ほっかいどうのたびよっかめ

2024.5.1 (8) おたるえき - えきしゃ 1970-1480 2024.5.1 (70) にっかうゐすきーよいちじょうりゅうじょ 2000-1500
2024.5.1 (94) おたる5ばん - しんちとせくうこういきえあぽーと 1980-1470 2024.5.1 (189) せんとれあいき - しんちとせくうこう 2000-1500

ほっかいどうのたびよっかめ。あさめしまえに、ひとりおたるからよいちまででんしゃさんぽ。もどってつまとごうりゅう。やどであさめし、しんちとせくうこうまででんしゃいどう。あなきでほっかいどうをあとにする。

〔あさめしまえのでんしゃさんぽ〕 (くっちゃんいきふつう)
(にっかうゐすきーよいちじょうりゅうじょ)
(さっぽろいきふつう)
〔やどをでてしんちとせくうこうまで〕 (しんちとせくうこういきとくべつかいそくえあぽーと)
〔ひこうきでせんとれあまで〕 (せんとれあいきあな710びん)
[じょうしゃきろく]

◇            ◇

2024.5.1 (1) おーせんとほてるおたる - おたるみなと 2000-1500

おーせんとほてるおたる801ごうしつのめざめ。まちのむこう、おたるみなとからつづいていしかりわんがひろがる。わんのむこう、くものあいさからてんしのはしごがやまにそそぐ。

つまをひとりやどにのこして、えきにむかう。あさめしまえのでんしゃさんぽだ。

2024.5.1 (2) おたる2ばん - いわみざわいきふつう(1りょうめ) 2000-1500

おたるえきにとうちゃく。「るたお」のみどりいろのえきめいばんがある2ばんのりばから、5じ38ぷんいわみざわいきふつうがでていく。これがおたるのいちばんでんしゃで、さっぽろとしけんのにしのはしおたるから、ひがしのはしいわみざわまでいくだ。でんしゃは721けいと733けいをれんけつした6りょうへんせいで、みどりいろのおびのはいったすてんれすでんしゃ。

2024.5.1 (5) おたる - えきしゃ 2000-1500

よいちほうめんにいくでんしゃがくるまでまんだじかんがあって、いったんかいさつをでる。いや、じつにひろびろとした、ふうかくのあるこんこーすだ。いりぐちのがらすごしにみなともみえる。

2024.5.1 (6) おたるえき - むかいがね 1480-2000

いりぐちそとに「むかいがね」をはっけん。このかねをならしてれっしゃのとうちゃくをしらせたとのこと。

【おたるえきのむかいがね】

2024.5.1 (8) おたるえき - えきしゃ 1970-1480
2024.5.1 (9) おたるえき - ちゅうおうどおり 2000-1500

えきをそとにでると、ちゅうおうどおりがまっすぐひがしにくだっていく。くだったさきにおたるみなと、いしかりわん。すばらしいけしきだ。

2024.5.1 (10) おたる4ばん - しんちとせいきふつう 2000-1500

さてかいさつをはいりなおす。4ばんのりばから5じ52ふんしんちとせくうこういきふつうがでていく。これがおたるのにばんでんしゃで、さっぽろとしけんのみなみのはししんちとせくうこうまでいくだ。でんしゃは733けい6りょうへんせい。しょうめんはかんつうとびらのさゆうにくろしろみどりのひげ、そくめんはみどりいろのおびのはいったすてんれすでんしゃ。

2024.5.1 (13) おたる1ばん - くっちゃんいきふつう 2000-1500

1ばんのりばにいどう。これがくっちゃんいきふつうか。このでんしゃでよいちまでいく。1りょうへんせい、しゃりょうばんごう「えっち100-12」。しょうめんはだいぶぶんがくろいろで、まどしたちゅうおうにきいろいおび、りょうはしにきみどりいろのおび、そくめんはきみどりいろのおび。きのうのよるのえきけんぶつでみた、よいちほうめんからきたでんしゃとおんなじだ。さっぽろとしけんからはずれる、おたるからにしはこんなでんしゃがはしっとるだ。

2024.5.1 (16) くっちゃんいきふつう - おたる 2000-1500
2024.5.1 (18) くっちゃんいきふつう - おたる 2000-1500

