板屋町をあるく - 2020年3月17日

2020.3.17 (12) 板屋町 - 旧岡崎公園前駅 2000-1500

2020年3月17日、板屋町(いたやちょう)をあるいた。岡崎城のすぐにしにあって、むかしは遊郭もあったっていうとこだ。
〔いき〕〔まちあるき〕〔かえり〕

◇            ◇

いき

2020.3.17 (1) ふるい - しんあんじょういきふつう 1800-1350

さいしょは電車。ふるいからあっかい電車にのって、西尾線をきたにすすむ。

2020.3.17 (2) みなみあんじょう(吉良吉田いき急行) 2000-1500

みなみあんじょうであっかい電車といきちがい。

2020.3.17 (3) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう 1990-1500
2020.3.17 (4) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうしゅっぱつ 1600-1120

しんあんじょうでのりかえ。また、あっかい電車にのって、名古屋本線をひがしにすすむ。

2020.3.17 (5) しんあんじょうすぎ(一宮いき急行) 1600-1200

しゅっぱつしてすぐに、あっかい電車とすれちがい。

2020.3.17 (6) 東岡崎いきふつう - 宇頭 1800-1350

宇頭(うとう)に停車。

2020.3.17 (7) 東岡崎いきふつう - 宇頭すぎ(岐阜いき特急) 1600-1200

こおろぎの特急電車とすれちがい。

2020.3.17 (8) 東岡崎いきふつう - 矢作橋 1600-1200

矢作橋に停車。

2020.3.17 (9) 東岡崎いきふつう - 矢作川鉄橋をわたる 1600-1200

矢作川鉄橋をわたる。

2020.3.17 (10) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前 1590-1200
2020.3.17 (11) 岡崎公園前 - 東岡崎いきふつうと岩倉いきふつう 1980-1360

11時43分、岡崎公園前にとうちゃく。ここまでのってきたあっかい電車が、はんたいのあっかい電車とすれちがいながらでていくのをみおくって、きたがわにあるかいさつをでる。

まちあるき

岡崎公園前のえきから線路ぞいをひがしにあるいていく。線路はみぎのどてうえで、どてしたにうわっとるさくらなみきのしたをいくかたちだ。まんださくらはさいてないけど。みぎにみなみにぬけるトンネルを発見。かがんでみなみにぬけてきれいな住宅街がひろがっとることをかくにん。もどって、また、ひがしにあるいていく。どてうえをにしいきのあっかい電車がいく。ひがしいきのあっかい電車もいく。

いくてを中央分離帯のある国道248号線がはばんで、とおまわりしてむこうにわたる。わたったむこうは、やけにみちはばがひろい。このあたりに旧岡崎公園前駅があったはずで、ほいでみちはばがひろいのか。ひだりにかぶしき会社白井の3階だてビル。みぎ、みちがどてからちょこっとはなれて、ほのあいだに木造かわらぶきひらやだてのちいさな住宅。すんどるけはいはない。

2020.3.17 (12) 板屋町 - 旧岡崎公園前駅 2000-1500

ほのむこうは、さらにみちとどてまでのきょりがひろがって、ほこに名鉄つきぎめ駐車場がある。おくにどてにあがっていく階段ものこっとる。ちょうどひがしいきのあっかい電車がいく。ここだ。ここに旧岡崎公園前駅があったちがいない。名鉄つきぎめ駐車場のかんばんに「といあわせは 0564-21-3666 和田売店」ってかいてあるだけど、みあたらん。このひがしは住宅がつづくだけど、ほれらしいとこもない。

ところで、みなみぐちはどこにあったのか。国道248号線までもどって線路のみなみがわにまわっていっても、えきにつながるみちもしきちもない。旧岡崎公園前駅はきたぐちしかなかっただ。ひがしに菅生川の堤防道路までいって、やっと線路をきたにくぐってもどれる。くぐったとこは菅生川に伊賀川が合流してくるとこで、ふたつのかわにはさまれたかわらにさつえい隊を発見。わかいおとこのひとがモデルで、菅生川鉄橋をいきかうあっかい電車を背景にさつえいをしとる。鉄橋からちょこっとはなれて、にしにもどるみちを発見。左右の住宅街をぬけて、名鉄つきぎめ駐車場にもどる。

2020.3.17 (13) 旧岡崎公園前駅からきたに板屋ほんどおりをみる 2000-1500

名鉄つきぎめ駐車場からきたに板屋ほんどおりがのびる。はばのひろいとおりだ。えきがあって、ほっからまっすぐめぬきどおりがのびとっただ。ほういう関係だったにちがいない。

板屋ほんどおりをきたにあるく

板屋ほんどおりをきたにあるいていく。左右住宅街のなかにぱらぱらとみせがある。みぎに3階だてのビルでお食事どころ「ひろ清水」。かつ定食1,000円とかかいてあるけど、自動ドアもあかんくてやってなさそう。ひだりに住宅の一部をみせにしたてづくり雑貨「Ruche」。またひだりに3階だてのたてもんのなかに「レンタルブティックいとう」や「カットスタジオITO」。つづいて松平商店は廃店。みぎに岡陸タクシー。つづいて城岩酒店は廃店。十字路をすぎて、ひだりに「Hotel Waltz 大使館」のでっかいラブホテル。

2020.3.17 (14) 板屋ほんどおり - こりょうり福柳 2000-1500

みぎに「こりょうり福柳」。木造かわらぶき2階だてのふるいたてもんで、こういうとこが遊郭だったのかな。

すすんで、みぎにコーヒー、軽食の「双竜亭」。おんなじしきちのおくにパーマカットの「Père Noël(ペールノエル)」。

板屋ほんどおりからひがしにあるく

双竜亭のむかいからひだりT字がみちがあって、双竜亭のきたの十字路から左右にみちがある。いったん十字路からひがしにあるいていく。ひだりにビジネス旅館「友栄」。みぎに美容室「ペールノエル」。双竜亭のおくにあったみせだけど、こっちがおもてなのかもしれん。左右住宅街。ひだりに山田旅館。

