読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岳南電車のたび

きのう2015年5月ここのか、岳南電車(がくなんでんしゃ)のたびをしてきた。

20150509_112104 岳南江尾 - ミラーで記念写真

もくじ
よしわらじゃとこまえよしわらほんちょうよしわらちゅうおうえきふたたびのよしわらほんちょうほんよしわらがくなんはらだひなたけとりこうえんふたたびのひながくなんふじおかすどかみやがくなんえのおかえりのがくなんでんしゃつけなぽりたんふじきゅうしずおかばす

よしわら

熱海(あたみ)いきふつうがまあじき吉原(よしわら)につくってとき、まあはいひだりてにだいだいいろの電車がみえる。おお、これが岳南電車か。ホームにおり、「こちら岳南電車!」の案内にしたがってうしろのこせんきょうをわたる。

20150509_082319 熱海いきふつう - 吉原とうちゃく 20150509_082454 富士 - JRホームから岳南電車をみる

こせんきょうをおりたとこにのりかえかいさつはある。ってか、JRのでぐちのむこうに岳南電車のいりぐちがある。JRの駅員さんはおらず、岳南電車の駅員さんに、きっぷの精算は?ってきいたら、JRの自動改札機を解放してくれて、岳南電車の1日のりほうだいきっぷをかうのといっしょに、JRの静岡から吉原までののりこしぶんをあわせて精算してくれた。

20150509_082552 吉原 - かいさつぐち

かいさつをはいって電車をまぢかにみる。京王帝都電鉄でつかわれとった電車で、運転席の計器類から客室のシートやまどにいたるまですべてがふるいだけど、かっこうはわるくない。ただし「助手席がわ」のまどに、おおきないきさき表示板がかかっとるのはいただけん。おおいに前方視界をさえぎられる。電車はすぐにしゅっぱつ。JRからののりかえ時間は5分しかなかっただ。

20150509_082729 吉原 - 岳南江尾いきふつう(うしろ)
20150509_082702 吉原 - 岳南江尾いきふつう(うしろ) 20150509_082752 吉原 - 岳南江尾いきふつう

じゃとこまえ

吉原をでた電車はしばらく東海道線にそってにしにすすみ、田子の浦港(たごのうらこう)をまたぐ鉄橋をわたったあと、みぎにまがって進行方向をきたにかえる。つぎの鉄橋をわたって、さいしょの停車駅、ジャトコ前となる。ここまでず~っと工場地帯のなかだ。この岳南電車の沿線は、製紙のまち富士市のなかで工場が集中する地区なだ。吉原からたったひとえきなのに、なんにんかおりたよ。

20150509_082911 岳南江尾いきふつう - 東海道線と平行 20150509_082931 岳南江尾いきふつう - 東海道線とわかれる
20150509_083024 岳南江尾いきふつう - 鉄橋をわたる 20150509_083146 岳南江尾いきふつう - ジャトコ前

よしわらほんちょう

工場地帯とわかれをつげたとこで吉原本町(よしわらほんちょう)となる。「ほんまち」っていわんで「ほんちょう」っていうとこがおかしいだけど、ここが吉原のまちの代表駅で、東海道線と連絡する吉原はもともと吉原でさえなかったとこにできたえきなだ。

20150509_083304 岳南江尾いきふつう - まあじき吉原本町 20150509_083308 岳南江尾いきふつう - 吉原本町とうちゃく
20150509_083343 吉原本町 - 岳南江尾いきふつう

えきをおりる。ここはなんじゅうねんもまえから時間がとまっとるじゃんか。きのホームうわや、電車にステップがついとったころのひくいままのホーム、駅員さんがきっぷをうけとってくれるかいさつ、駅員さんがきっぷをうってくれるまどぐち。どれもこれもがなつかしい。

20150509_084038 吉原本町 - ホーム
20150509_083403 吉原本町 - かいさつ
20150509_083457 吉原本町 - まどぐち

かいさつをでると、えきのとなりがすぐふみきりで、ほのむこうから吉原商店街のめぬきどおりがはじまる。ここに、ちょうど吉原いきの電車がやってきて、ふたりがふみきりであしどめをくらっとる。電車がすぎてふみきりがあがったとたん、このふたりはえきのかいさつにはいっていく。なんと、この電車にまにあって、のってったじゃんか。う~ん、このふうけいをみれただけでも、岳南電車にのりにきたかいがあるってもんだ。なんだか、電車とまち、まちとひと、ひとと電車がとけこんどるみたいで、とってもうれしいきもちになった。