のりこんでみると、ざせきはみどりいろで、ぼっくすしーととべんちしーとのまざったはいち。

2024.5.1 (17) くっちゃんいきふつう - おたる 2000-1500

しゅっぱつをまつうちに、ひだりそくせんからかいそうでんしゃがよいちほうめんにでていく。

2024.5.1 (19) おたる2ばん - ひがしいきれっしゃ 2000-1500

むかいの2ばんのりばに、さっぽろほうめんにいくでんしゃがはいってくる。

2024.5.1 (20) くっちゃんいきふつう - おたるしゅっぱつ 1730-1430

6じ13ぷん、おたるをしゅっぱつ。このでんしゃがおたるのさんばんでんしゃになるだけど、よいちほうめんにはいちばんでんしゃになる。

2024.5.1 (21) くっちゃんいきふつう - おたるしゅっぱつ 1720-1420

なんぼんものせんろがしゅうやくされていく。

2024.5.1 (22) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1356-1200

ひだりにくねりながら、やまんなかにはいっていく。きのうさっぽろほうめんからおたるにくるときは、さいごかいがんせんをとおってきたけど、おたるからにしは、さいしょやまんなかにはいっていくだ。

2024.5.1 (23) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1670-1350

せんろがたんせんになって、みぎにひだりにくねりながらやまんなかにはいっていく。さゆう、やまのしゃめんしたのほうはじゅうたくち。

2024.5.1 (24) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1600-1200

さらにくねりながら、やまにはいっていく。

2024.5.1 (25) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 2000-1500

せんろわき、ところどころにさくらのきをみながら、でんしゃは50きろですすむ。

2024.5.1 (26) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1638-1350

ひだりにくねりながら50きろですすむ。

2024.5.1 (27) おたるしおやかん(おたもいとんねる) 1380-1200

おたもいとんねるをくぐる。

2024.5.1 (28) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1530-1350

ふみきりわきにまたさくらのき。

2024.5.1 (29) おたるしおやかん(とんねる) 1600-1200

ひだりにくねりながらとんねるをくぐる。

2024.5.1 (30) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1400-1050

とおくにゆきやま。

2024.5.1 (31) くっちゃんいきふつう - おたるしおやかん 1320-1170

みぎにくねっていく。

みぎしたにいっしゅんうみがみえた。

2024.5.1 (32) くっちゃんいきふつう - しおや 1890-1500

えきだ。まわりをもりにかこまれたなか、しろいこせんきょうのえき。りょうぶくらみのいきちがいぶんきを、ひだりにはいっていく。

2024.5.1 (33) くっちゃんいきふつう - しおや 1800-1350

ていしゃ。えきのなまえはしおやだった。

2024.5.1 (34) くっちゃんいきふつう - しおや(えきしゃ) 1800-1350

はんたいのりばにえきしゃ。こんなえきでもちゃんとえきしゃがあるだ。ほっかいどうはさぶいで、ふゆにのざらしででんしゃをまっとるとこごえちゃうのかもしれん。

2024.5.1 (35) しおや(おたるいきふつう) 1670-1370
2024.5.1 (36) しおや(おたるいきふつう) 1980-1500

いっぱいきゃくをのせたでんしゃがはんたいのりばにはいってくる。1りょうへんせいのおたるいきふつうだ。しゃりょうばんごう「えっち100-5」。

2024.5.1 (37) しおやらんしまかん(うみ) 1800-1350

しおやをでて、みぎ、やまのむこうにいしかりわんのうみ。

2024.5.1 (38) しおやらんしまかん(うみ) 1600-1200

さらにうみ。

2024.5.1 (39) しおやらんしまかん(とんねる) 1400-1200

とんねるをくぐってひだりにくねっていく。

2024.5.1 (40) しおやらんしまかん(とんねる) 1800-1320

ひだりにくねりながら、またとんねるをくぐる。

2024.5.1 (41) しおやらんしまかん(ももうちとんねる) 1530-1350

そくどがあがって80きろですすむ。