2020.3.17 (15) 竹千代橋(ひがしから) 1600-1200

山田旅館のつぎは伊賀川の堤防道路で、正面に竹千代橋。はしのりょうわきに木製常夜灯もある。板屋町はここまでで、わたったむこうは岡崎公園

板屋ほんどおりからにしにあるく

双竜亭のとこまでもどって、こんどはひだりT字をにしにあるいていく。左右住宅街。

2020.3.17 (16) 板屋町 - ふるいたてもん 2000-1500

すすんで、みぎに木造かわらぶき2階だてのふるいたてもん。屋号はよみとれんけど、あきらかにみせのつくりで、ここもきっと遊郭だったにちがいない。

すすんで、国道248号線と交差する中岡崎駅前交差点のてまえみぎ、2階だてビルにカラオケ喫茶「花詩(はなことば)」とナイトラウンジ「ココナッツ」。

2020.3.17 (18) 板屋町 - 喜せん 1600-1200 2020.3.17 (19) 喜せん - さしみ定食 1580-1200

ひだりにおしょくじどころ「喜せん」。なかにはいると、先客ふたりがひだりのカウンターで食事中。みぎおくにざしきもあるけど、カウンターとざしきのまんなかにひとつだけあるテーブルにすわって、さしみ定食を注文。おかみさんに旧岡崎公園前駅のことをきかあっておもったら、わたしじゃあわからんでってことでとりもってくれて、先客のひとりにきいてみる。えきの位置は、名鉄つきぎめ駐車場のとこでまちがいなかった。名古屋方面ホームにいくにはどうやっていっとったのかきくと、構内ふみきりでわたっていっとったとのこと。なるほど、ほういうことだったのか。どてのうえにさらにこせんきょうをってのもつくりにくかったのか、そもそもつくる余地がなかったのか。いや、名古屋本線で構内ふみきりってのも、さぞかし安全確保がたいへんだっただらあな。さらにおしえてくれる。「えきちかくに柔道場があって、ほねつぎでみんないっとった。えきまえどおりはほんなににぎやかじゃなかった」。ほいでやっぱり料理やが遊郭だったって。

ところで、さしみ定食についとるこばちのおでん、うまいな。あじがようしみとって、もっちりしとる。つぎはこれをたべにきてもいい。常連らしいわかいおとこのひとがひとりはいってきて、さしみ定食を注文して、おくのざしきにあがっていく。先客のひとりがまたおしえてくれる。「えきは、さくらのなか、どての階段をあがっていくっていうみごとなふうけいだった。えきひだりは個人経営の売店」。

はなしをきいとったおかみさんが『岡崎城下と板屋町の歴史』っていう冊子ををだしてきて、おれにみせてくれる。また、おんなのひとふたりがはいってきて、カウンターにすわる。ようはやるみせだ。先客ふたりがでてったっておもったら、また、おとこのひとふたりがはいってきて、カウンターにすわる。

2020.3.17 (20) 『岡崎城下と板屋町の歴史』 - 岡崎城郭図 1840-1290

冊子はじつに興味ぶかい。「岡崎城郭図」をみると板屋町の位置がようわかる。うちぼりのすぐにしに接してあるのが板屋町だ。記述に、「1591年2月、城主田中吉政は天神山をくずしたつちで、しろのにしがわのぬまちをうめたてた。ほのときにきりだした木材でいたぶきやねのいえ(板屋)をたててまちづくりをした。かやぶきのいえがおおいなかで板屋がたちならぶのがめずらしく、板屋町ってよぶようになった」ってかいてある。いや、じつにまちのなりたちがはっきりとわかる。ぬまちをうめたててつくった新開地が板屋町だっただ。いま、いたぶきやねのいえっていうと、かわらものせてないのかっておもうけど、ほじゃなくて当時としては新開地にふさわしい近代的ないえだっただ。

ほいから「城下町計画図」っていうのもあって、岡崎城下で27まがりになっとる東海道が板屋町をとおっとるのがわかる。

2020.3.17 (22) 『岡崎城下と板屋町の歴史』 - 板屋町のやなみ 1420-1950

さらに、「おかざきしんぶん」っていう新聞にのっとるかたちで1982年当時の板屋町のやなみもあって、興味ぶかい。まあはいえきはないだけど、えきがあったとこのすぐひがしに和田たばこ店があって、福柳やここ喜せんもある。双竜亭はキャバレー双竜だって、Hotel Waltz 大使館はまんだない。和田たばこ店は、名鉄つきぎめ駐車場のかんばんのといあわせさきにかいてあった和田売店にちがいない。

2020.3.17 (23) 旧岡崎公園前駅の売店(和田たばこ店) 1610-1120

「旧岡崎公園前駅売店」っていうさしえものっとる。かっこがきで和田たばこ店ってかいてあって、「たばこや新聞をかいにくるひと、おしゃべりにくるひとも」っていう説明がきがついとる。にぎやかしくいろんなもんをうっとっただ。

いや、ほれにしても、一町内会としてわがまちの歴史を冊子にまとめるってすごいな。26ページの記述で、「天正18年1580年」が「1590年」のまちがいであることと、「板屋町の前進が」が「前身」のまちがいであることをつたえて、みせをでる。

ひがしに板屋ほんどおりまでもどる

喜せんのとおりの1本きたのとおりをひがしにあるいていく。ひだり、「麺・串のみせ」は本日終了。左右住宅街。ひだりにビジネス「山田旅館」。ここにも山田旅館があるだ。みぎに、屋号のよみとれんかった、木造かわらぶき2階だてのふるいたてもんのうらがわ。ここまでおくがふかいたてもんだっただ。ひだり、山田旅館につづいて、ヘアークリニック「マインド」。すすんで、ひだりに魚貝美味「花菱」。予約だけのみせだ。双竜亭のきたの十字路にでる。

板屋ほんどおりをきたにあるく

また、板屋ほんどおりをきたにあるいていく。みちがせばまって、左右は住宅街。ひだりに岡崎市連尺消防団第三部車庫警備室のたてもん。いや、連尺って岡崎城の東北にあるまちなだけど、なんでほの消防団のたてもんがこんなとこにあるだ。

2020.3.17 (24) 板屋ほんどおり - 板屋稲荷神社 1500-2000

ひだり、板屋稲荷神社におまいり。いりぐちのとのひだりに「板屋町公民館」のかんばんもでとる。みちばたに「板屋ほんどおり」のいしぶみ

つづいて、「清クリーニング店」。みぎ、3階だて共同住宅の1階に食事どころ「さかい」。食堂のふんいきはまったくない。

2020.3.17 (25) 板屋ほんどおり - 「よ」のみちしるべ 1600-1200

ひだりT字になるとこのみぎがわ、電柱のよこのカーブミラーのはしらに岡崎城東海道27まがり「よ」のみちしるべ。このさきの板屋ほんどおりと、このT字からひだりが東海道になる。みぎ、「よ」のみちしるべにつづいて「ホームワーク板屋」。ひだりにカットハウス「Kitou」。みぎにホームドライクリーニングのみせ。ひだりに「hair KIRITO」。みぎに「村上タタミ店」。左右住宅街。

