読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美人運転士さんとバスさんぽ♪ - 2016.9.17

きょう2016年9月17日、午后の電車さんぽにひきつづいて、美人運転士さんとバスさんぽをしてきた(^_^)

20160917_165605 名鉄バス - 矢作橋駅前交差点を右折

◇            ◇

しゅっぱつは矢作橋駅バス停。ここまでは、わがやもよりの碧海古井駅から電車にのってやってきた。バス停は、きたがわを正面とする矢作橋のえきから、えきまえをちょこっときたにいったとこにある。えきまえにはクルマが4台とまれるだけのばしょしかなくて、バス停がはなれたとこにあるだ。ふつう、名鉄駅と接続するバス停のなまえに「駅」はつかんだけど、まあはいさきに矢作橋っていうバス停がほんとの矢作橋のたもとんとこにあって、やむなくこっちのバス停を「矢作橋駅バス停」にしたものと推測する。

さて、時間になってもバスがこん。スマホ名鉄バス案内で4分おくれになっとるのをたしかめたとこで、バスがやってくる。

20160917_164746 矢作橋駅バス停 20160917_165343 矢作橋駅バス停 - 名鉄バス
20160917_165349 矢作橋駅バス停 - 名鉄バスpng
(164746 矢作橋駅バス停)(165343 名鉄バス)(165349)

バスにのりこむと乗客はおれひとり。美人運転士さんとふたりでバスさんぽだ。16時54分、矢作橋駅バス停をしゅっぱつ。2分しかおくれてないじゃん。ここでまち時間が設定してあったか。

20160917_165415 名鉄バス - 矢作橋駅バス停
20160917_165438 名鉄バス - 矢作橋駅前交差点
(165415 名鉄バス - 矢作橋駅バス停)(165438)

国道1号線と交差する矢作橋駅前交差点を右折。

20160917_165605 名鉄バス - 矢作橋駅前交差点を右折
(165605 名鉄バス - 矢作橋駅前交差点を右折)

国道1号線をちょこっとだけひがしにいく。

20160917_165622 名鉄バス - 国道1号線をひがしに
(165622 名鉄バス - 国道1号線をひがしに)

すぐに矢作橋駅東交差点となり、ここを右折。

20160917_165646 名鉄バス - 矢作橋駅東交差点を右折
(165646 名鉄バス - 矢作橋駅東交差点を右折)

バスは、歩道のないみちをみなみにすすむ。

20160917_165709 名鉄バス - 名古屋本線ふみきり
20160917_165720 名鉄バス - 名古屋本線ふみきり
(165709 名鉄バス - みなみにすすむ)(165720)

名古屋本線ふみきりをみなみにわたる。

20160917_165748 名鉄バス - 名古屋本線ふみきりをわたる
(165748 名鉄バス - 名古屋本線ふみきりをわたる)

つぎは東レ前。路線図には、ふみきりのあたりに矢作橋駅口っていうややこしいなまえのバス停があるだけど、「かた方向のみ停車のバス停」のしるしがついとるで、みなみいきのバスはとまらんもんとみえる。

20160917_165738 名鉄バス - つぎは東レ前
(165738 名鉄バス - つぎは東レ前)

東レ前バス停。みぎがわが東レ岡崎工場だ。ちなみに、むかし矢作橋のえきからこの工場へのひきこみ線があったっていうけど、ほれをたしかめるのはまたの機会にするよ。

20160917_165833 名鉄バス - 東レ前バス停
(165833 名鉄バス - 東レ前バス停)

矢作町橋塚交差点を右折。

20160917_165848 名鉄バス - 矢作町橋塚交差点を右折
(165848 名鉄バス - 矢作町橋塚交差点を右折)

東レ岡崎工場のみなみがわにまわりこんだ。進行方向は西南になる。

20160917_165916 名鉄バス - 東レ岡崎工場のみなみがわ
(165916 名鉄バス - 東レ岡崎工場のみなみがわ)

まあちょいで東レ岡崎工場からはずれるっていうとこで、北筒針バス停。あとでしらべたら、このバス停のみぎは東レ筒針寮とある。大山加奈さんとかも、ここにくらしとるのかな。

20160917_165927 名鉄バス - 北筒針バス停
(165927 名鉄バス - 北筒針バス停)

つぎは筒針。

20160917_165940 名鉄バス - つぎは筒針
(165940 名鉄バス - つぎは筒針)