2024.5.1 (42) しおやらんしまかん(ももうちとんねる) 1790-1500

ももうちとんねるをくぐる。

2024.5.1 (43) しおやらんしまかん(おしょろとんねる) 1730-1500

みぎにくねりながら、おしょろとんねるをくぐる。

2024.5.1 (44) くっちゃんいきふつう - しおやらんしまかん 1530-1350

やますそのこだちのなか、くだっていく。

2024.5.1 (45) くっちゃんいきふつう - しおやらんしまかん 1700-1500

みぎにくねっていく。

2024.5.1 (46) くっちゃんいきふつう - らんしま 1680-1500

ふたつめのえきだ。まわりをこだちにかこまれたなか、あおいやねのこせんきょうのえき。りょうぶくらみのいきちがいぶんきを、ひだりにはいっていく。

2024.5.1 (47) くっちゃんいきふつう - らんしま 1940-1450

ていしゃ。えきのなまえはらんしまだった。

2024.5.1 (48) くっちゃんいきふつう - らんしま(えきしゃ) 2000-1500

はんたいのりばにえきしゃ。しおやとほとんどおんなじかたちのえきしゃだ。

2024.5.1 (49) くっちゃんいきふつう - らんしまよいちかん 1450-1280

とんねるにむかっていく。

2024.5.1 (50) らんしまよいちかん(うみ) 1800-1350

とんねるのてまえ、みぎ、すぐほこにうみ。

2024.5.1 (51) らんしまよいちかん(やま) 2000-1500

とんねるをくぐって、まえのほうとおくにたっかいゆきやま。しゃこたんはんとうのやまか。

2024.5.1 (52) らんしまよいちかん(やま) 1600-1450

ゆきやまにむかってすすむ。

2024.5.1 (53) らんしまよいちかん(やま) 1930-1500
2024.5.1 (54) くっちゃんいきふつう - らんしまよいちかん 1730-1500

ゆきやまにむかってすすみながら、さゆうがまちんでくる。

2024.5.1 (55) くっちゃんいきふつう - らんしまよいちかん 1800-1350

ひだりにくねる。

2024.5.1 (56) くっちゃんいきふつう - らんしまよいちかん 1630-1420
2024.5.1 (57) くっちゃんいきふつう - らんしまよいちかん 1800-1500

さらにひだりにくねっていくとこで、みぎせんろわきにさくらのき。ふみきりわきに、またさくらのき。

2024.5.1 (58) くっちゃんいきふつう - よいち 1700-1500

ひだりにくねりながら、いきちがいぶんきをひだりにはいっていく。

2024.5.1 (59) くっちゃんいきふつう - よいち 1800-1500

よいちだ。

2024.5.1 (60) くっちゃんいきふつう - よいち 1580-1500
2024.5.1 (61) くっちゃんいきふつう - よいち 1960-1500

よいちはしましきのりばみぎがわの2ばんのりばにとうちゃく。6じ37ふん。

2024.5.1 (62) よいち - くっちゃんいきふつう 2000-1500
2024.5.1 (63) よいち - くっちゃんいきふつう 2000-1500

でんしゃをおりる。

2024.5.1 (64) よいち - くっちゃんいきふつう 1960-1500

のってきたでんしゃをみおくり。

2024.5.1 (65) よいち - こせんきょうからのながめ 2000-1500

ふぉーっ! こせんきょうからのながめのすばらしいこと。まっすぐみなみにむかっていくせんろ。いまみおくったでんしゃがとおってったせんろだ。まっすぐやまにむかっていく。

むかいの1ばんのりばにおりてかいさつをでる。にしがわにえきしゃがあるだ。

2024.5.1 (66) よいち - じこくひょう 1780-2160

えきしゃんなかでじこくひょうをかくにん。かえりのでんしゃは7じ2ふんさっぽろいきふつうだ。ところで、きっぷがかえん。かえりのきっぷをかっとかあっておもうだけど、きっぷうりばもしまっとるし、じどうけんばいきもない。

【よいちえきのじこくひょう】

2024.5.1 (68) よいち - えきしゃ 2000-1500

はいってくるひとたちとすれちがいながら、えきしゃをでる。りっぱなえきしゃだ。

かえりのでんしゃがくるまでのほんのつかのま、まちあるき。えきまえどおりをまっすぐにしにいく。

2024.5.1 (69) よいちえきまえじゅうじがいばすてい 1980-1500

しんごうこうさてんかどのばすていに、ばすまちのひとたち。

2024.5.1 (70) にっかうゐすきーよいちじょうりゅうじょ 2000-1500

にっかうゐすきーよいちじょうりゅうじょにとうちゃく。まんなかにがいせんもんみたいないしづくりのもんがあって、ほっからみぎうしろ、ひだりうしろにあっかいやねのたてもんがのびていく。これがあの、まっさんのうゐすきーこうじょうか。うつくしいたてもんだ。

