読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車通勤の記録 - 2016.10.7

あさ、古井のホームに7時22分の岐阜いきふつうがはいってくる。車両は3616-3666-3566-3516の3500系4両編成きんぎょばち。1両めのまんなかとびらからのるも、「ぎゅうづめ」の一歩てまえっていうけっこうなこみよう。車内放送でもいっとるけど、みんなまあちょっとなかにはいってよ。かたかけかばんやしょいリュックも、おろしてくれんかな~。

※ 古井の駅名について
これまで正式駅名にしたがって「碧海古井」っていってきたけど、「碧海」がはいることに住民としておおいに違和感があり、2016年10月むいかからたんに「古井」とすることにした。

20161007_072502 古井 - 岐阜いきふつう
(072502 古井 - 岐阜いきふつう)

しんあんじょうとうちゃくてまえの車内放送。「列車こみあいましておわびもうしあげます♪ また、おくれましておわびもうしあげます」♪ いや、きづいてなかったけど、電車、おくれとっただ。名鉄にしてはめずらしい。ここでおりて、のってきた電車をみおくる。いまさつえい時刻をみてみると、たしかに2分おくれとる。

20161007_073453 しんあんじょう - 岐阜いきふつう
(073453 しんあんじょう - 岐阜いきふつう)

岐阜いきふつうがでたあとに、弥富いき急行がはいってくる。名古屋本線を伊奈からふつうとしてやってきた5000系の4両編成だけど、あとから西尾線を西尾からふつうとしてやってくる、おなじく5000系の4両編成と連結して、8両編成の急行にかくあげになって弥富にむかう電車だ。

20161007_074021 しんあんじょう - 弥富いき急行
(074021 しんあんじょう - 弥富いき急行)

おんなじホームのはんたいがわのりばを、岐阜いき快速特急がものすごいいきおいでかけぬけていく。あんまりすきじゃないけど、こやホームドアがいるじゃないかな。先頭2両は3100系きんぎょばち。

20161007_074548 しんあんじょう - 岐阜いき快速特急
(074548 しんあんじょう - 岐阜いき快速特急)

ふりかえると弥富いき急行の連結作業をやっとるとこだ。この電車以外にもここで連結していくやつはなんぼんかあり、あさのしんあんじょうのホームはいそがしい。

20161007_074738 しんあんじょう - 弥富いき急行の連結
(074738 しんあんじょう - 弥富いき急行の連結)

あがりホームに豊橋いき特急がはいってくる。まえ6両が車両番号1703-1653-2433-2483-2383-2333の1700系で、うしろ2両が車両番号3118-3218の3100系っていう混成車だ。車体よこにはりつけられた車両番号のうつくしいことよ。

20161007_074905 しんあんじょう - 豊橋いき特急
(074905 しんあんじょう - 豊橋いき特急)(2333)(3118)
20161007_074922 しんあんじょう - 豊橋いき特急(2333)
20161007_074939 しんあんじょう - 豊橋いき特急(3118)

さて、しんあんじょうはかいさつをでて、バスにのりかえ。いつもならバスと同時ぐらいに発車する須ヶ口いき特急がみえんまま、バスはしゅっぱつ。

20161007_080307 しんあんじょう (このあとすぐ須ヶ口いき特急はいってくる)
(080307 しんあんじょう)

あさの渋滞のため、いつもよりおくれて御幸本町にとうちゃく。バスをおりてしょくばにむかう。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2016.10.7、きんようび、平日
    • 古井 7:22 → (岐阜いきふつう) → 7:32 しんあんじょう
    • しんあんじょう 8:03 → (名鉄バス) → 8:16 御幸本町

(さんこう)