読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京急で品川から横浜まで - 2015.11.15

地下鉄で品川までいったつづきになる。しょくばの慰安旅行ふつかめの2015年11月15日にちようび、品川から三崎口いき特急にのりかえて横浜までいった。

20151115_082611 三崎口いき特急 - 仲木戸と神奈川のあいだ

◇            ◇

しながわ

8時2分、そぼふるあめのなか羽田空港いき急行で品川にとうちゃく。ホームにおりてじきに三崎口いき特急がやってくる。特急っていっても最上級列車種別じゃない。すぐうえにあの有名な快特があり、さらにほのうえにもエアポート快特やら、さいきんできたらしい着席通勤を保証するヰング号やらがある。ただ、やってきた三崎口いき特急は座席配置が転換クロスシートの電車だっただけど、運転席うしろのかぶりつきにも1列転換クロスシートが配置されとって、ちょうどこの品川が始発だったこともあって、首尾よくここにじんどることができ、おおいに前方視界をたのしむことができたことはさいわいだった。

20151115_080248 品川
20151115_080401 品川 - 三崎口いき特急
△ うえ=080248 品川 - ホームの発車時刻案内
△ した=080401 品川 - 三崎口いき特急

8時6分、高砂いきふつうとすれちがいながら品川をしゅっぱつ。

20151115_080626 三崎口いき特急 - 品川(はんたいは高砂いきふつう)
△ 080626 三崎口いき特急 - 品川(はんたいは高砂いきふつう)

きたしながわ

品川の京急ホームはJRホームのにしがわにあるだけど、品川をでた電車はすぐにJRの線路群をのりこえてひがしがわにまわる。ひだりにまがり、鉄橋で線路群をのりこえ、またみぎにまがるさまはなかなかえになる。方向をまたみなみにもどしたとこで地平の北品川を通過。品川のみなみが北品川ってのもへんだけど、これは品川のえきの所在が品川じゃないってことによる。品川のえきは港区になるだ。

20151115_080731 三崎口いき特急 - 北品川
△ 080731 三崎口いき特急 - 北品川

しんばんば

高架にあがって、新馬場を通過。ふつう停車駅にしてはずいぶんでっかいホームだとおもったら、ヰキペディアに北馬場と南馬場を統合して新馬場になったためこうなったってかいてあった。

20151115_080807 三崎口いき特急 - 新馬場
△ 080807 三崎口いき特急 - 新馬場

あおものよこちょう

さいしょの停車駅、青物横丁にとうちゃく。特急停車駅なのに、まえふたつの通過駅とおなじく相対式ホームのえきだ。あかい電車とすれちがいながらしゅっぱつ。

20151115_080839 三崎口いき特急 - 青物横丁
20151115_080854 三崎口いき特急 - 青物横丁
三崎口いき特急 - 青物横丁(うえ=080839)(した=080854)

さめず

鮫洲を通過。えきのなまえもへんだし、ホーム配線もへんだ。いまヰキペディアをみたら、しましきホーム1面2線のりょうがわに通過線があるってことで、わが三崎口いき特急はほの通過線をとおったわけだ。とまっとる電車ははんたい電車じゃなくて、待避しとった電車だ。

20151115_080956 三崎口いき特急 - 鮫洲
△ 080956 三崎口いき特急 - 鮫洲

たちあいがわ

あかい電車とすれちがいながら立会川を通過。相対式ホームではあるけど、急行停車駅らしいかんろくがある。

20151115_081037 三崎口いき特急 - 立会川
△ 081037 三崎口いき特急 - 立会川

おおもりかいがん

大森海岸を通過。わが三崎口いき特急は快調にすすむ。

20151115_081123 三崎口いき特急 - 大森海岸
△ 081123 三崎口いき特急 - 大森海岸

へいわじま

平和島にとうちゃく。しましきホーム2面4線のでっかいえきだ。

20151115_081210 三崎口いき特急 - 平和島(2面4線)
△ 081210 三崎口いき特急 - 平和島

さて、運転席うしろの1列転換クロスシートのかぶりつきがこれだ。みぎ2席におやこづれがのり、いちばんひだりの席に鉄道少年がのり、ほのとなりがわが席だ。ほんとは運転士さんに視界をじゃまされることのないみぎの席がよかったけど、東京の鉄道でこんなはいりょをしてくれる会社があることに感謝したい。

20151115_081315 三崎口いき特急 - 車内
△ 081315 三崎口いき特急 - 車内

おおもりまち

大森町を通過。えきをすぎたとこで、またあかい電車とすれちがう。このあたりだいたい最高時速の120キロぐらいではしっとったはずだけど、体感的にもじゅうぶんな速度感がある。どのえきもこのえきもびゅんびゅんとばしていくってかんじだ。これが、おそい鉄道のおおい東京の鉄道のなかで京急に好感をもつ理由のひとつだ。