20150509_084217 吉原本町 - ふみきりのむこうにふたり 20150509_084213 吉原本町 - ふみきりをとおる吉原いきふつう
20150509_084246 吉原本町 - 吉原いきふつう(うしろ)

よしわらちゅうおうえき

吉原商店街のめぬきどおりをどんどんあるいていく。進行方向はにしだ。歩道にはアーケードもあるし、商店がはぬけになっとるようなこともなく、またひとどおりもそこそこあり、まちのちからをかんじる。

20150509_084752 吉原商店街からよこみちをみる 20150509_084845 吉原商店街 - アーケード
20150509_085103 吉原商店街 - 吉原本町バス停 20150509_085238 吉原商店街 - にしのほう

めぬきどおりをにしのはしまですすみ、歩道のアーケードもとぎれたとこで吉原中央駅(よしわらちゅうおうえき)となるだけど、んん?やねがないじゃん! ここは「えき」っていうなまえのバスターミナルなだけど、たしか写真じゃあやねがあったはず。ベンチふきのおじさんがおしえてくれたとこによると、まあはい62年もたったたてものだったであぶなくて、たてかえることになって、とりあえずはたてものをとりはらった状態になっとるとのこと。うん、ショベルカーもはいって工事やっとるわ。あたらしいたてものの基礎でもやっとるとこだったのかな。

20150509_085425 吉原中央駅 - 全景

いや、ほれにしても、つぎからつぎとバスが発着すること。かた方向で1時間2本の岳南電車より本数がおおいじゃんか。いきさきは富士駅がだんとつにおおく、孤立駅である新幹線の新富士駅にいくやつは1日になんぼんかしかない。

20150509_085648 吉原中央駅 - 富士急静岡バス 20150509_085725 吉原中央駅 - 富士急静岡バス(あお) 20150509_085920 吉原中央駅 - 富士急静岡バス(あお)

ふたたびのよしわらほんちょう

また吉原本町(よしわらほんちょう)にもどって、さきにすすむ。

20150509_092459 吉原本町 - 岳南江尾いきふつう 20150509_092501 吉原本町 - 岳南江尾いきふつう

乗客はぱらぱらだ。

20150509_092539 岳南江尾いきふつう - 電車んなか

ほんよしわら

吉原本町(よしわらほんちょう)をでた電車はみぎにまがってむきをひがしにかえ、本吉原(ほんよしわら)にとうちゃく。しましきホームのえきで、はじめていきちがいのできるえきになった。いや、しかし吉原本町と本吉原ってまぎらわしいじゃんか。

20150509_092613 岳南江尾いきふつう - 本吉原 20150509_092817 岳南江尾いきふつう - 本吉原と岳南原田のあいだ

がくなんはらだ

岳南原田(がくなんはらだ)にとうちゃく。「がくなんはらだ」は「は」にアクセントをつけず、たいらかに発音する。自動放送だとえてして東京標準語式の発音になっちゃうだけど、ちゃんとただしい発音になっとるのはえらい。いや、ほれにしてもりっぱなえきだわ。製紙工場関連の貨物輸送でにぎわったむかしがしのばれる。

20150509_092911 岳南江尾いきふつう - 岳南原田
20150509_092936 岳南江尾いきふつう - 岳南原田 20150509_092917 岳南江尾いきふつう - 岳南原田
20150509_092951 岳南江尾いきふつう - 岳南原田 20150509_093000 岳南江尾いきふつう - 岳南原田

岳南原田をでた電車は製紙工場のどまんなかをすすんでく。

20150509_093024 岳南江尾いきふつう - 製紙工場地帯をいく 20150509_093041 岳南江尾いきふつう - 製紙工場地帯をいく

ひな

比奈(ひな)にとうちゃく、げしゃ。いや、ほれにしてもひろびろとした構内だ。このひとけのないホームで、いちんちねとってもいいやっておもったよ。

20150509_093132 岳南江尾いきふつう - 比奈
20150509_093140 岳南江尾いきふつう - 比奈

のってきた電車がさり、ちょっとしてはんたいからきた電車がさるのをみとどける。

20150509_093219 比奈 - 岳南江尾いきふつう
20150509_095115 比奈 - 吉原いきふつう 20150509_095130 比奈 - 吉原いきふつう
20150509_093441 比奈 - ホーム 20150509_093654 比奈 - ホーム

