読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢作橋まで電車さんぽ♪ - 2016.9.17

矢作橋駅バス停から坂戸バス停まで美人運転士さんとバスさんぽしたことは、きのうのブログ記事に紹介した。きょうは、ほのまえの、わがやもよりの碧海古井から矢作橋までの電車さんぽのようすを紹介する。

20160917_164512 矢作橋=ホーム 1220-720

西尾線

2016年9月17日どようび、碧海古井15時55分のしんあんじょういきふつうにのる。車両は6800系なのに鉄仮面ってやつだ。

20160917_155542 碧海古井 - しんあんじょういきふつう(6800系なのに鉄仮面)
(155542 碧海古井 - しんあんじょういきふつう)

みなみあんじょうで吉良吉田いき急行といきちがい。6500系4両編成だ。

20160917_155809 しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう(吉良吉田いき急行6500系)
(155809 しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう)

電車は時速100キロであんじょう平野をつっぱしる。

20160917_160215 しんあんじょういきふつう - きたあんじょうとしんあんじょうのあいだ
(160215 しんあんじょういきふつう - きたあんじょうとしんあんじょうのあいだ)

定刻の16時2分からちょこっとおくれて終点のしんあんじょうにとうちゃく。

20160917_160330 しんあんじょういきふつう - しんあんじょう
(160330 しんあんじょういきふつう - しんあんじょう)

名古屋本線

しんあんじょうは地下連絡通路をとおって、2番線から6番線に移動。東岡崎いきふつうのしゅっぱつがまぢかであることをつたえる車掌さんのこえに、のりかえきゃくは階段をいそいでかけあがる。16時5分、しんあんじょうをしゅっぱつ。写真をとるまもなかったけど、車両は6000系なのに鉄仮面ってやつだ。

20160917_160526 東岡崎いきふつう(6000系鉄仮面) - しんあんじょうしゅっぱつ
(160526 東岡崎いきふつう - しんあんじょうしゅっぱつ)

しんあんじょうをでてまもなく、あかい電車とすれちがい。

20160917_160635 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ
(160635 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ)

宇頭のつぎ、矢作橋のてまえで、空港特急とすれちがい。

20160917_161035 東岡崎いきふつう - 矢作橋てまえ
(161035 東岡崎いきふつう - 矢作橋てまえ)

16時11分、矢作橋にとうちゃく。

20160917_161050 東岡崎いきふつう - 矢作橋
20160917_161101 東岡崎いきふつう - 矢作橋 550-480
20160917_161134 矢作橋 - 東岡崎いきふつう
(161050 東岡崎いきふつう - 矢作橋)(161101)(161134 矢作橋 - 東岡崎いきふつう)

のってきた電車をみおくり、つぎにパノラマスーパーが通過していくのもみおくり、かいさつをでる。

20160917_161512 矢作橋 - さがりパノラマスーパーが通過
(161512 矢作橋 - さがりパノラマスーパーが通過)

矢作橋はさがりホームとかいさつが直結になっとるだけど、かいさつのそとからみるホームはえになる。てまえがさがりホーム、むこうがあがりホームで、さらにほのむこうが留置線。留置線にとまるあかい電車を背景に、あがりホームで電車をまつひとたちがうかびあがるようにめにはいってくる。

20160917_164512 矢作橋=ホーム 1220-720
(164512 矢作橋=ホーム)

駅舎もしゃれたつくりで、りっぱなトイレもあるだけど、きっぷうりばのまどぐちはシャッターがおりとった。いま、ヰキペディアをみてみると、「始発から午前8時30分までの時間帯のみ駅員が配置されとる」ってかいてあるで、無人駅ってわけじゃないだ。いや、じっさいこの矢作橋のえきはひとのではいりがひんぱんだ。これはあとでおもったことだけど、このえきをもよりえきとする高校や東レ岡崎工場があることも、利用者のおおさにつながっとるか。ただ、えきのまわりにいくつかのみせはあるものの、えきまえっていうふんいきはとぼしい。えきまえひろばっていえるものもなく、ただ、クルマが4台分とまれるばしょがあるだけだ。

20160917_164315 矢作橋駅
(164315 矢作橋駅)

えきからまっすぐのびるみちをちょこっといったとこに、矢作橋駅バス停はあった。こっからバスがでるだ。

20160917_161842 矢作橋駅バス停
20160917_162012 矢作橋駅バス停
(161842 矢作橋駅バス停)(162012)

線路のきたがわをひがしにあるく。ふみきりまでいったとこで、にしをみると矢作橋のえきがみえる。

20160917_162308 矢作橋ひがしふみきりからにしをみる
(162308 矢作橋ひがしふみきりからにしをみる)

ひがしをみると、線路のみぎがわにくさばえになっとるばしょがあるのがわかる。これが東レ岡崎工場ひきこみ線のあとか。バスの時間もあって、たしかめるのはまたの機会にして、バス停にもどった。

20160917_162317 矢作橋ひがしふみきりからひがしをみる
(162317 矢作橋ひがしふみきりからひがしをみる)


(さんこう)