読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はこだてライナー

は~るばるきたぜ♪ は~こだてえ~♪

らいねん2016年3月26日に北海道新幹線が開業し、東京から海峡をくぐって函館までいけるようになる。っておもったら、おおまちがい。新幹線終点の新函館北斗は函館のまちからとおくはなれとって、在来線にのりついでいかにゃいかん。ってことで、新幹線連絡専用の電車が設定されるだけど、ほれがはこだてライナーだ。

はこだてライナー(よみうり)500-330
△ 試運転中のはこだてライナー(よみうり)(2015.12.14 鈴木毅彦さんさつえい)

ちょっとでものりかえ不便をやわらげるために、いま気動車で25分かかっとるものを、はこだてライナーは新函館北斗と函館のあいだを17分でむすぶっていう。非電化の函館線に電化工事をほどこしたうえでだ。

また、新幹線からはこだてライナーへののりかえも、水平移動だけですませれるように新函館北斗のホーム配線を工夫するっていう。新幹線ホームも在来線ホームも地平になるだけど、りょうほうのホームをとなりあわせにしたうえで、まんなかへんで陸つづきにするっていう寸法だ。いつもは「らくらくのりつぎ」に冷淡なJRだけど、こんどばっかりはがんばった。

新函館北斗(どうしん)390-210
△ 新函館北斗のホーム配線(どうしん)

◇            ◇

(さんこう)