2020.3.17 (26) 板屋ほんどおり - ふるい住宅 1500-2000

すすんで、ひだりに木造かわらぶき2階だての「第五組々長」さんの住宅。

板屋ほんどおりからひがしにあるく

みぎT字をみぎにはいって、ひがしにあるいていく。左右住宅街。

2020.3.17 (27) 板屋町 - ふるい住宅 2000-1500

みぎに木造かわらぶき2階だての住宅。

板屋町の区域からはずれて、左右に住宅街。伊賀川にむかってさかをあがっていくとちゅうにみぎT字。みてみると、クルマがとおれん急こうばいでおりてから水平のみちになっていく。うめたてちだけに全体に土地がひくいだ。また、ひがしにすすんで、みぎにシャッターのおりたとこやさん。

2020.3.17 (28) 坂谷橋(ひがしから) 1600-1200

また伊賀川の堤防道路にでて、つきあたりは坂谷橋(さかたにばし)。歩行者専用のはしで、まっすぐにクルマがのりいれていっちゃわんように、段がついてうえにあがっとって、はしをわたるには左右にまわりこんでからいくようになっとる。わたったむこうは岡崎公園

板屋ほんどおりをきたにあるく

みぎT字のとこまでもどって、また、板屋ほんどおりをきたにあるいていく。左右住宅街のなかにたまにみせがある。ひだりに松屋住燃設備。ひだりにシャッターのおりた理容杉山。

2020.3.17 (29) 板屋ほんどおり 1600-1200

みちがまたがばってひろがる。みぎ、ほそいみちのつきあたりに白山神社いしぶみがみえる。ひだりに「加藤はり灸院」。みぎに石原木工所。ひだりに「パックスかぶしき会社岡崎営業所包装開発室」。みぎに6階だてのアパートがあって、ほの1階に「託児園ソリッソ」。ひだり、板屋町107番地のとこにあっかいポストがあって、ほっからちょこっとはなれて「東海道」のかんばんがたっとって、いっしょに岡崎城東海道27まがり「か」のみちしるべもある。微妙だけど、ここまでが板屋町だ。しきちひとつぶんすすんで、T字に国道1号線につきあたる。みぎかどに「板屋町いりぐち」のいしぶみがあるのをかくにん。まちあるきをおえる。

かえり

板屋ほんどおりのきたのはしから、白山神社岡崎公園をぬけて東岡崎駅まであるく。とちゅう、菅生川のかわらでおはなみふなあそびの準備をしとるのをかくにん。15時、東岡崎駅にとうちゃく。岡ビル1階のロッテリアでいっぷく。

2020.3.17 (34) 東岡崎 - 犬山いきふつう 1470-1070

かえりの電車。あっかい電車にのって、名古屋本線をにしにすすむ。

2020.3.17 (35) 犬山いきふつう - 菅生川をわたる 1680-1300
2020.3.17 (36) 犬山いきふつう - 旧岡崎公園前駅 1920-1470

菅生川をわたってすぐのとこに、旧岡崎公園前駅のあとをかくにん。わずかにどてがひろがっとって、ホームがあったことがわかる。

2020.3.17 (37) 犬山いきふつう - 岡崎公園前 1550-1200

いまの岡崎公園前えきに停車。ここでぎんいろ電車とすれちがい。

2020.3.17 (38) 西尾いきふつう - しんあんじょう 2000-1500 2020.3.17 (39) 西尾いきふつう - ふるい 2000-1500

しんあんじょうでのりかえ。また、あっかい電車にのって西尾をみなみにすすんで、ふるいにもどる。


(さんこう)

*1:6826編成2両6800系きんぎょばち、固定セミクロスシート、側面運転室うしろにこまどあり

*2:3121編成2両3100系きんぎょばち、ベンチシート

*3:6401編成4両6500系鉄仮面、固定セミクロスシート、側面運転室うしろにこまどなし

*4:6806編成2両6800系きんぎょばち、固定セミクロスシート、側面運転室うしろにこまどあり+6819編成2両6800系きんぎょばち、固定セミクロスシート、側面運転室うしろにこまどあり

*5:いまの愛知環状鉄道

あっかい電車と車掌さん

2020.3.17 (32) 東岡崎 - 東岡崎いきふつう 2000-1500

車掌さんのまえにあっかい電車がはいってくる。

2020.3.17 (33) 東岡崎 - 伊奈いきふつう 2000-1500

あっかい電車がとまって、車掌さんがのりこんでいく。東岡崎は1番のりば。東岡崎いきふつうのなまえできた電車が、あとから2番のりばにくる豊橋いき快速特急がでるのをまって、伊奈いきふつうになまえをかえてでていく。


東岡崎1、2番のりばのふうけい - 2020年3月17日

2020年3月17日、かようび、平日、東岡崎からにしいき電車にのるのにちょっとはよ1、2番のりばにあがっちゃって、しばし電車見物をした。

2020.3.17 (30) 東岡崎 - 岐阜いき特急 1730-1340

2番のりばに16時36分の岐阜いき特急がはいってきて、乗客がのりおり。車両は1015編成パノラマスーパー

2020.3.17 (31) 東岡崎 - 岩倉いきふつう 2000-1500

2番のりばに16時42分の岩倉いきふつうがはいってきて、乗客がのりおり。運転士さんも交代。車両は9501編成4両9500系ぎんいろ電車。しばらく停車してからしゅっぱつ。時刻表上はこのえき始発の電車なだけど、ここまで東岡崎いきふつうとして運行してきて、いきさきをかえただけでほのまま運行を継続する電車なだ。乗客ののりおりがおわってすぐにしゅっぱつせんってのは、名鉄にはめずらしい光景だ。

2番のりばに16時48分の岐阜いき急行がはいってきて、乗客がのりおり。車両は2両たす4両のまだら編成で、まえ2両が3150系ぎんいろ電車、うしろ4両が3500系きんぎょばち。まだら編成ってのはみぐるしいもんで、やめてほしい。

2番のりばに16時51分の新鵜沼いき快速特急がはいってきて、乗客がのりおり。車両は2両たす6両の連結で、まえ2両が3123編成3100系きんぎょばち、うしろ6両が2205編成2200系こおろぎ。特急用車両のまえに通勤用車両を増結しとるかたちだけど、これもあらためてほしい。

2020.3.17 (34) 東岡崎 - 犬山いきふつう 1470-1070

さて、1番のりばにずーっととまっとった16時54分の犬山いきふつうにのって、東岡崎をあとに名古屋本線をにしにすすむ。車両は6401編成4両6500系鉄仮面で、座席は固定セミクロスシート。側面運転室うしろにこまどなし。