【にっかうゐすきーよいちじょうりゅうじょ】

えきにもどって、きっぷがかえんままかいさつをはいる。

2024.5.1 (73) よいち - さっぽろいきふつう 1990-1500

かいさつちょっけつの1ばんのりばは、でんしゃまちのひとでいっぱい。こんなにようけのれるのか。

2024.5.1 (75) よいち - さっぽろいきふつう 2000-1500

でんしゃがきた。しょうめんがあおくろしろのこっきっぽい、3りょうへんせいのすてんれすでんしゃで、しゃりょうばんごうせんとう「きは201-102」。いや、これならのりばにいっぱいおるひとたちものれるわ。7じ2ふん、よいちをしゅっぱつ。

ところでまえがみえん。うんてんしつときゃくしつをへだてるかべのすべてのまどがとざされとるだ。

2024.5.1 (76) さっぽろいきふつう - よいちらんしまかん 1950-1500

しゃしょうさんがまわってきて、きっぷをかう。おたるまで440えん。

らんしまにていしゃ。

2024.5.1 (77) しおや(しかりべついきふつう) 2000-1500

やまんなか、しおやにていしゃ。ここではんたいでんしゃといきちがい。2りょうへんせいで、しゃりょうばんごう1りょうめ「えっち100-1」、2りょうめ「えっち100-2」。

しおやをでてとんねるがちになって、そくどがゆるんでくる。

やまをこえておたるにむかってくだっていくとこで、「おたるからまえに3りょうつないで6りょうになる」ってしゃないほうそう。

2024.5.1 (78) おたる - さっぽろいきふつう 2000-1500

やまをこえておたるは1ばんのりばにとうちゃく。れんけつさぎょうがはじまるのをみて、かいさつをでる。

2024.5.1 (81) おーせんとほてるおたる - あさめし 1500-2000

つまのまつやどにもどってあさめし。やっとあさめしだ。じょうひんなわしょくに、ばたーかけごはん。たまごかけごはんならぬばたーかけごはん。いや、こんなのあるのか。ばたーはあかいがわむらやまなかぼくじょうのぷれみあむはっこうばたー。でざーとにしおあいす。ごちそうさまでした。

【おたるであさめし】

2024.5.1 (83) おーせんとほてるおたる - おたるみなと 2000-1500

へやでひとやすみして、ちぇっくあうと。

【おーせんとほてるおたる】

2024.5.1 (85) おかもとまこと - にしんばやんしゅう 1470-2000

えきにむかうとちゅう、みやこどおりあーけーどがいをぬけたむこうのびるのへきめんのくぼみに、どうぞうをはっけん。「にしんばあみしゅう」ってかいて「にしんばやんしゅう」ってよむ。やんしゅうってのはりょうしのいみ。やしろあきさんの『いしかりばんか』に「ごめがなくから にしんがくると あかいつっぽの やんしゅがさわぐ」ってもんくがあるけど、ほのやんしゅだ。にしんでさかえたむかしをしのんでたてたどうぞうだ。

2024.5.1 (86) おたるえき - げんかん 1900-1500

えきにとうちゃく。

2024.5.1 (88) おたるえき - いしかわたくぼくうたのいしぶみ 1420-2000

えきまえろーたりーのきたがわ、かいだんをあがったとこに、いしかわたくぼくうたのいしぶみ
「こをおいて ゆきのふきいるていしゃばに われみおくりしつまのまゆかな」 たくぼく
もりおかからはこだて、おたるってうつりすんできたいしかわたくぼくだけど、さらにさいしをおたるにおいてくしろにいく。ほのおたるをでるときにうたったのがこのうただ。