20151115_081353 三崎口いき特急 - 大森町
20151115_081401 三崎口いき特急 - 大森町
三崎口いき特急 - 大森町(うえ=081353)(した=081401)

うめやしき

梅屋敷を通過。線路をみると、大森町からふつうのまくらぎ軌道じゃなくてスラブ軌道になっとるみたいだ。梅屋敷のつぎの京急蒲田の高架化工事をやったときにこうなったのかもしれん。

20151115_081418 三崎口いき特急 - 梅屋敷
△ 081418 三崎口いき特急 - 梅屋敷

けいきゅうかまた

梅屋敷も高架だっただけど、さらに1段うえにあがって京急蒲田に停車。ここは羽田空港につながる空港線が分岐するえきで、高架化にさいして2階をのぼり線、3階をくだり線と上下二層としただ。用地的な制限のためと推測する。わが三崎口いき特急は3階ののぼり線にあがっていってホームに停車。しゅっぱつして2階のたかさにもどったとこで、はんたいのあかい電車とすれちがう。

20151115_081429 三崎口いき特急 - 京急蒲田
20151115_081439 三崎口いき特急 - 京急蒲田
20151115_081620 三崎口いき特急 - 京急蒲田
三崎口いき特急 - 京急蒲田(うえ=081429)(なか=081439)(した=081620)

ぞうしき

スラブ軌道はつづき、雑色を通過。これまたへんななまえのえきだけど、むかし下級役人がこのへんにすんどったのか。

20151115_081644 三崎口いき特急 - 雑色
△ 081644 三崎口いき特急 - 雑色

ろくごうどて

まくらぎ軌道にもどって、六郷土手を通過。土手ってのは多摩川のどてのことで、ほら、えきのすぐむこうはまあはい多摩川鉄橋だ。

20151115_081723 三崎口いき特急 - 六郷土手
20151115_081727 三崎口いき特急 - 六郷土手
三崎口いき特急 - 六郷土手(うえ=081723)(した=081727)

けいきゅうかわさき

多摩川鉄橋をわたりおわらんうちから、まあはい京急川崎のえきがみえる。人口147万人の政令指定都市、川崎の中心地はこんなに多摩川にくっついたとこにあるだけど、市域はこっから多摩川の右岸ぞいに上流のほうまでほそながくのびとる。

20151115_081736 三崎口いき特急 - 多摩川鉄橋
20151115_081755 三崎口いき特急 - 京急川崎
△ 多摩川鉄橋をわたって京急川崎(うえ=081736)(した=081755)

留置線にとまっとるあかい電車とすれちがい、はんたい方面にあおい電車のとまる京急川崎のホームにとうちゃく。この高架2面4線の本線ホームのほか、地平に大師線ホームがあるだけど、地平のかいさつからすぐとなりにあり、のりかえに不便はない。

20151115_081805 三崎口いき特急 - 京急川崎
20151115_081819 三崎口いき特急 - 京急川崎
三崎口いき特急 - 京急川崎(うえ=081805)(した=081819)

はっちょうなわて

電車は地平におりて、あかい電車とすれちがいながら八丁畷を通過。あたまでは高架がいいって理解しても、ふみきりがかんかんなるようすとか、地平をはしる電車のふぜいにうれしくなっちゃう。ここで交差する高架のJR南武線浜川崎支線にあたまをおさえられて、京急八丁畷が高架にできんものと推測する。ちなみにJRのほうにもえきがあって、ヰキペディアをみると共同使用駅とある。

20151115_082028 三崎口いき特急 - 八丁畷
△ 082028 三崎口いき特急 - 八丁畷

つるみいちば

鶴見市場を通過。このえきもくねっとるけど、京急の線ってけっこうくねっとるだ。

20151115_082055 三崎口いき特急 - 鶴見市場
△ 082055 三崎口いき特急 - 鶴見市場

けいきゅうつるみ

また高架にあがって、ひだりにぐいーっとまがりながら京急鶴見を通過。特急は通過するけど急行の停車するえきで、いま地図をみてみると、みぎてにあるえきまえロータリーをはさんでJRの鶴見がある。えきをすぎたとこで、あかい電車とすれちがって地平におりていく。

20151115_082140 三崎口いき特急 - 京急鶴見
20151115_082157 三崎口いき特急 - 京急鶴見と花月園前のあいだ
三崎口いき特急(うえ=082140 京急鶴見)(した=082157 京急鶴見と花月園前のあいだ)

かげつえんまえ

高架は京急鶴見のひとえきでおわり、またまた地平にもどって、みぎにまがりながら花月園前を通過。

20151115_082212 三崎口いき特急 - 花月園前
△ 082212 三崎口いき特急 - 花月園前

なまむぎ

生麦を通過。変則的な2面3線のえきで、ホームにとまっとるあかい電車もわが三崎口いき特急とおんなじくだり電車で、ここで待避しとるだ。のぼり線はあかい電車のとまるホームのはんたいがわの1線になる。つぎの京急新子安とのあいだでくぐったのはJRの貨物線だったか。