(さんこう)

  • 該当する電車の東岡崎発着時刻【平日にしいき】
    • 2番のりば
      • 16:36着/36発 岐阜いき特急
      • 16:39着/42発 東岡崎いきふつう/岩倉いきふつう
      • 16:48着/48発 岐阜いき急行
      • 16:51着/52発 新鵜沼いき快速特急
    • 1番のりば
      • 16:54発 犬山いきふつう

西方寺の太鼓堂 - 2020年3月15日

2020.3.15 (2) 西方寺 - 太鼓堂 1500-2000

2020年3月15日、碧南のうお鉄っていうみせでひるごはんをたべたあと、ちかくにある西方寺(さいほうじ)の太鼓堂をみてきた。かわらぶき、しらかべ、こしからしたにくろいいたべいのひらやだてで、いちばんみぎがわにぽこって楼閣がのっとる。城郭ってかんじのたてもんなだけど、これが碧南さいしょの学校「新民序」だったっていう。まどもないこんなたてもんが学校だったってへんだなっておもって、おてらにといあわせたら、「たしかにみちに面したがわにまどはないけど、はんたいがわにはまどもあって、まちがいなくこれが学校だった。明治維新になって、藩からたのまれてこのたてもんを学校にした」ってことだった。ほー。さらに、この新民序についての資料がないか藤井達吉現代美術館にといあわせたら、『碧南市史料第65集』「新民序塾書」に記載があるっていう。この本がおいてあるのは、北新川にある碧南市民図書館。また、いってみにゃ。

2020.3.15 (3) 西方寺 - おくり 2000-1500
2020.3.15 (4) 西方寺 - おくり 2000-1500

おなじく西方寺は、太鼓堂のとなりにおくり。いや、こんなおおきなおくりってはじめてみるきがするわ。さいしょは、これが新民序だったじゃないのかっておもったぐらいだ。

太鼓堂のわきからおくにはいったみぎがわに九重みりんのふるいくら。売店や喫茶店もあって、おとずれるひとたちでにぎわっとる。ひだりに清沢満之(きよざわまんし)記念館。もどって、太鼓堂のむかいに藤井達吉現代美術館。さらに一帯は大浜てらまちっていうぐらいの、おてらがいっぱいあるとこ。あるいてたのしいとこだ。

2020.3.15 (1) うお鉄 - やきざかな定食 1200-840

ちなみに、うお鉄でたべたのはやきざかな定食。しおあじのきいたたい、うまかったわ~。


(さんこう)

古井神社本遷座祭 - 2020年3月28日

2020.3.28 (16-1) 古井神社きよはらい - 宮司あいさつ 1910-1500

きょう2020年3月28日、古井神社本遷座祭があった。改修工事が完成して、かり殿におられたかみさまが本殿にうつられた。

あたらしい社殿

2020.3.28 (4) 古井神社 - 社殿外観 1920-1500

あたらしい社殿をかくにん。拝殿とおおい殿は改修。わたり殿は新築。

2020.3.28 (3) 古井神社 - 社殿内部 2000-1500

社殿内部。

2020.3.28 (6) 古井神社 - 背面 1980-1500

背面。

かり殿

2020.3.28 (5) 古井神社 - かり殿 2000-1500

2018年7月ようかからきょう2020年3月28日まで、かみさまはかり殿におられた。

きよはらい

2020.3.28 (7) 古井神社きよはらい - はじめ 2000-1250

かみさまに本殿にもどっていただくまえに、きよはらい。

2020.3.28 (8) 古井神社きよはらい - かしこみかしこみ 1870-1220

かしこみかしこみ。

2020.3.28 (9) 古井神社きよはらい - おはらい 1950-1500

おはらい。

2020.3.28 (10) 古井神社きよはらい - いのり 2000-1500

いのり。

2020.3.28 (11) 古井神社きよはらい - 宮司のりと 2000-1500

宮司のりと。

2020.3.28 (12) 古井神社きよはらい - 社殿おはらい 1980-1500

社殿おはらい。

2020.3.28 (13) 古井神社きよはらい - きよめのしお 1990-1500

きよめのしお。

2020.3.28 (14) 古井神社きよはらい - はなふぶき 2000-1500

はなふぶき。

2020.3.28 (15) 古井神社きよはらい - たまぐし 1470-1200

たまぐし。

2020.3.28 (16-1) 古井神社きよはらい - 宮司あいさつ 1910-1500

宮司あいさつ

改修記念碑の除幕式

2020.3.28 (18) 古井神社改修記念碑 - 除幕式 1560-1200

きよはらいがおわって、古井神社改修記念碑の除幕式。

2020.3.28 (19) 古井神社改修記念碑 - 除幕式 1590-1200

儀式がおわって序幕。

2020.3.28 (21) 古井神社改修記念碑 2000-1500
未来へつなぐ古井神社改修記念碑
古井神社の本社殿は正面から拝殿、わたり殿、おおい殿(本殿)のたてもんがつながっております。
拝殿は、いりもやづくり、ちどり破風、から破風、はま縁など古井神社ならではの豪壮な建築となっております。拝殿のかざりがわらや尾張の瀬川重光の作っていわれる彫刻など、てをかけた文化遺産です。拝殿造営の1860年ごろ、およそ180戸の古井村でしたけど、ほの当時のひとびとのあついおもいがつたわってきます。
近年、本社殿のやねがわらの損傷、はしらやかべの腐食もめだち、損壊のおそれがでてきました。
2016年5月に古井神社のうじこの総意で改修委員会を発足。建設、財務、祭事の各委員会で改修事業を推進。2018年7月にかり遷座。2019年4月起工式。2020年3月、うじこのねがいがかない竣工をむかえることができました。
改修工事内容=本社殿のやねふきかえ、わたり殿の拡幅新築、はしらやかべの修理とりかえ、耐震補強
事業費=1億2千5百万円
設計・管理=MC三河設計
施工=魚津社寺工務店
おにがわら復元製作=天匠瓦鬼瓦窯元鬼十
古井町の戸数=古井町内会1,542戸、古井新町町内会779戸、古井団地町内会626戸
2020年3月吉日
古井神社改修委員会