いしかわたくぼくうたのいしぶみからおくにいって、さんかくいちばをけんぶつ。

2024.5.1 (89) おたるえき - きっぷうりば 1970-1500

じどうけんばいきできっぷをかってかいさつをはいる。おたるからしんちとせくうこうまでひとり1,910えん。

5ばんのりばにあがって、「るたお」のえきめいばんのまえできねんさつえい。

1ばんのりばから、いわみざわいきふつうがでていくのをみおくり。さっぽろとしけんひがしのはしいわみざわまでいくでんしゃだ。

2024.5.1 (93) おたる5ばん - おたるいきえあぽーと 1970-1500

さて、5ばんのりばにえあぽーとがはいってくる。おりかえし、しんちとせくうこういきとくべつかいそくえあぽーとになるでんしゃだ。このでんしゃにのってさっぽろとしけんのみなのはしまでいく。しんちとせくうこうでひこうきにのりかえて、ほっかいどうをあとにする。

2024.5.1 (94) おたる5ばん - しんちとせくうこういきえあぽーと 1980-1470

でんしゃは733けい6りょうへんせい。しょうめんはかんつうとびらのさゆうにくろしろみどりのひげ、そくめんはみどりいろのおびのはいったすてんれすでんしゃ。しゃりょうばんごうせんとう「くは733-3105」。

2024.5.1 (95) しんちとせくうこういきえあぽーと - おたる 1200-1600

のりこんで、しゅっぱつまち。うんてんしつのうしろからかんつうとびらごしにまえをながめとるとこで、うんてんしさんのほかにまあひとりのっとったてつどういんさんが、なにごとかってきいてくる。いや、ただまえのけしきをたのしんでいきたいだけだってこたえる。ほっかいどうのでんしゃで、まえをみていくひとはすくないみたいだ。
10じ53ぷん、おたるをしゅっぱつ。

2024.5.1 (96) えあぽーと - おたるみなみおたるかん 2000-1500

おたるのまちよさようなら。

2024.5.1 (97) えあぽーと - おたるみなみおたるかん 1320-1320
2024.5.1 (98) えあぽーと - みなみおたる 1450-1340 2024.5.1 (99) えあぽーと - みなみおたる 1340-1340

みなみおたるにていしゃ。てみやせんがここでごうりゅうしとった。

2024.5.1 (100) みなみおたるおたるちっこうかん 1800-1350

まんだまちなみはつづく。

2024.5.1 (101) おたるちっこう(えあぽーと) 1720-1350 2024.5.1 (102) えあぽーと - おたるちっこう 1800-1350

ひだりにくねりながら、はんたいでんしゃのおるおたるちっこうにていしゃ。

2024.5.1 (103) えあぽーと - くまうすとんねる 1240-1080

くまうすとんねるをくぐる。

2024.5.1 (104) えあぽーと - おたるちっこうあさりかん 2000-1500 2024.5.1 (105) えあぽーと - おたるちっこうあさりかん 1400-1050

ひだりにいしかりわんのうみ。とりがとぶ。

2024.5.1 (106) えあぽーと - おたるちっこうあさりかん 2000-1500

うみのむこうにやま。やまのいただきにゆき。

2024.5.1 (107) えあぽーと - おたるちっこうあさりかん 2000-1500

こころがあらわれる。

2024.5.1 (108) えあぽーと - あさり 1480-1120 2024.5.1 (109) えあぽーと - あさりぜにばこかん 1400-1200

あさりをつうかして、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (110) えあぽーと - あさりぜにばこかん 1330-1330 2024.5.1 (111) えあぽーと - あさりぜにばこかん(とんねる) 1600-1200

うみ。とんねる。

2024.5.1 (112) えあぽーと - あさりぜにばこかん 2000-1500

うみとゆきやま。

2024.5.1 (114) えあぽーと - あさりぜにばこかん(おおいわ) 1800-1350

なみうちぎわにおおいわ。

2024.5.1 (115) えあぽーと - あさりぜにばこかん 1620-1230 2024.5.1 (116) えあぽーと - あさりぜにばこかん 1600-1200

うみ。うみ。

2024.5.1 (117) えあぽーと - ぜにばこ 1200-1200

なかせんにとめおきでんしゃのとまるぜにばこをつうか。

2024.5.1 (118) えあぽーと - ほしみ 940-1040

ほしみをつうか。

2024.5.1 (119) えあぽーと - ほしおき 950-1020

ほしおきをつうか。

2024.5.1 (120) えあぽーと - いなほ 930-930

いなほをつうか。

2024.5.1 (121) えあぽーと - いなほていねかん 930-1000

ひだりにくねっていくとこで、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (122) えあぽーと - ていね 1630-1270 2024.5.1 (123) えあぽーと - ていね 1620-1350

