甚目寺のあさいち - 2018年11月12日

2018.11.12 (64) 甚目寺 - 東門 2000-1500

2018年11月12日、甚目寺(じもくじ)のあさいちにいってきた。前回おてらを訪問したあとにまいつき12日にあさいちがあるってことをしって、さっそくいってきたもんだ。まえのブログ記事で古井から甚目寺のえきまでの電車道中を紹介しており、こんかいのはなしはほのつづきでもある。

◇            ◇

古井から電車をのりついで、10時ごろ甚目寺のえきにとうちゃく。

2018.11.12 (61) 甚目寺 - えきまえどおり 1800-1350
2018.11.12 (62) 甚目寺 - えきまえどおり 1720-1350

きれいなブロック舗装のえきまえどおりをみなみにあるく。ひとがいっぱいあるいとるのがうれしい。

2018.11.12 (63) 甚目寺 - めぬきどおり 1800-1350

T字にあたっためぬきどおりをみぎにまがってひがしにあるく。つきあたりに甚目寺の東門がみえる。

2018.11.12 (64) 甚目寺 - 東門 2000-1500

10時半からの開始ってなっとったのにまあはいやっとるみたいだ。東門から境内にはいっていく。いやほれにしても、きとるひと、わかいおかあさんやわかいおんなのひとがおおい。あさいちっていうと、わがあんじょうの八幡さんの四九のいち(しくのいち)みたいにおじいさんやおばあさんがいっぱいだらあなっておもっとっただけに、意外だった。順番にみせをみていく。

2018.11.12 (65) 甚目寺あさいち - ピザやさん 1580-1160
2018.11.12 (66) 甚目寺あさいち - タコスのみせ 1590-1200
2018.11.12 (67) 甚目寺あさいち - みだらしだんごのみせ 1710-1350
2018.11.12 (68) 甚目寺あさいち - タイペイシャオツー 1290-1050
2018.11.12 (69) 甚目寺あさいち - ポテトフライのみせ 1600-1200

ピザやさんがある。タコスのみせがある。みだらしだんごのみせがある。タイペイシャオツーがある。ポテトフライのみせがある。たべものやさんがいっぱいだな。八幡さんみたいに、やさいやらさかなやらをうっとるわけじゃないだ。うちをでるときにつまに「おかずになるもん、いっぱいかってきてね」っていわれただけど、ほういうあさいちじゃなかった。

2018.11.12 (70) 甚目寺あさいち - 装飾こもののみせ 1520-1200

装飾こもののみせもある。わかいおんなのひとはこういうのがだいすきだ。

2018.11.12 (71) 甚目寺あさいち - べんとうやさん 1360-1200

べんとうやさんがある。ここでごはんをたべていくひともあるだ。

2018.11.12 (72) 甚目寺 - 閻魔大王と地蔵菩薩 1600-1200

気分転換。お堂のひとつにはいって、閻魔大王にひごろの素行のわるさをわびる。

2018.11.12 (73) 甚目寺あさいち - 和菓子のみせ 1580-1200

和菓子のみせがある。

2018.11.12 (74) 甚目寺あさいち - 参道のふうけい 1220-1050

南大門のとこまでいって、おりかえす。

2018.11.12 (75) 甚目寺あさいち - チヂミのみせ 1600-1200

チヂミなんかをうっとるみせもある。半島風のりまきともいうべきキムパップ(김밥)もあってこころひかれただけど、またあとでくるわっていってほのままになった。

2018.11.12 (76) 甚目寺あさいち - あまみのみせ 1490-1200

おんなのひとが列をなしてかいもとめる、あまみのみせもある。

2018.11.12 (77) 甚目寺あさいち - 装飾こもののみせ 1390-1050

また、装飾こもののみせがある。

2018.11.12 (78) 甚目寺あさいち - とうふやさん 1380-1050

ここにも行列があるっておもったら、とうふやさんだった。かんばんもでてなかっただけど、だすまもなかったのか。

2018.11.12 (79) 甚目寺あさいち - べんとうやさん 1600-1200
2018.11.12 (80) 甚目寺あさいち - パンケーキのみせ 1600-1200

また、べんとうやさんがあって、パンケーキのみせがある。

2018.11.12 (81) 甚目寺あさいち - 境内 1770-1350

市役所のひとがきて、あかいはね共同募金のおねがいもしとる。

2018.11.12 (82) 甚目寺あさいち - みだらしだんごのみせ 2000-1500

けっきょく、うちへのみやげにかったのはくさもちとくるみパン。さいごに、まごころっていうみせのみだらしだんごをたべて、あさいちをあとにする。


(さんこう)

*1:わのうちちょう

甚目寺まで - 2018年11月12日

2018.11.12 (45) 西枇杷島 - 佐屋いきふつう 2000-1500

まいつき12日に甚目寺(じもくじ)のあさいちがあるってことで2018年11月12日にいってきただけど、こんかいはとりあえず甚目寺のえきまでの電車道中について紹介する。

