読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名松線のふうけい - 松阪から家城まで

JR東海

きょう名松線(めいしょうせん)にのってきた。

20150427_142033 一志 - 松坂いきふつう

まつさか

しゅっぱつは松阪(まつさか)。わがやもよりの碧海古井(へっかいふるい)からは、名鉄近鉄とのりついでとうちゃくした。賢島(かしこじま)いき特急をおりて、JR東海のホームをみるとディーゼルカーだらけだ。電車しかない近鉄のホームと対照的なだけど、かんがえてみたらJR東海のほうは非電化の紀勢線(きせいせん)の中間駅なだであたりまえなわけだ。

20150427_090653 松阪 - 名松線列車か? 20150427_092510 松阪 - 伊勢市いきディーゼルカー
20150427_095120 松阪 - 亀山いき 20150427_095142 松阪 - 快速みえ
うえひだり=単行ディーゼルカーうえみぎ=伊勢市いきディーゼルカー
したひだり=亀山いきディーゼルカーしたみぎ=ディーゼルカー快速みえ

ここで、松阪にすむともだちから連絡あり。わがフェースブック投稿をみてわざわざかけつけてくれただ。おたがいにかわりないことをよろこびあい、さしいれてくれた弁当とおみやげに礼をいい、またかいさつをはいる。こせんきょうから名松線ホームにおりると、まあはい家城(いえき)いきディーゼルカーがまっとる。

20150427_095028 松阪 - 家城いきふつう
20150427_095322 松阪 - 家城いきふつう
家城いきディーゼルカー うえした

定刻の10時ちょうどに、わずかのひとをのせたディーゼルカーが松坂をしゅっぱつ。

20150427_100058 家城いきふつう - 松阪をしゅっぱつ

さいしょは紀勢線の津方向の線路と平行してはしる。まるで複線みたいだけど、じつは単線の並列ってやつだ。しばらくいったとこで紀勢線の線路がみぎにはなれ、名松線のひとりたびとなる。

20150427_100422 家城いきふつう - みぎに関西線がわかれる

かみのしょう、ごんげんまえ

さいしょのふたえき、上ノ庄(かみのしょう)、権現前(ごんげんまえ)とも、ひとけのないえきだ。

20150427_100615 家城いきふつう - 上ノ庄
上ノ庄

20150427_101004 家城いきふつう - 権現前
権現前

ここで車内料金表をみると、なんだかやけにえきがいっぱいのっとる。この名松線のえきだけじゃなくて、紀勢線のえきものっとるだ。このディーゼルカーはあちこちの路線で運行についとるだ。

20150427_101120 家城いきふつう - 料金表
車内料金表

線路はおもいのほか線形がよく、もちろん単行ディーゼルカーだでごとごとゆれるわけだけど、おもいのほか速度もでとるしきっちりはしる。でとるっていっても50キロでしかないだけど、JR東海が本気をだしゃ110キロでもだせるとおもう。期待したい。

いせはた

伊勢八太(いせはた)。「いせはった」じゃなくて「いせはた」ってよむだけど、やっぱりひとけはない。

20150427_101554 家城いきふつう - 伊勢八太
伊勢八太

いちし

ほれまでつづいたひなびたふうけいが、鉄橋をわたると一変する。うちがいっぱいたっとる。

20150427_101746 家城いきふつう - 鉄橋をわたる
鉄橋をわたる

一志(いちし)だ。家城までの名松線沿線でいちばんのまちだ。ちなみに、松阪をでてここまで西北方向にすすんできた家城いきディーゼルカーだけど、じつは近鉄線も山田線から大阪線となまえをかえながら、ちょっとみぎにはなれたとこを平行してきとったものが、このあたりでいちばんちかづく。

20150427_101808 家城いきふつう - 一志てまえ
20150427_101816 家城いきふつう - 一志
一志 うえした

このさき、近鉄大阪線とはきょりがひろがりながら、おおむねにし方向にむきをかえて名松線ディーゼルカーはすすむ。

いせぎ

みやびたふうけいもつかのま、またいちだんとひなびたふうけいとなり、井関(いせぎ)にとうちゃく。「いせき」じゃなくて「いせぎ」とにごる。

20150427_102210 家城いきふつう - 井関
井関

しばらくしてトンネルをくぐる。このあたりからディーゼルカー雲出川(くもずがわ)っていうかわにそって、これをさかのぼるかたちではしることになる。

20150427_102411 家城いきふつう - トンネルでぐち

いせおおい、いせかわぐち

ちょっと地形がひらけて、伊勢大井(いせおおい)、伊勢川口(いせかわぐち)となるだけど、やっぱりどっちもひとけはない。

20150427_102603 家城いきふつう - 伊勢大井
伊勢大井

20150427_103003 家城いきふつう - 伊勢川口
伊勢川口

せきのみや

西南方向にむきをかえて関ノ宮(せきのみや)。たしょうはひとけがあるか。

20150427_103310 家城いきふつう - 関ノ宮
関ノ宮

雲出川はふかまる。

20150427_103520 家城いきふつう - 渓谷

いえき

10時37分、列車の終点、家城(いえき)にとうちゃく、げしゃ。松阪からここ家城まで25.8km、37分、41.8km/h。

20150427_103652 家城いきふつう - 家城てまえ
20150427_103714 家城いきふつう - 家城
家城 うえした

20150427_103959 家城 - おりかえし松阪いきふつう
20150427_104013 家城 - 松阪いきふつう
おりかえし松坂いきふつう うえした

昭和で時代のとまった駅舎をでる。まちなみのむこうにみえるやまの新緑が強烈だ。

20150427_115353 家城 - まどぐち
20150427_104203 家城 - 駅舎
20150427_115918 家城 - えきからのながめ
家城 うえ=まどぐちなか=駅舎した=えきからのながめ

このあと代行バスにのりかえていく、伊勢奥津(いせおきつ)までの17.7キロの区間については、次号をおたのしみに。名松線は松阪から伊勢奥津までの43.5キロで全線なだ。


(さんこう)