読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西岡崎で線路わき陥没

JR東海

あさから東海道線がとまっとった。西岡崎からひがし700メートルのとこの鹿乗川(かのりがわ)をわたるとこで、線路わきが陥没しとっただげな。わかったのがきょう2017年1月11日のよるもあけるはるかまえの午前1時25分で、運行再開が午后3時の予定からおくれて午后4時まえのこと。陥没は鹿乗川の河川改修工事にからむもんらしい。

2017.1.11 西岡崎で線路わき陥没 - ちゅうにちゆうかん (1)
(2017.1.11 西岡崎で線路わき陥没 - ちゅうにちゆうかん)

社会:JR東海道線わきで陥没、愛知県内 - 豊橋-刈谷間の上下線で運休 - 岐阜新聞
2017年01月11日09:31
  • 2017年1月11日午前1時25分ごろ、岡崎市JR東海道線岡崎-西岡崎間で線路わきが陥没しとるのをかかりいんがみつけた。JR東海によると、陥没はたて8メートル、よこ7メートル、ふかさ最大1メートル。2017年1月11日の始発から豊橋刈谷間の上下線で運転をみあわせた。
  • げんばは西岡崎駅からひがしに700メートルのはし*1ちかく。のぼり線の土台部分が陥没し、バラストってよばれる砕石が流出したっていう。
線路わきの護岸が陥没 - 東海道線、一部で運転みあわせ|テレ朝news|テレビ朝日
2017/01/11 10:30 【動画あり】
  • 岡崎市JR東海道線の線路脇に縦8メートル、横7メートルにわたる陥没が見つかり、東海道線は一部区間で上下線が運転見合わせとなっています。
  • JR東海によりますと、2017年1月11日午前1時20分すぎ、岡崎市東海道線西岡崎駅から約700メートル離れた川に架かる橋付近で、線路脇の護岸が縦8メートル、横7メートル、深さ最大1メートルにわたって陥没しているのを係員が見つけました。陥没が見つかった線路脇では、JR東海が発注した川の拡幅工事をしていたということで、レールの下にある「バラスト」と呼ばれる砂利が流出していたということです。
  • 現在、復旧作業が続けられていますが、この影響で東海道線蒲郡駅と刈谷駅の間で上下線が運転見合わせとなっています。
岡崎のJR東海道線わきで陥没 - 上下線で一部運休:社会:中日新聞
2017年1月11日10時58分
  • 2017年1月11日午前1時25分ごろ、愛知県岡崎市JR東海道線岡崎-西岡崎間で、上り線の線路脇が陥没しているのを点検中の作業員が見つけた。埋め戻しなどの復旧作業のため、上下線とも始発から豊橋刈谷間で運転を見合わせた。名鉄への振り替え輸送をするとともに、見合わせ区間蒲郡刈谷間に縮小し、午后3時ごろに運転再開する見通し。
  • JR東海によると、線路脇の陥没は長さ約8メートル、幅約7メートル、深さ最大1メートルにわたる。現場は西岡崎駅から東に約700メートルの鹿乗川にかかる橋の手前部分で、川の方向に向かって敷石と盛り土が流失。線路の下に空洞ができた状態になった。同社が原因を調べている。
  • JRのその他の区間でも始発から運行本数を減らすなどし、朝の通勤・通学ラッシュに影響した。同区間を通過する予定だった東京と島根県出雲市などを結ぶ寝台特急サンライズ瀬戸・出雲号(2017年1月10日始発)は、上り線が名古屋駅で、下り線は蒲郡駅でそれぞれ停車し、運休した。

◇            ◇

ゆうがたのテレビニュースじゃあ、運行再開后も運行本数は半分とのことで、名鉄へのふりかえ輸送は午后10時すぎまでつづくじゃあないかとのこと。いや、ほれにしても、「JRのそのほかの区間でも始発から運行本数をへらす」ってどういうことだ。

2017.1.11 西岡崎で線路わき陥没 - ちゅうにちゆうかん (2)
2017.1.11 西岡崎で線路わき陥没 - ちゅうにちゆうかん
「JRのそのほかの区間でも始発から運行本数をへらす」

*1:鹿乗川(かのりがわ)にかかるはし