【しんあんじょういきふつうと豊川稲荷いき急行】【岐阜いき急行】【佐屋いき急行から佐屋いきふつう】

◇            ◇

しんあんじょういきふつうと豊川稲荷いき急行

2018.11.12 (1) 古井 - しんあんじょういきふつう 1970-1500

さいしょは西尾線。古井からきたいき電車にのる。まっかな車両は6000系2両かんつうがたで、7時ちょうどのしんあんじょういきふつうだ。7時10分、しんあんじょうにとうちゃく。

2018.11.12 (2) しんあんじょう - 豊川稲荷いき急行 1300-1050 2018.11.12 (3) しんあんじょう - 豊橋いき特急 1400-1160
2018.11.12 (4) しんあんじょう - 豊川稲荷いき急行と豊橋いき特急 1800-1350

しんあんじょうからは名古屋本線甚目寺にいくにはにしいき電車にのるべきを、ひがしいき電車にのる。あさごはんもたべんでうちをでちゃって、とりあえず東岡崎ロッテリアにいくだ。のりかえ検索ででてきたのは7時18分の豊橋いき特急だけど、西尾線ののりばから移動していってみると、まんだまえの電車がおるじゃんか。6番のりばに7時12分の豊川稲荷いき急行がとまっとって、ほこに7時9分の豊橋いき特急がはいってくる。いや、電車がおくれとるだ。ほいで、急行がまちあい線にとまっとるだけでもめずらしいのに、ほの急行も特急車両の急行運用で、特急車両の2200系こおろぎがホームのりょうがわにならんどるっていうめずらしい光景をみる。とうぜん豊川稲荷いき急行も1、2号車が特別車になるだけど、「しめきり/ご乗車できません」の表示をだしてとざしとる。これがおもしろくて、あとのしゅっぱつになるけど、これにのっていく。電車はおもいのほかすいとって、たちきゃく3わり。

2018.11.12 (5) 東岡崎 - 豊川稲荷いき急行 800-600

7時18分の定刻からなんぷんかおくれて東岡崎にとうちゃく。だけど、なんだかえきに活気がないな。混雑がないことはないだけど、あさの東岡崎ならまっとむせかえるような混雑があるっておもっとっただけにひょうしぬけだ。かいさつをでて、ロッテリアであさごはん。ここもこんでないっちゅうわけじゃないだけど、えき同様に活気がかんじれんかった。めぬきどおりである康生どおりにマンションがたっちゃうぐらいだで、岡崎ほのもんがちからをうしないつつあるのか。

岐阜いき急行

2018.11.12 (8) 東岡崎 - しんあんじょういきふつう 1600-1200

さて、こんどこそにしいき電車にのる。東岡崎のかいさつをはいりなおしたとこで、1番のりばにしんあんじょういきふつう電車がはいってくる。いや、なにってことはない6800系2両きんぎょばちのあっかい電車なだけど、通常の時間帯にはないしんあんじょういきってのがなんだかうれしい。

2018.11.12 (9) 東岡崎 - 岐阜いき急行 1600-1200 2018.11.12 (10) 東岡崎 - 岐阜いき急行 1600-1200

のったのは東岡崎8時47分の岐阜いき急行で、車両は3100系ぎんいろ電車と3700系きんぎょばちの連結。しんがり車両にのってっただけど、知立(ちりゅう)から客室に駅員さんがのりこんでくる。

2018.11.12 (11) 鳴海 - 岐阜いき急行 1800-1350

9時10分、鳴海(なるみ)は1番のりばにとうちゃく。ここで電車をおりる。知立からのりこんだ駅員さんふたりもおりる。岐阜いき急行にほのままのっていきゃあいいじゃんかっておもうだらあけど、じつは鳴海始発の電車にのってみたかっただ。おまけに津島線にのりいれていく電車だ。岐阜いき急行にほのままのっていっとっても、どうせ須ヶ口津島線にのりかえにゃいかんだ。

佐屋いき急行から佐屋いきふつう

2018.11.12 (12) 鳴海 - 佐屋いき急行 1800-1350

鳴海からのるのは9時18分の佐屋いき急行。ひきあげ線から2番のりばにはいってきた6500系鉄仮面のあっかい電車がほれだ。ほいで、運転士さんと車掌さんはっていうと、あー、岐阜いき急行でここまでいっしょにのってきたあのふたりの駅員さんじゃんか。鳴海には乗務員つめしょみたいなとこがなくて、鳴海始発の電車にはほかのえきからやってきて乗務につくだ。おもしろい見聞ができた。

2018.11.12 (13) 佐屋いき急行 - 鳴海しゅっぱつ 1600-1200
2018.11.12 (14) 佐屋いき急行 - 鳴海(豊橋いき特急) 1600-1200