ていねにていしゃ。はんたいでんしゃもおる。まちあいでんしゃもおる。のってくるひともいっぱいおる。にぎやかなえきだ。

2024.5.1 (124) えあぽーと - ていねいなづみこうえんかん 1350-1200 2024.5.1 (125) えあぽーと - いなづみこうえん 1450-1200

こうかのいなづみこうえんをつうか。

2024.5.1 (126) えあぽーと - はっさむ(ふつう) 1120-1150 2024.5.1 (127) えあぽーと - はっさむ 1120-1350

はんたいでんしゃとすれちがって、はっさむをつうか。

2024.5.1 (128) えあぽーと - はっさむちゅうおう 980-1050

はっさむちゅうおうをつうか。

2024.5.1 (129) えあぽーと - ことに 1200-1000 2024.5.1 (130) ことに - えあぽーと 2000-1440

こうかをあがって、ひだりにくねりながらことににていしゃ。

2024.5.1 (131) えあぽーと - ことにそうえんかん 1790-1350 2024.5.1 (132) えあぽーと - がくえんとしせん 1980-1500

ひだりからがくえんとしせんのこうかがごうりゅうしてくる。このがくえんとしせんのしゅうてんほっかいどういりょうだいがくがさっぽろとしけんのきたのはしになる。

2024.5.1 (133) そうえん(あいのさとこうえんいきふつう) 1620-1350 2024.5.1 (134) えあぽーと - そうえん(おたるいきふつう) 800-600

そうえんは2ばんのりばにていしゃ。ひだり3ばんのりばにがくえんとしせんあいのさとこうえんいきふつう。みぎ、むかいの1ばんのりばにおたるいきふつう。

2024.5.1 (135) えあぽーと - そうえんさっぽろかん 2000-1500 2024.5.1 (136) えあぽーと - さっぽろ 1300-1290

としんのびるぐんをみて、さっぽろのこうないにはいっていく。

2024.5.1 (137) えあぽーと - さっぽろ 2000-1500 2024.5.1 (138) えあぽーと - さっぽろ 2000-1500

さっぽろは5ばんのりばにていしゃ。じょうきゃくがおおきくいれかわる。むかいの6ばんのりばに721けいすてんれすでんしゃ。

2024.5.1 (139) えあぽーと - さっぽろしゅっぱつ 1800-1350

うんてんしさんがこうたい。いっしょにのっとったてつどういんさんもおりて、さっぽろをしゅっぱつ。

2024.5.1 (140) えあぽーと - さっぽろなえぼかん 830-1250

とめおきのほくとをまんなかにはさんで、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (141) えあぽーと - さっぽろなえぼかん 1060-1640

ひだりにしゃりょうきちにはいっていくあおいろのとっきゅうをあとおい。

2024.5.1 (142) えあぽーと - なえぼ 1600-1190 2024.5.1 (143) えあぽーと - なえぼしろいしかん 1530-1350

ひだりにくねりながらなえぼをつうか。せんろは4せん。

2024.5.1 (144) えあぽーと - なえぼしろいしかん 766-1120

みぎにくねっていく。

2024.5.1 (145) えあぽーと - とよひらがわ 1800-1350 2024.5.1 (146) えあぽーと - なえぼしろいしかん 1600-1200

とよひらがわをわたる。さっぽろのまちはこのかわのせんじょうちのうえにある。

2024.5.1 (147) えあぽーと - なえぼしろいしかん 1750-1500 2024.5.1 (148) えあぽーと - なえぼしろいしかん 1730-1500

そとがわせんからえあぽーと、うちがわせんからほくと、ってたてつづけにやってきたでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (149) えあぽーと - しろいし 1500-1350 2024.5.1 (150) えあぽーと - しろいしへいわかん 1800-1350

しろいしをつうか。みぎにさっぽろかもつたーみなる。

2024.5.1 (151) えあぽーと - へいわ 1480-1200

へいわをつうか。

2024.5.1 (152) へいわしんさっぽろかん(ふつう) 1730-1350

せんろが2せんになって、みぎにくねりながらはんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (153) へいわしんさっぽろかん(てっきょう) 890-1380 2024.5.1 (154) えあぽーと - しんさっぽろ 1600-1200

