読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸新幹線になびくワイドビューひだ

名古屋と富山をむすぶ特急にワイドビューひだってのがある。太平洋がわからは名古屋発が1日10本、大阪発が1日1本のあわせて11本あるのにたいして、にほんかいがわからは富山発が1日4本あるだけ。なだけど、らいねん2016年3月26日のダイヤ改正で、富山発のワイドビューひだが北陸新幹線との接続改善をはかるだげな。

ワイドビューひだが北陸新幹線との接続改善 - ちゅうにち

  • JR各社の来年2015年3月26日のダイヤ改正で、高山線の特急ワイドビューひだ」と北陸新幹線の接続が改善される。午前9時52分に富山駅を出発する特急の新設で、東京駅から北陸新幹線を利用した観光客が、午前中に高山駅に到着できる。
  • 高山線の特急と北陸新幹線はこれまで接続が悪く、東京から始発に乗ると、富山で4時間以上待つ必要があり、高山到着は午后2時半過ぎだった。飛騨地域の自治体や観光関係者らが再三、JRに改善を要望してきた。
    20140113 16.22.04 美濃太田 名古屋 いき ワイドビューひだ
    △ ワイドビューひだ - 2014.1.13 美濃太田でさつえい
  • JR東海JR西日本によると、新たな特急の利用で、東京駅を午前7時20分に出ると同11時23分に高山へ着く。富山での乗り換え時間は約20分となる。富山-高山間では越中八尾、猪谷、飛騨古川の3駅に停車。特急はそのまま南下し、午后1時40分に岐阜駅、午后2時2分に名古屋駅に到着する。
  • 高山市商工観光部の清水孝司部長は「お客さんにとっては良いこと。ありがたい」と、関東などからの観光客増を期待している。
  • ただ、富山-高山間の特急本数は増えず、1日4本のまま。午前中の新設の代わりに、富山を午后3時10分に出発する特急が、富山-高山間の運行を取りやめる。

◇            ◇

なるほど、東京からのおきゃくさんが午前中に高山までいけるようにするだね。わるいはなしじゃないとはおもうけど、愛知県にすむもんとしてはさびしい。東京へ東京へとくさきもなびく。


(さんこう)