ふるい塗装のパノラマスーパーとすれちがいながら鳴海をしゅっぱつ。

2018.11.12 (15) 佐屋いき急行 - 鳴海 1200-900

シートは悪名たかい固定セミクロスシートだけど、ほんなこととは関係なくかぶりつきでいく。

2018.11.12 (16) 佐屋いき急行 - 鳴海-本星崎間(東岡崎いきふつう) 1800-1350

鉄仮面の東岡崎いきふつうとすれちがい。

2018.11.12 (17) 佐屋いき急行 - 本星崎 1600-1200

S字ホームの本星崎(もとほしざき)を通過。

2018.11.12 (18) 佐屋いき急行 - 本笠寺(東岡崎いきふつう) 1600-1200
2018.11.12 (19) 佐屋いき急行 - 本笠寺(豊明いき準急) 1200-900

はんたい線のまちあい線にSR車の東岡崎いきふつうのとまる本笠寺(もとかさでら)を通過するとこで、6000系統きんぎょばちの豊明いき準急とすれちがい。

2018.11.12 (20) 佐屋いき急行 - 桜 1400-1050

桜を通過。

2018.11.12 (21) 佐屋いき急行 - 呼続 2000-1500

呼続(よびつぎ)を通過。

2018.11.12 (22) 佐屋いき急行 - 呼続-堀田間(豊橋いき急行) 1590-1200

高架をあがって、3500系きんぎょばちと3100系きんぎょばちの連結の豊橋いき急行とすれちがい。

2018.11.12 (23) 佐屋いき急行 - 堀田 1600-1200

高架をすすんで、堀田(ほりた)に停車。まちあいをすることもなくしゅっぱつ。

2018.11.12 (24) 佐屋いき急行 - 神宮前てまえ 1800-1350

地平におりて神宮前のてまえで、ひだりから常滑線(とこなめせん)が合流してくる。

2018.11.12 (25) 佐屋いき急行 - 神宮前 1200-900
2018.11.12 (26) 佐屋いきふつう - 神宮前(セントレアいきミュースカイ) 1200-900 2018.11.12 (27) 佐屋いきふつう - 神宮前(セントレアいきミュースカイ) 1200-900

神宮前に停車。運転士さんと車掌さんが交代。電車もこっからふつうにかくさげになる。えになる写真をとることのできるえきだけど、えになるえきじゃない。ここで、常滑線にはいっていくセントレアいきミュースカイとすれちがい。あおい車体がとくちょうだ。

2018.11.12 (28) 佐屋いきふつう - 神宮前-金山間(しらさぎ) 1940-1420

ひだりにならんではしる東海道線をやってくるしらさぎとすれちがい。回送で熱田(あつた)にむかうとこか。

2018.11.12 (29) 佐屋いきふつう - 神宮前-金山間(JR東海の気動車) 1820-1350

さらにワイドビューひだじゃないかっておもう気動車とすれちがい。これも熱田へ回送か。

2018.11.12 (30) 佐屋いきふつう - 神宮前-金山間(知多半田いきふつう) 1600-1200

つぎは名鉄のあっかい電車とすれちがい。3500系きんぎょばちの知多半田いきふつうだ。

2018.11.12 (31) 佐屋いきふつう - 金山 800-600

金山に停車。ここもえにならんえきだ。えになる写真をとることもできん。

2018.11.12 (32) 佐屋いきふつう - 金山-山王間(JR東海の岐阜いきふつう) 1400-1050

東海道線尾頭橋(おとうばし)に停車中の岐阜いきふつうをおいこす。

2018.11.12 (33) 佐屋いきふつう - 金山-山王間(豊川稲荷いき急行) 1630-1200

まえ2両が3150系ぎんいろ電車うしろがあっかい電車の豊川稲荷いき急行とすれちがい。

2018.11.12 (34) 佐屋いきふつう - 山王 1000-750

しましきホームの山王(さんのう)に停車。ここでさっきおいぬいた東海道線の岐阜いきふつうにぬきかえされる。

2018.11.12 (35) 佐屋いきふつう - 山王-名古屋間(セントレアいき特急) 1600-1200

2200系こおろぎのセントレアいき特急とすれちがい。

2018.11.12 (36) 佐屋いきふつう - 名古屋てまえ 1370-1050 2018.11.12 (37) 佐屋いきふつう - 名古屋 890-750

トンネルをくぐって名古屋に停車。

2018.11.12 (38) 佐屋いきふつう - 栄生 1600-1200

地上にもどって、しましきホームの栄生(さこう)に停車。かなりホームのはばがせばくて、あぶないえきでもある。

2018.11.12 (39) 佐屋いきふつう - 東枇杷島(豊橋いき急行) 1600-1200

ぐいーんってみぎにまがったあと、東枇杷島(ひがしびわじま)に停車。ここで、3500系きんぎょばちと3150系ぎんいろ電車の連結の豊橋いき急行とすれちがい。

2018.11.12 (40) 佐屋いきふつう - 東枇杷島-枇杷島分岐点間(セントレアいき準急) 1850-1350

ぐいーんってひだりにまがっていくとこで、6000系かんつうがたのセントレアいき準急とすれちがい。近代的な空港にこういう重厚な電車がはいっていくのがおもしろい。

2018.11.12 (41) 佐屋いきふつう - 庄内川をわたる 1760-1350
2018.11.12 (42) 佐屋いきふつう - 枇杷島分岐点 2000-1500