さあ、構内ふみきりをわたってかいさつをでるか!っておもったとこで、あしもとにあしあとマークを発見。ふみきりがあぶないでここでちゃんととまりなよ!ってことかなっておもったけど、ふみきりよりだいぶうしろにあるじゃん。ようみたら、富士山ビュースポットってかいてある。

20150509_093458 比奈 - 駅舎 20150509_093506 比奈 - 富士山ビュースポット

あしあとマークにあしをあわせてかおをみあげると・・・、みえた! 富士山だ!


20150509_093524 比奈 - 駅舎のうえに富士山

たけとりこうえん

比奈(ひな)のえきからさかみちをのぼって、竹採公園(たけとりこうえん)をめざす。このさかみちには御崎坂(みさきざか)っていうなまえもついとって、とちゅうにほのいわれがかいてあるいしぶみがあったりもした。ふむふむ、むかしはこのへんはうみにつきだすみさきだって、ほんで御崎坂っていうなまえがついとるのか。さかみちは、えきのすぐきた、製紙工場のあいだをぬけたあとは、ず~っと左右が住宅街になっとっただけど、あるくこと20分はかかったか、ついに竹採公園にとうちゃく。

20150509_100256 御崎坂のいわれ 20150509_103429 竹採公園 - いりぐち

いりぐちに説明がきあり。なんと、ここがあのたけとりものがたりの舞台だったって! 公園のなかにはいると、ここでたけとりのおきながかぐやひめをとりだした!っていうつかもあっただけど、ほれをみたあとに、ふたりのかわいらしいかぐやひめにもあえたよ(^_^)

20150509_102949 竹採公園 - たけばやし 20150509_102046 竹採公園 - 富士につたわるたけとりものがたり
20150509_102550 竹採公園 - 竹採塚 20150509_102625 竹採公園 - 竹採塚

ふたたびのひな

比奈(ひな)のえきにもどって、またさきにすすむ。つぎのえきとのあいだに、側線群がひろがる。

20150509_105432 比奈 - 岳南江尾いきふつう
20150509_105342 比奈 - 吉原いきふつう 20150509_105529 岳南江尾いきふつう - 比奈と岳南富士岡のあいだ

がくなんふじおか

岳南富士岡(がくなんふじおか)にとうちゃく。側線に電気機関車が2台もおいてある。これもむかしにぎわった貨物輸送のなごりか。また、ホームのむこうの車庫のまえでわがのる電車をとっとるひともおる。鉄道ファンのおりるえきでもあるだ。

20150509_105619 岳南江尾いきふつう - 岳南富士岡
20150509_105654 岳南江尾いきふつう - 岳南富士岡

すど

吉原をでてから岳南富士岡まで、製紙工場群をとりまくようにぐるっとみぎまわりにまわってきただけど、製紙工場もつき左右が住宅街となりかわをわたったとこで、須津(すど)にとうちゃく。こいで「すど」ってよめるひとはだれもおらんだら。製紙工場はつきたけど、ここもいきちがいのできるしましきホームになっとる。

20150509_105758 岳南江尾いきふつう - 岳南富士岡と須津のあいだ 20150509_105833 岳南江尾いきふつう - 須津

かみや

須津(すど)をでると、むこうにやまがみえたりして、これまでとはかわったふうけいとなる。

20150509_105959 岳南江尾いきふつう - 須津と神谷のあいだ
20150509_110007 岳南江尾いきふつう - 須津と神谷のあいだ

神谷(かみや)にとうちゃく。ここでほかのひとはみんなおりちゃって、おれひとりになる。

20150509_110031 岳南江尾いきふつう - 神谷 20150509_110106 岳南江尾いきふつう - 神谷

がくなんえのお

ひきつづき住宅街のなかを電車はすすむ。

20150509_110151 岳南江尾いきふつう - 神谷と岳南江尾のあいだ

ヒャッホー! 岳南江尾(がくなんえのお)だ! ついにここまできた。新幹線をくぐるまえから、まあはいえきがみえとる。

20150509_110219 岳南江尾いきふつう - まあじき岳南江尾
20150509_110224 岳南江尾いきふつう - まあじき岳南江尾
20150509_110232 岳南江尾いきふつう - 岳南江尾にとうちゃく
20150509_110249 岳南江尾いきふつう - 岳南江尾にとうちゃく

