読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車のふうけい - 西尾線、名古屋本線、三河線

名鉄

用務で刈谷にいってきた。わが古井からはしんあんじょう、知立と2回ののりかえが必要だ。いきかえりの電車のふうけいを以下に紹介する。

知立 碧南いきふつう

◇            ◇

西尾線

古井のえきにとうちゃく。みなみいきの西尾いきふつうがいく。2両編成の6800系鉄仮面だ。

古井 西尾いきふつう
(古井 西尾いきふつう)

かいさつをはいってちょっとまってやってきた、しんあんじょういきふつうにのる。2両編成の6800系きんぎょばちで、10時25分、古井をしゅっぱつ。10時32分、しんあんじょうにとうちゃく。

古井 しんあんじょういきふつう
(古井 - しんあんじょういきふつう)

名古屋本線

しんあんじょうは西尾線ホームから名古屋本線あがりホームに移動。副本線に犬山いきふつうがはいってくる。車両は6000系統のきんぎょばちで、しばらく待避する。

しんあんじょう 犬山いきふつう
(しんあんじょう - 犬山いきふつう)

つぎに本線に一宮いき急行がやってきて、これにのる。6518-6568-6468-6418の6500系きんぎょばちで、10時36分、しんあんじょうをしゅっぱつ。

しんあんじょう 一宮いき急行
(しんあんじょう 一宮いき急行)

鉄仮面の東岡崎いきふつうとすれちがい。

一宮いき急行 しんあんじょうすぎ 東岡崎いきふつう
(一宮いき急行 しんあんじょうすぎ 東岡崎いきふつう)

1700系とすれちがって、10時40分、高架工事まっさかりの知立にとうちゃく。

一宮いき急行 知立てまえ 1700系
一宮いき急行 知立 一宮いき急行 知立
(一宮いき急行 - 知立てまえ 1700系)(知立)(ホームさきっぽ)

のってきた電車をみおくる。あかい車体のうつくしいこと。

知立 一宮いき急行
(知立 - 一宮いき急行)

三河線

知立は、一宮いき急行をおりた5番のりばのせなかあわせにある、4番のりばから碧南いきふつうにのる。らくちんのりかえがうれしい。曲線をとおって、おりかえししゅっぱつの電車がはいってくる。うつくしい。

知立 知立いきふつう
(知立 - 知立いきふつう)

碧南いきふつうは6003-6303-6103-6203の6000系かんつうがた。三河線は6000系王国だ。

知立 碧南いきふつう
(知立 - 碧南いきふつう)

のりこんでみると、外観の重厚さとうらはらにあかるくて、ちょっと意外なかんじがする。カーテンがついとるってのもこころおちつくもんだ。

碧南いきふつう 知立
碧南いきふつう 知立
(碧南いきふつう - 先頭車両まえ)(先頭車両うしろ)

発車時刻がちかづいたとこで、運転士さんから車内放送がはいる。
「おさむいなかおまたせしました♪ まもなく発車いたします♪」
三河線ワンマン運転で車内放送は自動放送なだけど、わざわざ運転士さんが肉声で放送いれてくれただ。おもいやりのきもちがみにしみる。10時47分、知立をしゅっぱつ。

碧南いきふつう 知立しゅっぱつ
(碧南いきふつう - 知立しゅっぱつ)

電車はとことことはしる。高速志向の愛知電鉄が布設した名古屋本線や愛知電鉄系列でおなじく高速志向の碧海電鉄が布設した西尾線とちがって、三河鉄道が布設したこの三河線は高速走行むきに布設されとらんだ。重原をすぎて、東海道線をこえる。

碧南いきふつう 東海道線こえる
(碧南いきふつう 東海道線こえる)

ちょこっと東海道線と平行にはしったあと、10時53分、刈谷にとうちゃく。2013年度1日平均乗降客数が2万4千人もあるとはおもえん、ちいさなしましきホームのえきだ。橋上のかいさつをでる。

碧南いきふつう 刈谷
碧南いきふつう 刈谷
(碧南いきふつう - 刈谷)(ホーム先端)

かえり

用務をおえ、また刈谷のかいさつをはいる。17時7分の知立いきふつうがやってくる。6202-6102-6302-6002の6000系かんつうがたで、いきの電車とは1番ちがいの車両だ。

2017.2.13 かえり (1) 刈谷 - 知立いきふつう 1280-720
2017.2.13 かえり (2) 刈谷 - 知立いきふつう 1200-700
2017.2.13 かえり (3) 刈谷 - 知立いきふつう 1270-720
(刈谷 - 知立いきふつう)(車両側面)(うしろ)

はんたい電車のとうちゃくをまってしゅっぱつ。17時13分、知立にとうちゃく。

2017.2.13 かえり (4) 知立いきふつう - 刈谷 800-450
(知立いきふつう - 刈谷)

知立は、こせんきょうをわたって4番のりばから6番のりばにうつって、さいしょにやってきた17時17分の吉良吉田いき急行にのる。6420-6470-6570-6520の6500系きんぎょばちだ。

2017.2.13 かえり (5) 知立 - 吉良吉田いき急行 900-680
(知立 - 吉良吉田いき急行)

しんあんじょうから列車種別を準急にかえて西尾線にはいって、17時26分、みなみあんじょうにとうちゃく。

2017.2.13 かえり (6) 吉良吉田いき準急 - みなみあんじょう 450-800 2017.2.13 かえり (7) みなみあんじょう - 吉良吉田いき準急 1280-720
(吉良吉田いき準急 - みなみあんじょう)(みなみあんじょう - 吉良吉田いき準急)

寒風ふきぬける高架のホームでまつこと16分、西尾いきふつうがやってくる。はんたい電車のとうちゃくをまって、17時44分、みなみあんじょうをしゅっぱつ。3506-3556-3656-3606の3500系きんぎょばちだ。

2017.2.13 かえり (8) みなみあんじょう - 西尾いきふつう 800-450
(みなみあんじょう - 西尾いきふつう)(3606)

のること1分の17時45分、古井にとうちゃく。かいさつをでて、きょうの電車のたびをおえる。

2017.2.13 かえり (10) 古井 - 西尾いきふつう 1280-730
(古井 - 西尾いきふつう)

乗車記録 - 2017年2月の平日のあるひ
  • いき
    • 古井 10:25 → (西尾線=しんあんじょういきふつう) → 10:32 しんあんじょう
      〔5.7km、7分、48.9km/h〕
    • しんあんじょう 10:36 → (名古屋本線=一宮いき急行) → 10:40 知立
      〔4.8km、4分、72km/h〕
    • 知立 10:47 → (三河線=碧南いきふつう) → 10:53 刈谷
      〔3.9km、6分、39.0km/h、古井からのとおしで400円〕
  • かえり
    • 刈谷 17:07 → (三河線知立いきふつう) → 17:13 知立
      〔3.9km、6分、39.0km/h〕
    • 知立 17:17 → (名古屋本線西尾線吉良吉田いき急行準急→ 17:26 みなみあんじょう
      〔8.8km、9分、58.7km/h〕
    • みなみあんじょう 17:44 → (西尾線=西尾いきふつう) → 17:45 古井
      〔1.7km、1分、102.0km/h、刈谷からのとおしで400円〕

◇            ◇

(さんこう)