庄内川をわたって、すぐに枇杷島分岐点をひだりにすすむ。みぎは犬山線

2018.11.12 (43) 佐屋いきふつう - 西枇杷島 1600-1200

ほっそいみかづきホームの西枇杷島はまちあい線のほうに停車。

2018.11.12 (44) 佐屋いきふつう - 西枇杷島(岐阜いきミュースカイ) 1800-1350

停車時間は4分で、さいしょに岐阜いきミュースカイが通過。ホームにおりとるのは禁止で、車内におってあいとるとびらからさつえい。

2018.11.12 (45) 西枇杷島 - 佐屋いきふつう 2000-1500

まんだ停車時間はあって、おねがいして運転士さんの写真をとらせてもらう。はずかしいなーっていいながら、まんざらでもなさそう。きのいい運転士さんだ。

2018.11.12 (46) 佐屋いきふつう - 西枇杷島(岐阜いき特急) 1800-1350

まあ1本、先頭2両が3100系きんぎょばちの岐阜いき特急が通過のあと、西枇杷島をしゅっぱつ。

2018.11.12 (47) 佐屋いきふつう - 西枇杷島-二ツ杁間(吉良吉田いき準急) 1600-1200

5000系ぎんいろ電車の吉良吉田(きらよしだ)いき準急とすれちがい。

2018.11.12 (48) 佐屋いきふつう - 二ツ杁 1600-1200

二ツ杁(ふたついり)に停車。

2018.11.12 (49) 佐屋いきふつう - 新川橋 1600-1200
2018.11.12 (50) 佐屋いきふつう - 新川をわたる 1600-1200
2018.11.12 (51) 佐屋いきふつう - 新川車両基地 2000-1500

新川橋(しんかわばし)に停車。新川をわたって、ひだりに新川車両基地をみていく。

2018.11.12 (52) 佐屋いきふつう - 須ヶ口(豊明いきふつう) 1600-1200

須ヶ口(すかぐち)はいちばんひだりの1番のりばに停車。ひがしいきの3番のりばにとまっとるのは、6000系かんつうがたの豊明(とよあけ)いきふつう。

2018.11.12 (53) 須ヶ口 - 佐屋いきふつう 1650-1350
2018.11.12 (54) 須ヶ口 - 豊明いきふつう、一宮いき急行、佐屋いきふつう 1800-1350

3分のまちあいのあいだに、豊明いきふつう、一宮いき急行、佐屋いきふつうのそろいぶみ。

2018.11.12 (55) 佐屋いきふつう - 須ヶ口しゅっぱつ(一宮いき急行) 1600-1200

あとから2番のりばにきた一宮いき急行がでていくのにつづいて、わが佐屋いきふつうも須ヶ口をしゅっぱつ。一宮いき急行はほのまま名古屋本線を、わが佐屋いきふつうはひだりに分岐する津島線にはいっていく。

2018.11.12 (56) 佐屋いきふつう - 甚目寺 1800-1350
2018.11.12 (57) 甚目寺 - 佐屋いきふつう 1600-1200

9時54分、甚目寺(じもくじ)にとうちゃく。さあ、あさいちだ。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2018年11月12日、げつようび、平日
    • しんあんじょういきふつうと豊川稲荷いき急行
      • 古井 7:00 しんあんじょういきふつう → 7:10 しんあんじょう
        〔5.7km、10分、34.2km/h
      • しんあんじょう 7:12 豊川稲荷いき急行 → 7:18 東岡崎
        〔8.5km、6分、85.0km/h、古井から東岡崎まで350円〕
    • 岐阜いき急行
      • 東岡崎 8:47 岐阜いき急行 → 9:10 鳴海
        〔25.3km、23分、66.0km/h
    • 佐屋いき急行から佐屋いきふつう
      • 鳴海 9:18 佐屋いき急行(※ 神宮前からふつう) → 9:54 甚目寺
        〔20.4km、36分、34.0km/h東岡崎から甚目寺まで790円〕

(さんこう)

どんどんにほんじんがつんぼさじきにおいやられていく

JR東海東海道新幹線のはなし。

えきでながす運行みあわせのおしらせを英語でながすっていう。先々月2018年9月から品川、新横浜、小田原、京都、新大阪で試験的にはじめたらしい。東京はまあはい実施しとって、名古屋は新幹線じゃないけど在来線でまあはい実施しとるだげな。
車内放送でながすのも英語でながすっていう。先月2018年10月から試験的にはじめたらしい。
それぞれ定型文がつくってあって、原因や区間をえらんで入力すると英語放送ができるだげな。おまけに、車内放送では想定外の状況もあるだらあってことで、車掌さんがはなしたことばを英語に変換してながす機能もくみこまれとるだげな。
らいねん2019年度からの本格導入をめざすだげな。

