読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪難波-近鉄名古屋間に豪華特急! - 2020年ごろ

大阪難波近鉄名古屋、京都っていう大都市と観光地の伊勢志摩のあいだを、それぞれの経路でむすぶ豪華特急がしまかぜで、たいへんな好評をえとる。ほいでこんどは、大阪難波近鉄名古屋のあいだに、いまのアーバンライナーにかえて豪華特急を投入するっていう。

  • まいにちのきじ
    • 近鉄が、大阪難波近鉄名古屋をむすぶ路線に、豪華車両の特急列車の運行を検討しとることが2015年11月いつか、わかった。最高クラスにひとり用の個室や水平にたおれるシートを導入し、快適さを強調する。2020年ごろの運行をめざす。2027年のリニア中央新幹線の部分開業をにらみ、名古屋よりにしでの新幹線との競争にそなえる。
      大阪難波-近鉄名古屋間路線図(まいにち)
    • あたらしい車両は現在大阪難波近鉄名古屋間をはしる「アーバンライナー」の後継となる。ターゲットは名古屋と大阪を往来するビジネスマンで、最高クラスの料金は現行よりもたかくなるけど新幹線よりはやすくする方針だ。
(ねたもと)
近鉄:難波−名古屋間にスペシャル特急構想 - リニアに対抗 - 毎日新聞(共同)|2015年11月05日17時10分

◇            ◇

きのうは、名古屋市内のふつう停車駅のホームが電車3両分のながさしかないことをしっておどろいたとこだけど、つぎつぎと特急を投入する近鉄にはやっぱりそこぢからをかんじるよ。ただ、あたらしい豪華特急はビジネスマンにねらいをつけるっていっとるけど、いまは4,260円っていうやすさが魅力でアーバンライナーをつかっとるひとが、はなれにゃいいなってきはするけどね。