20151115_082233 三崎口いき特急 - 生麦
20151115_082253 三崎口いき特急 - 生麦と京急新子安のあいだ
三崎口いき特急(うえ=082233 生麦)(した=082253 生麦と京急新子安のあいだ)

けいきゅうしんこやす

京急新子安を通過。みぎどなりにJRの新子安があるけど、ふつう停車駅だ。

20151115_082325 三崎口いき特急 - 京急新子安
△ 082325 三崎口いき特急 - 京急新子安

花月園前のへんからみぎがわにJRの線がべったりくっついとって、ここではJRの電車もみえた。

20151115_082336 三崎口いき特急 - 京急新子安と子安のあいだ
△ 082336 三崎口いき特急 - 京急新子安と子安のあいだ

また、あかい電車とすれちがってすすむ。

20151115_082352 三崎口いき特急 - 京急新子安と子安のあいだ
(うえ=082336)△ 082352 三崎口いき特急 - 京急新子安と子安のあいだ

こやす

ひだりにぐいーんとまがりながら子安を通過。

20151115_082403 三崎口いき特急 - 子安
△ 082403 三崎口いき特急 - 子安

かながわしんまち

神奈川新町にとうちゃく。京急川崎以来の2面4線のえきだ。

20151115_082430 三崎口いき特急 - 神奈川新町
△ 082430 三崎口いき特急 - 神奈川新町

なかきど

仲木戸を通過。となりにJRの東神奈川があるためか、急行はとまる。つぎの神奈川とのあいだで、あかい電車とすれちがう。けしきが大都会横浜がちかづいたことをものがたる。

20151115_082558 三崎口いき特急 - 仲木戸
20151115_082611 三崎口いき特急 - 仲木戸と神奈川のあいだ
三崎口いき特急(うえ=082558 仲木戸)(した=082611 仲木戸と神奈川のあいだ)

かながわ

神奈川を通過。くるしげなほそいホームだ。

20151115_082631 三崎口いき特急 - 神奈川
△ 082631 三崎口いき特急 - 神奈川

よこはま

ついに横浜だ。みぎまがりのホームにひとがいっぱいまっとる。くだりホームはこの1線で、みぎのホームは柵がしてあってこっちがわからはつかえんようになっとるだけど、これがこちらも1線だけののぼりホームだ。

20151115_082700 三崎口いき特急 - 横浜
20151115_082705 三崎口いき特急 - 横浜
20151115_082709 三崎口いき特急 - 横浜
20151115_082715 三崎口いき特急 - 横浜
三崎口いき特急 - 横浜
(1まいめ=082700)(2まいめ=082705)(3まいめ=082709)(4まいめ=082715)

8時27分、横浜のホームにとうちゃく、電車をおりる。品川からここ横浜まで22.2km、21分、63.4km/h、298円。表定速度が時速60キロをちょっとこえるだけってのは体感速度よりおそいだけど、くねくねと曲線がおおいためか。ほいでも、せっかく標準軌を採用しとるならまっと速度向上をめざしてもらいたいっておもうよ。いま、おんなじようび、おんなじ時間帯のJR電車をみてみたら、品川を8時3分にでて8時20分に横浜につく東海道線電車があった。22.0km、17分、77.6km/h、288円*1と、京急より所要時間で4分みじかく、表定速度は時速80キロちかくにたっしとる。狭軌のJRに標準軌京急がまけとっちゃあかんて。

20151115_082745 横浜 - 三崎口いき特急
20151115_082753 横浜 - 三崎口いき特急
20151115_082806 横浜 - 三崎口いき特急
20151115_082836 横浜 - 三崎口いき特急
△ 横浜 - 三崎口いき特急
(1まいめ=082745)(2まいめ=082753)(3まいめ=082806)(4まいめ=082836)

冷静にみると絶対的な速度はじゅうぶんじゃないだけど、はしりっぷりがいいことと、座席にすわりながら前面展望をたのしめたことに満足し、かいさつをでた。つぎは相模鉄道だ。

20151115_082848 横浜 - 京急くだりホーム
△ 082848 横浜 - 京急くだりホーム

品川から横浜までの京急路線図(あきひこ)
△ 品川から横浜までの京急路線図(あきひこ)

乗車記録 - 2015.11.15 にちようび

  • 品川 8:06 → (三崎口いき特急) → 8:27 横浜
    〔22.2km、21分、63.4km/h、298円〕

(さんこう)

*1:名鉄だと、ほぼおんなじきょりの名鉄名古屋-富士松間21.4km、名鉄名古屋-一ツ木間23.4kmがともに450円