さらにまあひとつはなしがある。
すべてのえきで、ホームでながす案内放送を英語でながすだげな。
らいねん2019年度のうちにはじまるだげな。

英語放送がながれとるあいだ、にほんじんはいわばつんぼさじきにおかれとる状態だ。これからほういう時間がまっとふえるだ。発車案内板も、英語表示がにほんご表示と交互に表示されるようになって、ずいぶんめいわくをこうむっとる。どの列車がなんぷんにでるってことをぱっとわかりたいのに、ラテン文字の羅列にはまいる。こんなことをおしすすめとるのが「宗主国アメリカじゃなくてにほんじん自身だってことがさらにかなしい。

◇            ◇

新幹線、英語放送を充実(ちゅうにち - 2018.9.27)
JR東海 - えきや車内、2018年あきから試行
JR東海は、東海道新幹線のえきコンコースや列車内の英語放送を充実させる。にほんをおとずれた外国人客に列車の遅延や運転のみあわせ、運転再開のみとおしっていう情報をしらせる。2019年度からの本格導入をめざす。
えきコンコースの放送は、2018年9月のうちに品川、新横浜、小田原、京都、新大阪の5駅で順次試行をはじめる。タブレット端末に登録した英語の定型文をもとに駅員が必要な文章をえらび、えきの設備からながす。
運転みあわせのばあい、原因を「おおあめ」、「強風」、「ゆき」などの項目から選択。みあわせる区間の駅名や、のぼり線かくだり線かっていう項目もえらぶと文章ができる。東京駅はべつのかたちで実証実験中で、名古屋駅も在来線で導入しており、試行の対象にはいってない。
車内放送は乗務員が携帯するスマホのアプリを活用し、えきコンコースと同様の手順で実施。従来も車内の英語放送はあったけど、よりおおくの状況に対応できるようにした。想定した定型文で対応できん状況にそなえて、乗務員のはなしたことばを英語に翻訳し、音声放送できる機能もくみこんだ。東京-新大阪間で2018年10月から順次試行する。
いっぽう、東海道新幹線の全17駅のホーム上では、2019年度中に列車の接近やとうちゃくなどをつたえる英語放送をはじめる。
新幹線、英語放送を充実(ちゅうにち - 2018.9.27) 695-800

東三河電車さんぽ - 2018年9月26日

2018.9.26  (14) 豊橋 - 豊橋いき特急(豊川いきふつうと本長篠いきふつう) 2000-1500

2018年9月26日、東三河電車さんぽをした。このみっかまえにつづいての東三河電車さんぽになるだけど、まえが豊橋までいかんかったのにたいして、こんどは豊橋までいってきた。

◇            ◇

名古屋まで

2018.9.26  (1) 古井 - しんあんじょういきふつう 2000-1500

さいしょは西尾線。古井からきたいき電車にのってしんあんじょうまでいく。

2018.9.26  (2) しんあんじょう - 岐阜いき特急 2000-1500

しんあんじょうで名古屋本線にのりかえ。豊橋はこっからひがしだけど、にしいきの特急にのる。名駅エスカ地下街のドクターストレッチに予約がいれてあって、いっかいよってから豊橋にいくだ。

2018.9.26  (3) 岐阜いき特急 - 前后すぎ(ふるい塗装のパノラマスーパー) 1580-1200

前后すぎでふるい塗装のパノラマスーパーとすれちがい。

2018.9.26  (4) 岐阜いき特急 - 金山-山王間(貴婦人) 1970-1500

金山と山王のあいだで貴婦人とすれちがい。

2018.9.26  (5) エスカ地下街 1600-1200

名古屋にとうちゃく。10時からドクターストレッチで1時間の施術をうける。こいで3回め。

名古屋から豊橋

2018.9.26  (6) JR名古屋駅 - かいさつ 1160-900

エスカ地下街から名鉄のえきにもどるだけど、JRのかいさつのとこでおんなの駅員さんが「ありがとうございます!」、「おきをつけていってらっしゃいませ!」って乗降客にこえをかけとるのがきこえる。じつにでっかいこえでにこやかにだ。いい光景だな。

2018.9.26  (7) 名古屋 - 豊橋いき特急 1200-900

名古屋からひがしいきの特急にのる。2200系こおろぎの豊橋いき特急だ。しんあんじょうに停車。まちあいの東岡崎いきふつうをぬいていく。いや、いつものりかえのこのえきで電車をのりとおすってちょっとふしぎな感覚だ。