てっきょうをわたって、しんさっぽろにていしゃ。

2024.5.1 (155) しんさっぽろかみのっぽろかん(えあぽーと) 600-850

ひだりにくねりながら、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (156) えあぽーと - かみのっぽろ 640-1240

ひだりにくねりながら、かみのっぽろをつうか。

2024.5.1 (157) えあぽーと - かみのっぽろきたひろしまかん 575-760

ひだりにくねりながら、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (158) えあぽーと - かみのっぽろきたひろしまかん 1300-1200

くだりざかをいく。

2024.5.1 (159) えあぽーと - かみのっぽろきたひろしまかん 1600-1200 2024.5.1 (160) かみのっぽろきたひろしまかん 1600-1200

ひだりにじゅうたくちがひろがる。

2024.5.1 (161) えあぽーと - きたひろしま 1600-1200 2024.5.1 (162) えあぽーと - きたひろしま 1600-1200

はんたいせんにでんしゃのとまるきたひろしまをつうか。

2024.5.1 (163) えあぽーと - きたひろしましままつかん 1370-1200

はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (164) えあぽーと - きたひろしましままつかん 1600-1200

ひだりにたんぼがひろがる。

2024.5.1 (165) えあぽーと - しままつ 1600-1200

しままつをつうか。

2024.5.1 (166) えあぽーと - めぐみの 1340-1200 2024.5.1 (167) えあぽーと - めぐみのえにわかん 1600-1200

めぐみのをつうか。いざりがわをわたる。

2024.5.1 (168) えあぽーと - えにわ 1500-1200 2024.5.1 (169) えにわさっぽろびーるていえんかん 1600-1200

えにわをつうか。はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (170) えあぽーと - さっぽろびーるていえん 1600-1200

さっぽろびーるていえんをつうか。

2024.5.1 (171) えあぽーと - おさつ 1300-1200

おさつをつうか。

2024.5.1 (172) えあぽーと - おさつちとせかん 650-900 2024.5.1 (173) えあぽーと - おさつちとせかん 1070-1400

こうかをあがって、はんたいでんしゃとすれちがい。

2024.5.1 (174) えあぽーと - ちとせ 1560-1200
2024.5.1 (175) えあぽーと - ちとせ 1560-1200

ちとせをつうか。いや、こんなおおきなえきなのにつうかするのか。

2024.5.1 (176) えあぽーと - ちとせみなみちとせかん 1800-1350

ひだりにまちがひろがる。

2024.5.1 (177) ちとせみなみちとせかん(とっきゅう) 1800-1350

ほくととすれちがい。

2024.5.1 (178) えあぽーと - みなみちとせ 1420-1200 2024.5.1 (179) みなみちとせ(えあぽーと) 1380-1200

みなみちとせにていしゃ。はんたいせんに、しんちとせくうこうからきたえあぽーとがはいってくる。

2024.5.1 (180) みなみちとせしんちとせくうこうかん 950-1350

しゅっぱつして、ちかにもぐっていく。ちへいをとまこまいにむかってのびていくせんろからえだわかれして、ちかにもぐっていく。

2024.5.1 (181) しんちとせくうこうえき - えあぽーと 1960-1500

12じ6ぷん、しゅうてん、しんちとせくうこうえきにとうちゃく。ここがさっぽろとしけんのみなみのはしだ。

2024.5.1 (182) しんちとせくうこうえき 1530-1200

のりばのえすかれーたーでうえにあがっていく。

2024.5.1 (183) しんちとせくうこう 1960-1500

かいさつからさらにうえにあがっていったとこがくうこうのたてもん。まったくそとにでることなく、えきからほのままうえにあがったとこがくうこうだった。いや、にぎやかではなやかなくうこうだ。

2024.5.1 (184) しんちとせくうこう - ろめんでんしゃ 2000-1500

しょくどうがいのいっかくにろめんでんしゃのてんじ。ほうこうまくに「ちとせひこうじょう」ってかいてあるけど、たぶんさっぽろのろめんでんしゃだ。ちいさなこどもをつれたおかあさんたちがたのしそうにのっとる。