寄進芳名板

2020.3.28 (1) 古井神社改修事業寄進芳名板 2470-1860
2020.3.28 (2) 古井神社改修事業寄進芳名板 2000-1500

参道をはさんで改修記念碑のむかいがわに古井神社改修事業寄進芳名板があるのをかくにん。

遷座

2020.3.28 (22) 古井神社本遷座祭 - かり殿で儀式 1200-900

よるになって本遷座祭。まずは、かり殿のまえで儀式。

2020.3.28 (23) 古井神社本遷座祭 - かり殿からおでまし 1200-900

かみさまのおでまし。

2020.3.28 (24) 古井神社本遷座祭 - 本殿におはいり 1600-1200

まっくらやみのなか境内をまわってから、本殿におはいり。

2020.3.28 (27) 古井神社本遷座祭 - 本殿で儀式 1600-1200

たまぐしなどいくつかの儀式。

2020.3.28 (29) 古井神社本遷座祭 - 本殿で儀式 1570-1200

さいごに実行委員長らのあいさつ。ぶじ本遷座祭をおえる。


(さんこう)

岡崎まで電車さんぽ - 2020年3月じゅうよっか

2020.3.14 (1) ふるい - しんあんじょういきふつう 1800-1350

ふるい13時25分のしんあんじょういきふつうにのって、西尾線の単線をきたにすすむ。車両は6816編成2両6800系きんぎょばちで、乗客は固定セミクロスシートの座席に4わり。しんがたコロナウイルスさわぎにしちゃあ、ようのっとる。側面運転室うしろにこまどあり。

高架をあがって、みなみあんじょうで吉良吉田いき急行といきちがい。いつもならむこうがさきにまっとるのに、こんかいはくるのをまってしゅっぱつ。車両は6424編成4両6500系きんぎょばち。東海道線をこえて地平におりて、きたあんじょうに停車。

13時32分、しんあんじょうは2番のりばにとうちゃく。

2020.3.14 (3) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう 1530-1200

6番のりばに移動。しんあんじょう13時35分の東岡崎いきふつうにのって、名古屋本線をひがしにすすむ。車両は3507編成4両3500系きんぎょばち。しんがりの3607で、乗客はベンチシートの座席に2わり。

矢作橋に停車。どどっておりて、乗客は座席に1わりにへる。岡崎公園前に停車。乗客はまた座席に2わりにふえる。

13時45分、東岡崎は4番のりばにとうちゃく。

かいさつをでて岡ビル1階のロッテリアでいっぷく。

2020.3.14 (4) 東岡崎 - 岩倉いきふつう 1730-1350
2020.3.14 (5) 東岡崎 - 岩倉いきふつう 2000-1500

かえりの電車。東岡崎15時42分の岩倉いきふつうにのって、名古屋本線をにしにすすむ。車両は3507編成4両3500系きんぎょばち。いきといっしょだ。乗客はベンチシートの座席に2わりで、これもいきといっしょ。

2020.3.14 (6) 岩倉いきふつう - 宇頭 1540-1200
2020.3.14 (7) 岩倉いきふつう - 宇頭(豊橋いき急行) 2000-1400

宇頭に停車。ここで豊橋いき急行とすれちがい。車両は4両編成と2両編成の連結で、まえが3500系きんぎょばち、うしろが3100系きんぎょばち。

すすんで、2両編成3150系ぎんいろ電車の東岡崎いきふつうとすれちがい。

2020.3.14 (8) 岩倉いきふつう - しんあんじょう(吉良吉田いき急行) 2000-1500

15時52分、しんあんじょうは3番のりばにとうちゃく。同時に2番のりばに吉良吉田いき急行がはいってくる。車両は6419編成4両6500系きんぎょばち。名古屋本線から西尾線にのりいれていく電車で、わが岩倉いきふつうと交差するようなかたちではいってきて、ちょっとはらはら。

2020.3.14 (9) しんあんじょう1号ふみきり - 東岡崎いきふつう 1590-1200

いっかいかいさつをでて、きたぐちからにしにしんあんじょう1号ふみきりまでいったとこで、電車の通過まち。東岡崎いきふつうのあっかい電車がいったであくのかなっておもったら、まんだあきゃあへん。

2020.3.14 (10) しんあんじょう1号ふみきり - 豊橋いき特急 1600-1200

つぎの豊橋いき特急のこおろぎがいって、やっとふみきりがあく。ふみきりをみなみにわたりかけたとこで、すぐにかんかん警報音がなりだす。えきにとまっとった岩倉いきふつうのあっかい電車がしゅっぱつしただ。まあ、ちょいのまでもふみきりをあけてくれるのは名鉄ならではでありがたいことなだけど、ほれにしてもあかずのふみきりだ。

2020.3.14 (11) しんあんじょう - 西尾いきふつうと犬山いきふつう 1580-1200

みなみぐちからえきにもどって、2番のりばに停車中のしんあんじょう16時7分の西尾いきふつうにのる。車両は6806編成2両6800系鉄仮面。となりの3番のりばにまちあいをしとるのは、岩倉いきふつうのつぎにはいってきた犬山いきふつう。車両は2両編成3100系きんぎょばちの重連なだけど、まえは標準塗装、うしろはこおろぎ塗装のふぞろい重連

しんあんじょうをしゅっぱつ。西尾線の単線をみなみにすすんで、ふるいにもどる。


(さんこう)

  • 乗車記録 - 2020年3月じゅうよっか、どようび
    • いき
      • ふるい 13:25 → (しんあんじょういきふつう) → 13:32 しんあんじょう
      • しんあんじょう 13:35 → (東岡崎いきふつう) → 13:45 東岡崎〔ふるいから東岡崎まで360円〕
    • かえり
      • 東岡崎 15:42 → (岩倉いきふつう) → 15:52 しんあんじょう〔300円〕
      • しんあんじょう 16:07 → (西尾いきふつう) → 16:15 ふるい〔230円〕
  • しんあんじょう1号ふみきりで…|いわせあきひこ|フェースブック|2020年3月14日16:46
    • しんあんじょう1号ふみきりで電車の通過まち。東岡崎いきふつうのあっかい電車がいったであくのかなっておもったら、まんだあきゃあへん。つぎの豊橋いき特急のこおろぎがいって、やっとふみきりがあく。ふみきりをみなみにわたりかけたとこで、すぐにかんかん警報音がなりだす。えきにとまっとった岩倉いきふつうのあっかい電車がしゅっぱつしただ。まあ、ちょいのまでもふみきりをあけてくれるのは名鉄ならではでありがたいことなだけど、ほれにしてもあかずのふみきりだわ。