2018.9.26  (9) 豊橋いき特急 - 菅生川をわたる 1180-900

菅生川をわたって、東岡崎に停車。いや、かわのあるまちのふうけい、すてきだ。

2018.9.26  (10) 豊橋いき特急 - 国府(伊奈いきふつう) 1000-750

東三河平野にはいって、国府(こう)は3番のりばに停車。となりの4番のりばにはぎんいろ電車の伊奈いきふつうがまちあい。

2018.9.26  (11) 豊橋いき特急 - 豊川をわたる 1200-900

飯田線との共用区間にはいって、豊川(とよがわ)をわたる。

2018.9.26  (12) 豊橋いき特急 - 豊橋てまえ(特急伊那路) 1600-1200

いよいよ豊橋のえきがちかづいて、JR東海ワイドビュー伊那路がとまっとるのをひだりにみてすすむ。競争あいての会社の特急だけど、かんろくがある。

2018.9.26  (14) 豊橋 - 豊橋いき特急(豊川いきふつうと本長篠いきふつう) 2000-1500

豊橋は3番のりばにとうちゃく。1、2番のりばが飯田線のりばで、1番のりばの豊川いきふつうがすぐにでてって、2番のりばの本長篠いきはしばらくしてからしゅっぱつする。いや、この飯田線の電車をみるとほんとに豊橋にきただな~っておもうし、飯田線の電車にのってみたいな~っていう誘惑にかられる。飯田線はこっからきたに200キロで中央線につながるだ。本州のいちばんぶあつい部分のほのまんなかまでいけるだ。

2018.9.26  (15) 豊橋 - 新鵜沼いき快速特急(豊橋いき特急のおりかえし) 1600-1200

のってきた電車がおりかえし新鵜沼(しんうぬま)いき快速特急になるのをかくにん。特急できて快速特急でおりかえしていくだ。

2018.9.26  (16) 豊橋 - 特急伊那路 2000-1500

ところで4番のりばに特急車両の回送がおるじゃんか。乗務をおえる寸前の運転士さんにきいたら、ワイドビュー伊那路の回送だとのこと。浜松方面に回送されてった。

2018.9.26  (17) 平和食堂 - ヒレカツとさかなフライのもりあわせ定食 800-550

豊橋は広小路どおりをちょこっといったとこにある平和食堂でひるごはん。たのんだのはヒレカツとさかなフライのもりあわせ定食。みそしるもついてこいで500円ってどういうやすさだ。あじにも満足。

かえり

2018.9.26  (19) 豊橋 - JR東海訓練中車両 1200-900 2018.9.26  (20) 豊橋 - JR東海訓練中車両 1200-900

かえりの電車にのらあっておもったとこで、4番のりばに発車案内板にでてない電車がとまっとるじゃんか。乗客がのっとるようにみえたのはJR東海の社員さんっぽいし、まどに「訓練中」ってはりがみがしてある。車掌さん役のひとにきいてみても訓練中だでのれませんとしかいやあへん。おしえてくれてもいいのに。

2018.9.26  (22) 豊橋 - 岐阜いき特急 2000-1500

さて、2200系こおろぎの岐阜いき特急にのって、いったん東岡崎までもどる。

2018.9.26  (23) 東岡崎 - 新鵜沼いき快速特急 1330-1050

東岡崎はかいさつをでていっぷくのあと、またかいさつをはいりなおして、2200系こおろぎの新鵜沼いき快速特急をみおくったあとの豊明いきふつうにのる。車両は4両編成の3300系ぎんいろ電車。

2018.9.26  (24) 豊明いきふつう - しんあんじょう 1400-1050

しんあんじょうにとうちゃく。

2018.9.26  (25) しんあんじょう - 西尾いきふつう 1320-1050

西尾線にのりかえ。古井にもどる。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2018年9月26日、すいようび、平日
    • 名古屋まで
      • 古井 9:02 しんあんじょういきふつう*1 → 9:10 しんあんじょう
        〔5.7km、8分、42.8km/h
      • しんあんじょう 9:12 岐阜いき特急*2 → 9:38 名古屋
        〔29.7km、26分、68.5km/h、古井から名古屋まで660円〕
    • 名古屋から豊橋
      • 名古屋 11:33 豊橋いき特急*3 → 12:26 豊橋
        〔68.0km、53分、77.0km/h、1,110円〕
    • かえり
      • 豊橋 14:15 岐阜いき特急*4 → 14:36 東岡崎
        〔29.8km、21分、85.1km/h、550円〕
      • 東岡崎 15:54 豊明いきふつう*5 → 16:04 しんあんじょう
        〔8.5km、10分、51.0km/h
      • しんあんじょう 16:07 西尾いきふつう*6 → 16:15 古井
        〔5.7km、8分、42.8km/h東岡崎から古井まで350円〕

(さんこう)

*1:6806編成2両鉄仮面

*2:3100系きんぎょばち+2200系こおろぎ

*3:2203編成こおろぎ

*4:2209編成こおろぎ

*5:3302編成4両ぎんいろ電車

*6:6820編成2両きんぎょばち+6813編成2両きんぎょばち

名古屋まで電車さんぽ - 地下鉄車両ってちいさい - 2018年9月25日

2018.9.25 (6) 栄 - 藤が丘いき 1600-1200

2018年9月25日も育児のてつだいで名古屋まで電車さんぽ。地下鉄車両の寸法と定員もしらべてみた。

◇            ◇

いき

2018.9.25 (1) しんあんじょう - 1、2番のりば 1170-900

さいしょは西尾線。古井からきたいき電車にのって、しんあんじょうまででる。しんあんじょうで名古屋本線にのりかえ。岐阜いき特急で名古屋までいく。

名鉄バスセンター10時8分の三軒家いきバスにのる。なんぷんかおくれでしゅっぱつ。

2018.9.25 (2) 三軒家いきバス - 下広井町交差点 1600-1200

下広井町(しもひろいちょう)交差点で信号まち。横断歩道をみなみによこぎっていく歩行者がおおい。

2018.9.25 (3) 三軒家いきバス - 白川公園前バス停 800-600 2018.9.25 (4) 三軒家いきバス - 白川公園前バス停(運転士さん交代) 1200-900