筒針町下川田交差点を直進。

20160917_170000 名鉄バス - 筒針町下川田交差点
(170000 名鉄バス - 筒針町下川田交差点)

筒針バス停。

20160917_170034 名鉄バス - 筒針バス停
(170034 名鉄バス - 筒針バス停)

フィールなんかもみえるけど、はしをこえたとこからとおりはだいぶにぎやかになる。

20160917_170042 名鉄バス - フィールがちかづく
(170042 名鉄バス - フィールがちかづく)

大和町(だいわちょう)バス停。かいものがえりのおじさんがのってくる。

20160917_170120 名鉄バス -  大和町(だいわちょう)バス停
(170120 名鉄バス - 大和町(だいわちょう)バス停)

みぎてにサンドラッグがみえる。

20160917_170158 名鉄バス - サンドラッグがちかづく
(170158 名鉄バス - サンドラッグがちかづく)

牧内バス停。まんだこのあたりもにぎやかだ。

20160917_170217 名鉄バス - 牧内バス停
(170217 名鉄バス - 牧内バス停)

東海道線ふみきりをみなみにわたる。このみぎに西岡崎のえきがある。

20160917_170242 名鉄バス - 東海道線ふみきり
(170242 名鉄バス - 東海道線ふみきり)

ちょこっとのあいだ左右にみせはなくなるけど、また、昭和町東交差点のへんでみせがあらわれ、正面にはでっかいマンションもそびえる。

20160917_170315 名鉄バス - みなみにすすむ
20160917_170334 名鉄バス - 昭和町東交差点
(170315 名鉄バス - みなみにすすむ)(170334 昭和町東交差点)

昭和町東交差点からちょっといったとこで、昭和町交差点。このひだりに、しるなしラーメンで有名なまるぎん二号がある。

20160917_170506 名鉄バス - 昭和町交差点
(170506 名鉄バス - 昭和町交差点)

小望(こもう)バス停。このあたりから左右は住宅街となって、みちもせばくなるだけど、古井、桜井をとおって西尾にまでつうじるこのみちはクルマががんがんはしって、とってもあぶない。

20160917_170612 名鉄バス - 小望バス停すぎ
(170612 名鉄バス - 小望バス停すぎ)

反対車線はこんなにクルマがつながっとる。

20160917_170624 名鉄バス - みなみにすすむ
(170624 名鉄バス - みなみにすすむ)

島バス停。自動放送では「しま」の「し」にアクセントをおいて発音しとったけど、ただしくは「ま」におく。島耕作のしまじゃなくてしまぐにのしまだ。さっきのおじさんは、ここでおりる。

20160917_170652 名鉄バス - 島バス停
(170652 名鉄バス - 島バス停)

住宅街もとぎれ、左右はだいぶさびしくなる。

20160917_170738 名鉄バス - みなみにすすむ
(170738 名鉄バス - みなみにすすむ)

ほとんど住宅もなくなったとこで、終点の坂戸バス停にとうちゃく。バスはこのあとおりかえしていくだけど、「みちのひだりにある降車場でおりずに、みぎのバス待機場までのっていきますか」っていう運転士さんのことばにしたがう。

20160917_170759 名鉄バス - 坂戸バス停 20160917_171119 坂戸待機場=運転士さん
20160917_170844 名鉄バス - 坂戸待機場 20160917_170910 名鉄バス - 坂戸待機場
(170759 名鉄バス - 坂戸バス停)(171119 運転士さん)
(170844 坂戸待機場)(170910)

坂戸のバス待機場で運転士さんとしばしはなす。島までのってくるひとはたまにあるけど、坂戸までのってきたのはおれがふたりめとのこと。さいしょのひとりも公共交通マニアで、ここでほのままおりかえしていっただげな。なんと。

運転士さん自身のことをきくと、出身は函館でこっちにきてふつうの会社づとめをへて運転士さんになったとのこと。あさは4時おきで、運転士さん不足のおり、勤務もきついとのこと。がんばってほしいね。

20160917_171207 坂戸待機場=運転士さん20160917_171221 坂戸待機場=運転士さん
20160917_171237 坂戸待機場=運転士さん
(171207 坂戸待機場=運転士さん)(171221)(171237)

さて、たのしい会話をおえたあとはかえりだ。わが古井はこっから西南方向、一面のたんぼをこえたむこうにある。交通手段はじぶんのあしだけ。25分ののち、わがやにとうちゃく。きょうのバスさんぽをおえた。


(さんこう)