寺津・刈宿循環バスで寺津まで - 2020年3月13日

2020.3.13 (16) 西尾 - 寺津・刈宿循環バス 2000-1500

2020年3月13日、名鉄東部交通バス寺津・刈宿循環(てらづ、かりやどじゅんかん)バスにのって寺津までいってきた。おんなじ西尾市内の名鉄東部交通バス平坂・中畑循環(へいさか・なかばたじゅんかん)バスともども、この2020年3月末で廃止になるってことをきいてのりにいっただ。平坂・中畑循環バスについては、3年まえにのりにいっとる。ちなみに、この2路線の廃止をうけて、2020年4月ついたちからは、それぞれ路線を一部変更して西尾市のコミュニティーバス、くるりんバスがはしるようになる。

バスの起点、西尾までのいきかえりの電車道中のようす、寺津のまちあるきのようすとあわせて、バス道中のようすを以下に紹介する。

〔西尾線電車でふるいから西尾まで〕
〔寺津・刈宿循環バスで西尾から寺津本町バス停まで〕
〔寺津のまちあるき〕
〔かえり〕

◇            ◇

西尾線電車でふるいから西尾まで

2020.3.13 (1) ふるい - 西尾いきふつう 2000-1500
2020.3.13 (2) 西尾いきふつう - ふるいしゅっぱつ 1400-1050

ふるい11時16分の西尾いきふつうにのって、西尾線の単線をみなみにすすむ。車両は6806編成2両6800系鉄仮面。乗客は固定セミクロスシートの座席に3わり。側面運転室うしろにこまどあり。

2020.3.13 (3) 西尾いきふつう - 堀内公園 1400-1050

ひだりかためんホームの堀内公園に停車。

2020.3.13 (4) 西尾いきふつう - 桜井 1400-1050

高架をあがって、相対ホームの桜井に停車。

2020.3.13 (5) 西尾いきふつう - 桜井すぎ(しんあんじょういきふつう) 1720-1350

複線のまま高架をすすんでみぎ曲線をいくとこで、しんあんじょういきふつうの鉄仮面とすれちがい。鉄仮面同士のすれちがいだ。

2020.3.13 (6) 西尾いきふつう - 南桜井 1400-1040

地平におりて、相対ホームの南桜井に停車。ホーム改良工事中っていう案内放送がはいっただけど、なにをやっとったのか。

2020.3.13 (7) 西尾いきふつう - 南桜井すぎ 1600-1200

このさき列車がゆれますっていう案内放送がはいって、単線にもどる。

2020.3.13 (8) 西尾いきふつう - 米津 1400-1030

ひだり曲線のとちゅう、相対ホームの米津に停車。

2020.3.13 (9) 西尾いきふつう - 矢作川鉄橋 1800-1350

ひだり旧曲線でさかをあがって、矢作川鉄橋をわたる。

2020.3.13 (10) 西尾いきふつう - 桜町前 1400-1050

みぎかためんホームの桜町前に停車。かためんホームだけど急行もとまる。

2020.3.13 (11) 西尾いきふつう - 桜町前すぎ 2000-1500

ふみきりまちのおやこが、あっかい電車をみてよろこんでくれる。

2020.3.13 (12) 西尾いきふつう - 西尾口 1400-1050

高架をあがって、みぎかためんホームの西尾口に停車。直后からの複線をひだり線にはいっていく。

2020.3.13 (13) 西尾いきふつう - 西尾 1800-1350
2020.3.13 (14) 西尾いきふつう - 西尾 1380-1050

11時30分、りょうめんホームの西尾は、みぎがわの1番のりばにとうちゃく。むかいの2番のりばから5011編成4両5000系ぎんいろ電車の弥富いき急行がでていく。

寺津・刈宿循環バスで西尾から寺津本町バス停まで

2020.3.13 (15) 西尾 - 1番のりば(バス) 2000-1500

西尾のえきはにしぐちにでて、バスにのりかえ。寺津・刈宿循環バスののりばは1番のりば。運行本数は1日9本。

2020.3.13 (16) 西尾 - 寺津・刈宿循環バス 2000-1500
2020.3.13 (17) 西尾 - 寺津・刈宿循環バス 2000-1500 2020.3.13 (18) 寺津・刈宿循環バス - 西尾しゅっぱつ 1200-900

西尾11時45分の刈宿いきバスがやってきて、のりこむ。乗客12人でしゅっぱつ。こっからおおきく西南方向にむかう。わかいおんなのひともなんにんかのっとって、はなやかな車内だ。

2020.3.13 (19) 寺津・刈宿循環バス - 花ノ木町4丁目交差点を右折 2000-1500
2020.3.13 (20) 寺津・刈宿循環バス - 花ノ木町4丁目交差点を右折 2000-1500

えきまえロータリーをにしにでてクルマどおりをちょこっとみなみにすすんで、花ノ木町4丁目交差点を右折。ここで、ひだりから右折してこっちにくるくるりんバスとすれちがい。あっかい車体のちびっこバスだ。

2020.3.13 (21) 寺津・刈宿循環バス - 四条橋バス停 1990-1500

おしろどおりをにしにすすんで、四条橋(しじょうばし)むこうの四条橋バス停に停車。

永楽町4丁目(えいらくちょう)交差点、吾妻町(あずまちょう)交差点、本町(ほんまち)交差点って直進。

2020.3.13 (22) 寺津・刈宿循環バス - 西尾本町バス停 2000-1500

さかをあがりかけたとこで、西尾本町(にしおほんまち)バス停を通過。

2020.3.13 (23) 寺津・刈宿循環バス - 西尾小前交差点 1600-1200

さかをあがりきったとこで、西尾小前(にしおしょうまえ)交差点を直進。

2020.3.13 (24) 寺津・刈宿循環バス - 歴史公園前バス停 2000-1500

くだりざかのとちゅう、歴史公園前(れきしこうえんまえ)バス停を通過。

御城下(おしろした)交差点を直進。

2020.3.13 (25) 寺津・刈宿循環バス - 西尾文化会館北シャオ前バス停 1600-1200

さかをおりきったとこで、西尾文化会館北シャオ前(にしおぶんかかいかんきたしゃおまえ)バス停に停車。3人おりて4人のってきて、乗客は13人に。シャオでかいもんをするひとたちがのりおりしただ。西尾からこのバス停まで、平坂・中畑循環(へいさか・なかばたじゅんかん)バスの往復区間と共通。