ひがしにすすんで白川公園前(しらかわこうえんまえ)バス停にとうちゃく。ここで運転士さんが交代。運転時間が4時間をこえるのを回避するためだっていう説明だっただけど、ほんならさいしょっからべつの運転士さんでよかったじゃんかってきもする。ほれともここに運転士さん用の休憩所でもあるのか。

2018.9.25 (5) 三軒家いきバス - 矢場町交差点 800-600

矢場町(やばちょう)交差点を左折して大津どおりをきたにはいっていく。栄でバスをおりて、タリーズでいっぷく。きれいなおねえさんにすすめられるままにタリーズカードをつくっちゃった、あのタリーズのみせだ。

2018.9.25 (6) 栄 - 藤が丘いき 1600-1200

栄からは地下鉄で、ひがしいき電車にのる。ところで、これまでさんざんのっとる地下鉄だけど、どうも車両がちいさい。ながさがみじかいのはわかっとったけど、はばもせばいじゃないか。むかいあいのベンチシートであしをのばしたりなんかすると、ほとんど通路をとおれんくなる。いつものる名鉄車両よりかなりちいさいにちがいない。

しらべてみた。東山線さいしんがた車両のN1000がたで、ながさ15メートル、はば2.5メートル、定員106人うち座席37人。かたや名鉄は通勤用車両を代表する3500系で、ながさ18,830ミリ、はば2,740 ミリ、定員138人うち座席45人。やっぱりだ。やっぱり地下鉄車両は名鉄車両よりだいぶちいさい。車両1両でくらべると、ひろさ、定員とも4分の3ぐらいだ。編成全体での定員の比較。東山線は6両編成で運行しとるだけど、4両編成で運行する3500系の1.5倍の定員があるわけじゃなくて、1わりましぐらいの定員があるだけだ。ようわかった。

2018.9.25 (7) 藤が丘いき - 本郷 1600-1200 2018.9.25 (8) ビドフランス - ベーコントマトスパゲッティー 800-520

本郷にとうちゃく。高架したのかいさつをでたとこのビドフランスでスパゲッティーを注文。はらごしらえをしてからむすめんとこにいって、育児のてつだい。

かえり

かえりの電車。地下鉄で本郷から名古屋までもどる。

2018.9.25 (9) しんあんじょう - 豊橋いき特急 1000-750 2018.9.25 (10) みなみあんじょう - 西尾いきふつう 1320-1050

名古屋から豊橋いき特急、西尾いきふつうってのりついで、古井にもどる。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2018年9月25日、かようび、平日
    • いき
      • 古井 8:40 しんあんじょういきふつう → 8:48 しんあんじょう
        〔5.7km、8分、42.8km/h
      • しんあんじょう 9:00 岐阜いき特急 → 9:26 名古屋
        〔29.7km、26分、68.5km/h、古井から名古屋まで660円〕
      • 名鉄バスセンター 10:08 三軒家いきバス → 10:21 栄バス停
        〔13分、210円〕
      • 栄 12:46 藤が丘いき → 13:07 本郷
        〔10.3km、21分、29.4km/h、270円〕
    • かえり
      • 本郷 18:07 高畑いき → 18:34 名古屋
        〔12.7km、27分、28.2km/h、300円〕
      • 名古屋 19:03 豊橋いき特急*1【特別車2号車10A*2】 → 19:28 しんあんじょう
        〔29.7km、25分、71.3km/h
      • しんあんじょう 19:37 西尾いきふつう*3 → 19:45 古井
        〔5.7km、8分、42.8km/h、名古屋から古井まで1,020円(乗車料金660円+特別車料金360円)〕

(さんこう)

*1:あたらしい塗装のパノラマスーパー

*2:はしらまえ

*3:6827編成2両きんぎょばち

デンパークいきバスでアンフォーレまで - 2018年11月11日

2018.11.11 (4) しんあんじょう - デンパークいきバス 1600-1200
2018.11.11 (3) しんあんじょう - デンパークいきバス 1570-1200

しんあんじょう13時6分のデンパークいきバスにのる。いや、これまでは更生病院いきバスだっただけど、この2018年10月ついたちから土休にかぎってデンパークまでいくようになっただ。

2018.11.11 (5) デンパークいきバス - しんあんじょうえき交差点を左折 1200-900
2018.11.11 (6) デンパークいきバス - しんあんじょうえきみなみバス停 1600-1200

