読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新木曽川のふみきり事故、クルマはぬすんだもの - 2015.6.12

名鉄 輸送障害

ご難つづきの名鉄名古屋本線でまた事故があった。ほれは豊橋名鉄岐阜いきの快速特急パノラマスーパーが新木曽川(しんきそがわ)をでたとこでおこった。遮断機をつきやぶってふみきりにはいってきたクルマとぶつかった。おまけにクルマはぬすんだもんだって、けがをおったクルマの運転手は警察がくるまえににげちゃっただげな。ひどいやつがおるもんだね。

〔事故にあった特別快速パノラマスーパーの運行時刻表〕
豊橋 22:02 → (とちゅう略) → 名鉄名古屋 22:52 → (とちゅう略) → 新木曽川 23:12 → (とちゅう略) → 23:21 名鉄岐阜 〔99.8km、1時間19分、75.8km/h、1,470円*1
名鉄運行情報〕
23時20分現在
2015年6月12日23時13分頃、名古屋本線木曽川駅~黒田駅間において踏切事故(車と接触)が発生しました。 名古屋本線名鉄一宮駅~名鉄岐阜駅間の上下線において運転を見合わせております。 この影響により、名古屋本線の列車に遅延、および一部列車に運休が発生しております。 お急ぎのところ大変ご迷惑をおかけいたします。
23時50分現在
名古屋本線須ヶ口駅~名鉄岐阜駅間の下り線において運転を見合わせております。 上り線(名鉄岐阜名鉄一宮方面)のみ運転を再開しております。現在、警察による実況見分をおこなっています。
NHKニュースから〕
2015年6月12日午后11時すぎ、名鉄名古屋本線の新木曽川駅のきたの踏切で、遮断機を突き破って踏切内に入ってきた乗用車と下りの快速特急が衝突しました。
新木曽川ふみきり事故(NHK)
電車には乗客と乗員およそ150人が乗っていましたが、いずれもけがはありませんでした。
警察によりますと、車には男が1人で乗っていてけがをしたとみられていますが、救急車が到着する前に現場から立ち去り、行方が分からなくなっているということです。
警察が調べたところ、車は偽造されたナンバープレートを付けた盗難車だと分かり、警察は運転手の行方を捜査するとともに、事故の詳しい状況を調べています。

(さんこう)

*1:自由席利用での料金