2020.3.13 (26) 寺津・刈宿循環バス - 下町交差点を左折 1600-1200

下町(しもまち)交差点を左折。クルマどおりをみなみにすすむ。平坂・中畑循環バスの循環区間のいっぽうも共通。まあいっぽうはこの交差点を直進。

2020.3.13 (27) 寺津・刈宿循環バス - 下町住宅東バス停 1600-1200

下町住宅東(しもまちじゅうたくひがし)バス停を通過。

2020.3.13 (28) 寺津・刈宿循環バス - 住崎北バス停 1600-1200

住崎北(すみさききた)バス停に停車。おじいさんがひとりおりて、乗客は12人に。

2020.3.13 (29) 寺津・刈宿循環バス - 住崎交差点 1600-1200

すぐに住崎交差点を直進。進行方向がちょこっとみぎになる。平坂・中畑循環バスの循環区間のいっぽうはここで右折して、平坂方面にいく。

2020.3.13 (30) 寺津・刈宿循環バス - 住崎南交差点 1600-1200

またすぐに住崎南交差点を直進。進行方向がまたちょこっとみぎになって、西南方向にすすんでいく。

2020.3.13 (31) 寺津・刈宿循環バス - 住崎南バス停 1510-1150

左右は郊外のふうけいになってきて、住崎南(すみさき)バス停を通過。

新在家南(しんざいけみなみ)交差点を直進。

2020.3.13 (32) 寺津・刈宿循環バス - 新在家バス停 1200-860

はんたいがわにしかバス停標識のない、新在家(しんざいけ)バス停に停車。ふたりおりて、乗客は10人に。

2020.3.13 (33) 寺津・刈宿循環バス - 国森町交差点 1590-1200

国森町(くにもりちょう)交差点を直進。

2020.3.13 (34) 寺津・刈宿循環バス - 国森バス停 1600-1200

国森(くにもり)バス停に停車。ひとりおりて、乗客は9人に。

2020.3.13 (35) 寺津・刈宿循環バス - バス停間(西尾信用金庫) 1800-1350

ひだりに西尾信用金庫。ここまでずーっと市街地がつづいてきとるだけど、銀行があるってことは、このへんも郊外のひとつの中心地ってことだ。

2020.3.13 (36) 寺津・刈宿循環バス - 矢田小学校前バス停 1800-1350

矢田小学校前(やたしょうがっこうまえ)バス停を通過。

矢田小南交差点を直進。

2020.3.13 (37) 寺津・刈宿循環バス - 矢田小学校南バス停 1780-1350

矢田小学校南(やたしょうがっこうみなみ)バス停を通過。

2020.3.13 (38) 寺津・刈宿循環バス - 上矢田交差点 1600-1200

みぎT字の上矢田(かみやた)交差点は右折するクルマがおおくて、だいぶまたされて直進。自転車の女子高生とすれちがい。

2020.3.13 (40) 寺津・刈宿循環バス - 上矢田北バス停 1600-1150

はんたいがわにしかバス停標識のない、上矢田北(かみやたきた)バス停に停車。わかいおんなのひと4人がいっぺんにおりて、乗客は5人に。ちなみに、あとでわかったことだけど、このバス停からみぎにはいっていったとこに、おんなのひとに人気の三河工芸ガラス美術館がある。

2020.3.13 (41) 寺津・刈宿循環バス - 上矢田南交差点 1600-1200

上矢田南(かみやたみなみ)交差点を直進。西三河南部環状道路をよこぎる。あんじょう北部から岡崎の東部をまわって西尾の南部にまわってきた高速道路なみの道路で、碧南につながる道路だ。

2020.3.13 (42) 寺津・刈宿循環バス - 上矢田南バス停 1600-1200

上矢田南(かみやたみなみ)バス停を通過。

2020.3.13 (43) 寺津・刈宿循環バス - 下矢田バス停 1600-1200

下矢田(しもやた)バス停を通過。

2020.3.13 (44) 寺津・刈宿循環バス - 徳永東バス停 1600-1200

徳永東(とくながひがし)バス停に停車。ひとりおりて、乗客は4人に。西尾からここ徳永東バス停までは往復区間。このさきがみぎまわりの循環区間になる。

2020.3.13 (45) 寺津・刈宿循環バス - 徳永町交差点 1990-1500

徳永町(とくながちょう)交差点を直進。かえりのバスは、刈宿や寺津をまわったあとこの交差点にでてくる。

2020.3.13 (46) 寺津・刈宿循環バス - 田地山住宅バス停 1600-1200

観光バスとすれちがい。フロントガラスに名古屋ってかいたふだをはりつけとる。

2020.3.13 (47) 寺津・刈宿循環バス - 田地山住宅バス停 1200-900

すぐに田地山住宅(でんじやまじゅうたく)バス停に停車。ひとりのってきて、乗客は5人に。こっからのったひとは西尾方面にいくひとだ。

2020.3.13 (48) 寺津・刈宿循環バス - 東脇バス停 1600-1200

東脇(ひがしわき)バス停を通過。

2020.3.13 (49) 寺津・刈宿循環バス - 巨海住宅バス停 1800-1350

巨海住宅(こみじゅうたく)バス停を通過。「きょだいなうみ」ってかいて「こみ」ってよむだ。

2020.3.13 (50) 寺津・刈宿循環バス - 刈宿交差点を右折 1600-1200

刈宿(かりやど)交差点を鋭角に右折。国道247号線をきたにすすむ。この交差点がバス路線の最南端だった。

2020.3.13 (51) 寺津・刈宿循環バス - 刈宿バス停 2000-1500

刈宿(かりやど)バス停に停車。わかいおんなのこがひとりのってきて、乗客は6人に。こっからしばらくふれんどバスの路線と共通。ふれんどバスは、三河線のうち廃線になった碧南-吉良吉田間をはしるバスだ。

2020.3.13 (52) 寺津・刈宿循環バス - 巨海交差点 1610-1200
2020.3.13 (53) 寺津・刈宿循環バス - 巨海バス停 1600-1200

巨海町(こみちょう)交差点を直進。すぐに巨海(こみ)バス停を通過。いや、ほれにしても、はんたい車線の車列のながいこと。

巨海北交差点を直進。

2020.3.13 (54) 寺津・刈宿循環バス - 寺津本町バス停 1800-1350
2020.3.13 (55) 寺津本町バス停 - 寺津・刈宿循環バス 1600-1200

12時6分、寺津本町(てらづほんまち)バス停にとうちゃく。のってきたバスをみおくる。

寺津のまちあるき

バス停からきたにあるく。みぎに小松寿司があるけど、廃店しとるっぽい。寺津町(てらづちょう)交差点をこえて、ひだりに西尾寺津郵便局。郵便局があるとこがまちの中心だ。みぎに、八千代文具店。パン工房八千代。寿し清(すしせい)。