【ちとせひこうじょういきろめんでんしゃ】

2024.5.1 (185) しんちとせくうこう - てんぷらそば 1580-1200

せんとれあいきひこうきにのるまえにひるめし。ほっかいどうさいごのめしはてんぷらそば。

2024.5.1 (186) しんちとせくうこう - かっそうろ 1600-1200

しゅっぱつまち。かっそうろのむこうにでんしゃがいくのがみえる。いきにのぼりべつからおたるまででんしゃをのりついでいくときにも、せんろわきにかっそうろやひこうきがみえたけど、せんろとひこうじょうがこんなにちかくにあるだ。

2024.5.1 (187) しんちとせくうこう - せんとれあいき 1500-1940

あなきがみえる。

2024.5.1 (188) しんちとせくうこう - せんとれあいき 1500-2000

のりこむ。

2024.5.1 (189) せんとれあいき - しんちとせくうこう 2000-1500

ざせきは22れつめ、みぎ3せきのうちのつうろがわのせきとまんなかのせき。

2024.5.1 (190) せんとれあいき - しんちとせくうこうりりく 1208-1675

とびたつ。

2024.5.1 (190あ) ほっかいどうよさようなら 1500-2000

ほっかいどうよさようなら。

どれぐらいねむっとったことか。みみつんでめがさめる。

ちょっとしてみみぬけ。

きりゅうのみだれできたいがゆれる。すちゅわーですさんがしんぱいいりませんっていってくれる。

ちゃくりくたいせいにはいる。

みぎしたになごやみなとがみえる。

2024.5.1 (190い) せんとれあちゃくりく 1200-1290 2024.5.1 (190う) せんとれあ 1200-1600

ちゃくりく。

2024.5.1 (190え) せんとれあ 1200-1200 2024.5.1 (190お) せんとれあ 1990-1440

のってきたひこうきをみとどけ。

せんとれあからめいてつでうちにかえる。

(2024ねん5がつついたち、すいようび、へいじつ)

◇            ◇

じょうしゃきろく

  • あさめしまえのでんしゃさんぽ
    • おたる 6:13 → (はこだてせん=くっちゃんいきふつう) → 6:37 よいち
      〔19.9きろ、24ぷん、じそく49.8きろ、440えん〕
    • よいち 7:02 → (はこだてせん=さっぽろいきふつう) → 7:22 おたる
      〔19.9きろ、20ぷん、じそく59.7きろ、440えん〕
      しかりべつからおたるまでのろせんず 1260-760
  • やどをでてしんちとせくうこうまで
    • おたる 10:53 → (はこだてせん~ちとせせん=しんちとせくうこういきとくべつかいそくえあぽーと) → 12:06 しんちとせくうこう
      〔80.4きろ、1じかん13ふん、じそく66.1きろ、1,910えん〕
      2024.4.30 てつどうぴくとりある - さっぽろとしけんろせんず 1320-1800
  • ひこうきでせんとれあまで
    • しんちとせくうこう 14:25 → (あな710びん) → 16:10 せんとれあ
  • めいてつでうちにかえる
    • せんとれあ 17:06 → (くうこうせん~とこなめせん=なごやいきみゅーすかい *1) → 17:28 じんぐうまえ
      〔33.5きろ、22ふん、じそく91.4きろ
    • じんぐうまえ 17:40 → (なごやほんせん=とよはしいきとっきゅう *2) → 17:58 しんあんじょう
      〔23.9きろ、18ぷん、じそく79.7きろ
    • しんあんじょう 18:07 → (にしおせん=にしおいきふつう) → 18:15 ふるい
      〔5.7きろ、8ぷん、じそく42.8きろ、せんとれあからふるいまで1,850えん *3

【ほっかいどうのたびみっかめ】
【ほっかいどうのたびふつかめ】
【ほっかいどうのたびいちんちめ】

*1:とくべつしゃ4ごうしゃ。11えー、11びー。みぎ2せき。はしらまえ。

*2:ぱのらますーぱー。とくべつしゃ2ごうしゃ。7えー、7びー。ひだり2せき。はしらかげ。

*3:じょうしゃりょうきん1,400えん+とくべつしゃりょうきん450えん=1,850えん