつかえる(富士から新富士までシャトルバスもはしらせる)(三島発静岡着のこだまをあさ1便はしらせる)

◇◇◇ ◇◇◇

JR東海の迅速な復旧と柔軟な対応に拍手。

【さんこう】

由比-興津間で東海道線が分断! - 台風18号|2014-10-07
http://iwase-akihiko.hatenablog.com/entry/2014/10/07/234947

【ついき】

ニッカンスポーツの記事
JR貨物東海道線輸送をきょう再開-由比―興津間が復旧
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1120141016agbn.html

JR貨物は2014年10月15日、台風18号のえいきょうにより、JR東海道線の興津(おきつ) - 由比(ゆい)間で発生した土砂くずれで不通となっとった貨物列車の運転を、2014年10月16日早朝に再開するって発表した。当初は2014年10月はつかの運転再開をみこんどったけど、JR東海の復旧作業が迅速にすすんだため、運転再開がはやまった。

JR貨物は2014年10月むいかからとおかかんの不通期間中、トラック代行輸送やうかい列車の運行などで対応したものの、提供輸送力は通常の20%ていどにとどまった。田村修二JR貨物社長は、運休による経営へのいえいきょうについて「減収額は10億円ていどになる」とした。

JR貨物は不通期間中、東京貨物ターミナル―静岡貨物間、東京貨物ターミナル―西浜松間でトラック代行輸送を実施。上越線(じょうえつせん)をとおり、にほんかいがわをうかいする臨時列車を東京貨物ターミナル―福岡間など4区間で運行した。