2020.3.13 (56) 寿し清(すしせい) - すし弁当 1200-900

寿し清にはいってびっくり。ほのやすさ。ひるのおしながきは、650円でひがわり弁当、800円でさしみ弁当、すし弁当、えびフライ弁当、ひれかつ弁当。ちょっとかんがえてすし弁当を注文。ごちそうさまでした。勘定のときにまちのみどころをたずねると、養国寺(ようこくじ)、寺津城、寺津八幡社のみっつだっていう。

みせをでて、きたいきにバスがいくのをみる。たぶんふれんどバスだ。まちあるきのつづき。みぎ、寿し清のつぎに斉藤酒店。シャッターがおりとる。

ひだりに瑞松寺。ひがしむきにたつ、瑞松寺の本堂にむかってみぎてまえに寺津城址いしぶみ。ここだ。しらんかったけど、寺津におしろがあっただ。いしぶみのうらめんに、「城跡、東西40間、南北50間、1917年2月、寺津〇〇会、建之」ってかいてあるのをかくにん。本堂みぎわきからおく、こやまのうえに正一位稲荷大明神があって、おまいり。

また、みなみにふれんどバスがいくのをみる。国道247号線をきたにむいて、みぎにテラジンのおおきな倉庫。ひだりに寺甚っていうやおや。みせのそとまでうりもんがあふれとる。つぎに宮地(みやち)っていう呉服屋さん。みぎにいざかや照ちゃん。ひだり、宮地のつぎにさかなそうざいのみせ丸平支店。やまもと不動産。おこのみやきのさんとくや。みぎに美容室みやち。ひだりに寺津神社バス停の標識があって、つぎに寺津八幡社。ここだ。

2020.3.13 (57) 寺津八幡社 1440-2000

寺津八幡社のてまえで国道247号線がみぎにゆみなっとる関係で、みなみからいくと道路の延長線上にとりいや参道、拝殿があって、じつにめだつ神社だ。とりいのしたに「神道」ってかいたでっかい石柱がめだつ。神道の石柱からまっすぐのびるいしだたみの参道のおくに拝殿。みごとな構図だ。由緒がきをよんでみる。
「祭神はほむだわけのみこと(応神天皇)と徳川家康。1190年から1199年までの建久年間、大河内顕綱により創建。寺津城主大河内氏らにより崇敬される。朱印地35石7斗は旧吉良荘内の神社では最高。1921年、県社に昇格」。
ふーむ。徳川家康までかみさまになっとる。参道をすすんで拝殿におまいり。拝殿がつまいりってのはかわっとる。わたり殿からつながる本殿はひらいり。みぎに護国神社。ひだりてまえに神楽殿

国道247号線からひがしにはいっていって、妙光寺からさらにおくに養国寺。ここだ。おはかのていれをしとるおばさんにあいさつをして、境内にはいっていく。

2020.3.13 (58) 養国寺 - 山門 2000-1500

いったんみなみにまわって、山門から養国寺のなかをみる。中門があってほのおくに本堂。これもみごとな構図だ。ここでまたおばさんとすれちがい。

2020.3.13 (59) 養国寺 - 中門 1650-1500

おくにすすんで、中門。2階だてのりっぱな門だ。

本堂はいりぐちがあいとって、なかにはいっておまいり。

2020.3.13 (60) 養国寺 - 涅槃像 1380-1050

ついでに、さらにひだりおくにすすんで、涅槃像(ねはんぞう)におまいり。いや、おてらんなかにこういうのがあるって、めずらしくないか。本堂のそとに説明がきのかんばんがたっとって、「養国寺の仏涅槃図は、西尾市内にのこるかずすくない中世の本格的な仏画」ってかいてあるだけど、また、みてみたいもんだ。

かえり

養国寺から寺津本町バス停まであるくとこで、また、さっきのおばさんとすれちがい。わかれをつげる。

2020.3.13 (61) 寺津本町バス停 - 西尾市民病院いきバス 1800-1350

かえりのバス。寺津本町バス停14時6分の西尾市民病院いきバスにのる。路線の起点、西尾にもどるだけじゃなくて、ほっからさらに東北方向、西尾市民病院までいくだ。乗客は、ここでのったおれのほか先客のひとりとあわせてふたり。

2020.3.13 (62) 西尾市民病院いきバス - 寺津町交差点 2000-1500

寺津町交差点を直進。まちあるきであるいたとこを、また、バスでいく。

2020.3.13 (63) 西尾市民病院いきバス - 寺津神社前バス停 1600-1200

寺津神社前(てらづじんじゃまえ)バス停に停車。おばあさんがひとりのってきて、乗客は3人に。

2020.3.13 (64) 西尾市民病院いきバス - 北寺津バス停 1550-1140

西尾信用金庫寺津支店のまえ、北寺津(きたてらづ)バス停に停車。先客だったわかいおんなのこがひとりおりて、乗客はふたりに。

2020.3.13 (65) 西尾市民病院いきバス - 寺津町北交差点を右折 1600-1190

寺津町北(てらづちょうきた)交差点を右折。ひがしにすすむ。

2020.3.13 (66) 西尾市民病院いきバス - 寺津保育園前バス停 1600-1200

寺津保育園前(てらづほいくえんまえ)バス停を通過。

2020.3.13 (67) 西尾市民病院いきバス - 徳永西バス停 1600-1160

徳永西(とくながにし)バス停を通過。

2020.3.13 (68) 西尾市民病院いきバス - 徳永町交差点を左折 1600-1170

徳永町(とくながちょう)交差点を左折。東北方向にすすむ。いきは、この交差点をひだりからみぎに直進した。

2020.3.13 (69) 西尾市民病院いきバス - 徳永東バス停 1800-1350

徳永東(とくながひがし)バス停を通過。こっから往復区間にもどる。

バスんなか、料金表示板のしたの部分に「2019年10月1日運賃改定」ってかいてあるのを発見。ついこないだ料金改定したばっかりで、この2020年3月末に路線廃止になるとは。

2020.3.13 (71) 西尾市民病院いきバス - 西尾3番のりば(バス) 1550-1200
2020.3.13 (72) 西尾 - 西尾市民病院いきバス 1800-1350

けっきょく乗客ふたりのまま、西尾は3番のりばにとうちゃく。むかいのミスタードーナッツでいっぷく。

2020.3.13 (73) 西尾 - しんあんじょういきふつう 1980-1500

こんどは電車。1番のりばから西尾16時11分のしんあんじょういきふつうにのって、西尾線をきたにすすむ。車両は3523編成4両3500系きんぎょばち。

2020.3.13 (75) しんあんじょういきふつう - ふるい 1200-900

16時25分、ふるいにとうちゃく。うちにもどる。


(さんこう)