読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内海いきふつうで神宮前から豊田本町まで

知立からのったしろいパノラマスーパーとあんまりしろくないパノラマスーパーの混成車を神宮前でおり、こせんきょうをわたって1番線から3番線に移動。ホームの発車案内板に先発快速急行と次発ふつうの表示あり。

20160722_080434 神宮前 - 発車案内板「ふつう 内海 8:09 4両」
080434 神宮前 - 発車案内板「ふつう 内海 8:09 4両」

さいしょにぎんいろ電車のセントレアいき快速急行がはいってくる。ホームにとまると、乗客がのりおりするのと同時に運転士さんも交代する。ここ神宮前の名物ふうけいだ。ちなみに、快速急行はわが三河部ではみかけることのなくなった列車種別だ。

20160722_080744 神宮前 - セントレアいき快速急行
20160722_080808 神宮前 - セントレアいき快速急行
神宮前 - セントレアいき快速急行(うえ=080744)(した=080808)

つぎに鉄仮面の内海いきふつうがはいってくる。車両は6402-6452-6552-6502の6500系1次車。

20160722_080950 神宮前 - 内海いきふつう(先頭6402)
080950 神宮前 - 内海いきふつう(先頭6402)

金山発の電車なのに、たったひとえきの神宮前で運転士さんが交代。律儀(りちぎ)なもんだ。さあ、じぶんもこの内海いきふつうにのりこんで、8時9分、神宮前をしゅっぱつ。

20160722_081003 神宮前 - 内海いきふつう
081003 神宮前 - 内海いきふつう

まずは、みぎにまがりながら名古屋本線あがり線をこえるガードをかけあがっていく。さらに高架のまま国道1号線をこえ、新堀川をわたるとこだけ地平におりて、また高架をあがって、8時11分、さいしょの停車駅、しましきホーム1面2線の豊田本町(とよだほんまち)にとうちゃく。電車をおりる。電車はぎゅうづめでこそないもんの、そこそこのこみようで、とちゅうのふうけいはとれんかった。ここのホームにおりるのははじめてなだけど、想像しとったよりもずーっとりっぱなホームだ。アスファルト然とした神宮前のホームも、せめてこれぐらいにしてもらいたい。

20160722_081248 豊田本町 - 内海いきふつう
20160722_081310 豊田本町 - 内海いきふつう
豊田本町 - 内海いきふつう(うえ=081248)(した=081310)

しばらくホームを見学するうちにホームにひとがふえ、はんたいの金山いきふつうがやってくる。こんなふつう停車駅からでも、そこそこのひとがのっていくだ。なつやすみらしく、リュックをしょったこどももなんにんかおった。これから電車にのるだっていうよろこびにあふれとったよ。いい光景だ。さて、かいさつをでて、まちあるきをするか。

20160722_081842 豊田本町 - 金山いきふつう
081842 豊田本町 - 金山いきふつう

  • 乗車記録 - 2016年7月22日きんようび平日
    • 神宮前 8:09 → (内海いきふつう) → 8:11 豊田本町
      〔1.4km、2分、42.0km/h、170円*1

(さんこう)

*1:じっさいには碧海古井からのっており、ほっからの料金600円をはらっとる