しんあんじょうのロータリーをにしにでたしんあんじょうえき交差点を左折。みなみにちょこっとすすんでしんあんじょうえきみなみバス停。このバス停もこの2018年10月ついたちからできたバス停で、みちのにしがわにイトーヨーカドーがある。

2018.11.11 (7) デンパークいきバス - 大東町南交差点を直進 1200-900

ずーっとみなみにすすんで大東町南(だいとうちょうみなみ)交差点を直進。すぐに東海道線をくぐる。

2018.11.11 (8) デンパークいきバス - アンフォーレバス停 1600-1200
2018.11.11 (9) アンフォーレバス停 - デンパークいきバス 1600-1200

桜町前交差点を左折。ひがしにすすんで、アンフォーレバス停にとうちゃく。バスをおりる。

2018.11.11 (10) アンフォーレ - 浄瑠璃ひきがたり 1600-1200
2018.11.11 (11) 浄瑠璃ひきがたり - でばやし 1360-1000

アンフォーレはホールにおりて、南吉作品の浄瑠璃ひきがたりをきく。演者は野沢松也(のざわまつや)さん。でばやしじゃあないけどひょうしぎをうって演者の紹介をするかかりが山本容子(やまもとようこ)さん。こないだのちゅうにちにのっとったね。はじめてきく浄瑠璃ひきがたりだけど、三味線をひきながらやる落語ってかんじかな。演者の三味線にたいする愛情はふかい。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2018年11月11日、にちようび
    • しんあんじょう 13:06 デンパークいきバス → 13:18 アンフォーレバス停
      〔12分、230円〕

(さんこう)

岐阜からかえる - 2018年11月なのか

金華山でおおいにあそんで、かえりの電車。まどぐちでしんあんじょうまでの特別車両券をかいもとめるも直通はないとのこと。ゆうがたからほうなるのかっておもっとったら、終日ほうなっとるだった。しんあんじょうにとまらん快速特急なら豊橋方面に直通するだけど、特急は岐阜からしゅっぱつするやつはぜんぶセントレアにいっちゃうだった。にしいきの岐阜いき特急は豊橋から名古屋本線全線を直通するのに、ひがしいき特急が名古屋本線を直通せんってのもへんなもんだけど、ほういやあほだった。やむなく特別車ののりつぎとなる。料金は、直通でいくばあいとおんなじ360円。特別車に2回のれてお得なような、のりかえにゃいかんくてめんどくさいだけのような。さらに展望車を希望するも、セントレアにいく特急はそもそもパノラマスーパーがあてられとらんくて、のりようがない。いや、ほういやあほだった。のりかえは金山になるだけど、金山からの豊橋いき特急はちょうどパノラマスーパーだって、展望車の最前列に座席指定する。

2018.11.7 (89) 岐阜 - セントレアいき特急 2000-1500
2018.11.7 (90) セントレアいき特急 - 岐阜 1200-900

岐阜16時2分のセントレアいき特急にのる。増結車両はなくて2201編成6両2200系こおろぎだけの編成だ。神宮前からの常滑線区間が6両編成だってのはわかるけど、名古屋本線区間まで6両編成ってのがさびしい。岐阜方面の名古屋本線がJRにくわれとることのあかしだ。

2018.11.7 (91) セントレアいき特急と豊橋いき特急ののりつぎ特別車両券 1800-1350

車内はがらがら。特別車1号車5Aに席をとっただけど、岐阜をしゅっぱつするときに1号車に乗客は筆者ひとりだった。濃尾平野をみなみにすすんで、16時34分、金山にとうちゃく。

2018.11.7 (92) 金山 - 豊橋いき特急 2000-1500
2018.11.7 (93) 豊橋いき特急 - 金山-神宮前間 1200-900

おんなじホームのむかいがわにきた金山16時37分の豊橋いき特急にのりかえ。ふるい塗装のパノラマスーパーだといいなっておもったけど、きたのは6両編成のあたらしい塗装のパノラマスーパーのうしろに2両増結したやつで、座席は1号車1A。フォーッ!

2018.11.7 (94) 豊橋いき特急 - 知立 1200-900

ひがしにすすんで、16時58分、しんあんじょうにとうちゃく(※ うえの写真は知立)。ホームを移動して西尾線にのりかえ。あんじょう平野をみなみにすすんで古井にもどる。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2018年11月なのか、すいようび、平日
    • 岐阜 16:02 セントレアいき特急*1【特別車1号車5A*2】 → 16:34 金山
      〔35.4km、32分、66.4km/h〕
    • 金山 16:37 豊橋いき特急*3【特別車1号車1A*4】 → 16:58 しんあんじょう
      〔26.1km、21分、74.6km/h〕
    • しんあんじょう 17:07 西尾いきふつう*5 → 17:15 しんあんじょう
      〔5.7km、8分、42.8km/h、岐阜から古井まで1,520円(乗車料金1,160円+特別車料金360円〕

(さんこう)

*1:2201編成6両こおろぎ

*2:はしらまえ

*3:あたらしい塗装のパノラマスーパー+2両

*4:展望車最前列

*5:6049編成2両鉄仮面/ベンチシート