読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職員余技展でみつけた鉄道

わが社にも鉄道ずきがようけおって、こないだの職員余技展にも鉄道作品がいくつかでとった。

写真

パノラマスーパーリニューアル車。わが社の鉄道とものかい会員が舞木検査場でとったもんだけど、すっごい「かたまり感」がある。

2016.1.8 職員余技展 (2) パノラマスーパーリニューアル車
△ パノラマスーパーリニューアル車

りんごばたけのなかをいく特急。さつえいちは東北本線とあり、ふるい国鉄がた車両のベージュとりんごのはなのしろがようあっとる。

2016.1.8 職員余技展 (4) りんごばたけのなかをいく
△ りんごばたけのなかをいく

はっちょうなわて。わが作品だ。京急電車にのって八丁畷ではんたい電車とすれちがうときにとったもの。スピード感をかんじてもらえやっておもってだしただけど、ほかの作品とはあきらかに画質がおとる。

2016.1.8 職員余技展 (3) はっちょうなわて
△ はっちょうなわて

模型

写真のほか、鉄道とものかいによる鉄道模型走行会もあっただけど、いちばんうれしかったのがこの谷汲線電車。いや~、なみだがちょちょぎれたわ。

とことこはしる谷汲線電車♪

ほいから、こんなめずらしいのもはしっとった。なにってきいたら、がりがりくんっていうなまえで、レールをけずっていく電車だげな。いや、ほんとにがりがりがりがりいいながらはしる(^_^)

2016.1.8 職員余技展 (6) がりがりくん
△ がりがりくん

あとは、このパノラマしなの。これもやっぱり、さいしょわからんくてきいただけど、いまのワイドビューしなのの先代だげな。うしろの先頭車が、「パノラマ」とは正反対の国鉄がた高運転台の車両なのがおかしい。

2016.1.8 職員余技展 (7) パノラマしなの - 1 2016.1.8 職員余技展 (7) パノラマしなの - 2
△ パノラマしなの(ひだり)(みぎ)

◇            ◇

ことしもあたらしい発見のある職員余技展だった。


(さんこう)