ホームにとうちゃく、げしゃ。このさき、線路は住宅にさえぎられとる。沼津までつながるのはいつのことか。

20150509_110552 岳南江尾 - いくてをさえぎる住宅

のってきただいだいいろの電車と、とまっとったみどりいろの電車がならぶ。みどりいろの電車は2両編成で、「かぐや富士号」っていうなまえがついとる。どうせなら「かぐやひめ号」のがいいな~(^_^)

20150509_111028 岳南江尾 - 吉原いきふつうとかぐや富士号
20150509_110501 岳南江尾 - 吉原いきふつう
20150509_110443 岳南江尾 - かぐや富士号

えきをでてどっかで時間をつぶさあとするも、運転士さんにきくと「このへんのひとはみんなクルマですからね。えきのへんにはなんにもないですよ」とのことで、あきらめる。まあ、このへんのひとがみんなクルマってのはほんとのことだらあけど、これをくつがえすよう、がんばってもらいたいもんだね。

20150509_110423 岳南江尾 - かぐや富士号と駅舎 20150509_110629 岳南江尾 - 駅舎

かえりのがくなんでんしゃ

岳南江尾(がくなんえのお)のホームで記念さつえいだけして、のってきた電車にまたのってかえることに。ホームのきれいな花壇は、このへんのひとが好意でつくっとってくれるもんかな。きもちがうれしいね。

20150509_112104 岳南江尾 - ミラーで記念写真
20150509_112031 岳南江尾 - 吉原いきふつう 20150509_112256 岳南江尾いきふつう - 車内料金表

きたときとおなじく、おれひとりで電車は岳南江尾(がくなんえのお)をしゅっぱつ。神谷(かみや)で5人のってくる。須津(すど)で5人のってきて、ひとりおりる。比奈(ひな)はよにんのってきて、ふたりおりる。岳南原田(がくなんはらだ)は3人のってきて、ひとりおりる。本吉原(ほんよしわら)はひとりのってきて、よにんおりる。吉原本町(よしわらほんちょう)もよにんおりて、ひとりのってくる。おれもおりたよにんのひとりだ。

20150509_113839 吉原いきふつう - 本吉原
吉原いきふつう - 本吉原

つけなぽりたん

吉原本町(よしわらほんちょう)のかいさつをでて、また吉原商店街のめぬきどおりをあるく。ず~っとにしにいったとこで、ご当地グルメ、つけナポリタンのみせをみつけてはいる。おおもりもありますよ♪っていわれて、まよわずおおもりを注文。2回にわけてでてきたもっちりめんを、トマトチーズあじのスープにつけてたべる。まあ、イタリアうどんってとこだけどね、なかなかうまかったよ(^_^) 

20150509_130200 吉原商店街 - 喫茶アドニス 20150509_121646 喫茶アドニス - つけナポリタン

ふじきゅうしずおかばす

まあいっかい吉原本町(よしわらほんちょう)まであるかあっていうきはなくなり、つけナポリタンのみせからすぐの吉原中央駅からバスで富士駅にでることに。

20150509_130441 吉原中央駅 - 富士急静岡バス

吉原のまちをぬけてだいぶいってから、バスは富士のえきまえからのびるめぬきどおりにはいっていく。こっちのまちのが吉原のまちよりおおきいだけど、富士市ってのは旧吉原市と旧富士市が合併してできたもんで、まったくべつのまちにきたってかんじだ。やがて富士駅にとうちゃく。岳南電車のたびをおえた。

20150509_132301 富士急静岡バス - 富士えきまえめぬきどおり
20150509_132449 富士急静岡バス - 富士えきまえめぬきどおり 20150509_132706 吉原中央駅 - 富士駅にとうちゃく

(さんこう)