読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都へいったひの古井-名古屋間往復のようす - 2017.4.2

さあ、京都、いくぞ。しゅっぱつは古井から。予定しとった7時53分より1本はやい7時22分のしんあんじょういきふつうにのる。「電車にのるときだけは、はよおきれるだね」っていつもつまにいわれるだよ(^_^;) 車両は6000系統きんぎょばち。

2017.4.2 名鉄 (1) 古井 - しんあんじょういきふつう 1850-1080
(1) 古井 - しんあんじょういきふつう

みなみあんじょうでいきちがい。きりのなかからあらわれたのは、6000系かんつうがたの吉良吉田いき準急。いや、存在感、すごい。系統板に「西尾の抹茶」ってかいてある。これから西尾をうりだしていくだね。

2017.4.2 名鉄 (2) しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう(吉良吉田いき準急) 1250-720
(2) しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう(吉良吉田いき準急)

しんあんじょうで7時41分の岐阜いき特急にのりかえ。やってきた電車のまえ2両は3100系きんぎょばち。

2017.4.2 名鉄 (3) しんあんじょう - 岐阜いき特急(まえ2両) 720-920
(3) しんあんじょう - 岐阜いき特急(まえ2両)

わが席はうしろ6両のパノラマスーパーのうちのうしろ2両の特別車。

2017.4.2 名鉄 (4) しんあんじょう - 岐阜いき特急(うしろ6両) 1280-720
(4) しんあんじょう - 岐阜いき特急(うしろ6両)

シートはおおぶりなものでまどにはカーテンがかかっとる。一般車とは別世界だ。京都、いくだもんね。旅行気分、たかめにゃ(^^) ちなみに、さっきパノラマスーパーってかいたけど、ほんとは1700系だった。わがフェースブック投稿をみた名鉄博士が、この内装は1700系のもんだって指摘してくれただよ。すごいね(^^)

2017.4.2 名鉄 (5) 岐阜いき特急=車内 1280-720
(5) 岐阜いき特急=車内

名古屋で新幹線にのりかえ京都まで。嵐電、阪急、嵐電と、おおいに京都をたのしむ。

かえり

かえりは新幹線から名鉄へまた名古屋でのりかえ。さいしょにきた豊橋いき急行にのる。

2017.4.2 名鉄 (6) 名古屋 - 豊橋いき特急 800-450
(6) 名古屋 - 豊橋いき急行

しんあんじょうまでいかずに、知立で吉良吉田いき急行にのりかえ。しんあんじょうでのホーム移動が大儀だったで、直接西尾線にのりいれるこの電車にのりかえた。京都でのたのしいおもいではいっぱいだけど、からだもくたびれとった。

2017.4.2 名鉄 (7) 知立 - 吉良吉田いき急行 1800-1200
(7) 知立 - 吉良吉田いき急行

みなみあんじょうでしばらくまって、西尾いきふつうにのりかえ。古井にもどる。

2017.4.2 名鉄 (8) みなみあんじょう - 西尾いきふつう 1260-720
(8) みなみあんじょう - 西尾いきふつう

  • 乗車記録 - 2017.4.2、にちようび
    • いき
      • 古井 7:22 → (しんあんじょういきふつう) → 7:30 しんあんじょう
        〔5.7km、8分、42.7km/h〕
      • しんあんじょう 7:41 → (岐阜いき特急) → 8:08 名古屋
        〔29.7km、27分、66.0km/h、古井からのとおしで1,020円*1
    • かえり
      • 名古屋 16:13 → (豊橋いき急行) → 16:41 知立
        〔24.9km、28分、53.4km/h〕
      • 知立 16:47 → (吉良吉田いき急行*2) → 16:56 みなみあんじょう
        〔8.8km、9分、58.7km/h〕
      • みなみあんじょう 17:14 → (西尾いきふつう) → 17:15 古井
        〔1.7km、1分、102.0km/h、名古屋からのとおしで660円〕

(さんこう)

*1:特別車料金360円をふくむ

*2:しんあんじょうから準急