読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みうら

いま、三浦半島のさきっぽにある三浦がおもしろいらしい。

三浦市の地図(あきひこ)

品川から京急快特にのって終点の三崎口(みさきぐち)までいく。65.7キロ。ほっからバスにのりかえて三崎港にいくもよし、城ケ島(じょうがしま)にいくもよし、油壷(あぶらつぼ)マリンパークにいくもよし、岩礁のみちあるきにいくもよし、なつなら三戸や三浦海岸の海水浴場にいくもよし。いちばんとおいとこで30分ぐらい。

わが愛知県にこのきょりかんをあてはめると、名鉄名古屋から豊橋までパノラマスーパーでいって、ほっから豊橋鉄道なり豊鉄バスなりにのりかえて渥美半島までいくってかんじか。

三浦の観光客のかずについて、以前は年間600万人あったものが400万人にへっちゃったけど、市役所で観光客誘致専門の課をつくって、ほのがんばりがみのってまた500万人にまでもどったっていう。いまや、地域をあげてのおもてなし企画がてんこもりらしい。

うん、いっかいいってみたいな(^_^)

神奈川県の地図(マピオン)
△ 神奈川県の地図(マピオン)

三浦岩礁のみちの地図(さんけい)
△ 三浦岩礁のみちの地図(さんけい)

◇            ◇

(さんこう)

*1:泉岳寺-品川間1.2キロ+品川-三崎口間65.7キロ