読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海道線のふうけい - あんじょう-岡崎間

JR東海

また、あんじょうと岡崎のあいだを往復してきた。

2017.3.25 東海道線 (5) 岐阜いきふつう - 岡崎しゅっぱつ 1820-1080

◇            ◇

いき

あんじょう16時11分の豊橋いき新快速にのる。3、4分おくれだ。

2017.3.25 東海道線 (1) あんじょう - 豊橋いき新快速 1900-1080
(1) あんじょう - 豊橋いき新快速

西岡崎を通過。徐行運転で鹿乗川(かのりがわ)をわたる。

2017.3.25 東海道線 (2) 豊橋いき新快速 - 鹿乗川 800-450
(2) 豊橋いき新快速 - 鹿乗川

16時17分、岡崎は本線のほうにとうちゃく、電車をおりる。さきに副本線にとうちゃくしてとまっとった岡崎いきふつうが名古屋かたにひきあげていくのをたしかめ、かいさつをでる。

かえり

岡崎はとんぼがえりでかえりの電車にのる。あがりホーム副本線に名古屋かたのひきあげ線から岐阜いきふつうがはいってくる。

2017.3.25 東海道線 (3) 岡崎 - 岐阜いきふつう 1920-1080
(3) 岡崎 - 岐阜いきふつう

ホームに停止。豊橋かた先頭車にのっとった運転士さんが、ホームをはしって名古屋かた先頭車にやってくる。

2017.3.25 東海道線 (4) 岡崎 - 岐阜いきふつう 1920-1080
(4) 岡崎 - 岐阜いきふつう

定刻の16時34分、岡崎をしゅっぱつ。

2017.3.25 東海道線 (5) 岐阜いきふつう - 岡崎しゅっぱつ 1820-1080
(5) 岐阜いきふつう - 岡崎しゅっぱつ

矢作川(やはぎがわ)をわたる。

2017.3.25 東海道線 (6) 岐阜いきふつう - 矢作川をわたる 800-450
(6) 岐阜いきふつう - 矢作川をわたる

徐行運転で鹿乗川(かのりがわ)をわたる。

2017.3.25 東海道線 (7) 岐阜いきふつう - 鹿乗川 800-450
(7) 岐阜いきふつう - 鹿乗川

岡崎いきふつうとすれちがい。

2017.3.25 東海道線 (8) 岐阜いきふつう - 西岡崎てまえ(岡崎いきふつう) 1280-720
2017.3.25 東海道線 (9) 岐阜いきふつう - 西岡崎てまえ(岡崎いきふつう) 1280-720
(8)(9) 岐阜いきふつう - 西岡崎てまえ(岡崎いきふつう)

西岡崎に停車。1、2分おくれだ。

2017.3.25 東海道線 (10) 岐阜いきふつう - 西岡崎 800-450
(10) 岐阜いきふつう - 西岡崎

貨物列車とすれちがい。名鉄にはない光景だ。

2017.3.25 東海道線 (11) 岐阜いきふつう - 西岡崎-あんじょう間(貨物列車) 1920-1080
(11) 岐阜いきふつう - 西岡崎-あんじょう間(貨物列車)

あんじょうにとうちゃく。定刻の16時40分より2、3分おくれになっとる。

2017.3.25 東海道線 (12) 岐阜いきふつう - あんじょう 800-450
2017.3.25 東海道線 (13) 岐阜いきふつう - あんじょう 800-450
2017.3.25 東海道線 (14) 岐阜いきふつう - あんじょう 800-460
(12)(13)(14) 岐阜いきふつう - あんじょう

はんたいの豊橋いき新快速がはいってくるのをみとどけ、かいさつをでる。定刻の16時41分より4、5分おくれになっとる。

2017.3.25 東海道線 (15) あんじょう - 豊橋いき新快速 1650-1080
(15) あんじょう - 豊橋いき新快速

  • 乗車記録 - 2017.3.25、どようび
    • いき
      • あんじょう 16:11 → (豊橋いき新快速) → 16:17 岡崎
        〔7.8km、6分、78.0km/h、200円〕
    • いき
      • 岡崎 16:34 → (岐阜いきふつう) → 16:40 あんじょう
        〔7.8km、6分、78.0km/h、200円〕

◇            ◇

あいかわらず鹿乗川(かのりがわ)をわたるとこで徐行運転しとる。ただ、これによるおくれは1、2分ですんどるはずなのに、じっさいはまっとおくれとる。定時運行神話がくずれちゃうぞ。

ほれと、こんかい名鉄電車と東海道線電車のかたちのちがいにきがついた。名鉄電車があかい電車で、東海道線電車がステンレス車体にだいだいいろのおびがはいった電車だっていうちがいのほかに、どうもふんいきもちがうな~っておもっとっただけど、ほれがわかった。電車の断面のかたちだ。名鉄電車がうえすぼまりの台形なのにたいして、東海道線電車は「はちのひらいたあたま」のかたちになっとるだ。いいかえると、名鉄電車が「こがお」美人なのにたいして、東海道線電車はおおきなかおのおっさんってわけだ。なっとく。


(さんこう)

徐行運転をつづける東海道線 - 2017.3.23

JR東海

ことし2017年にはいって、線路わき陥没事故と電車とクルマが衝突するふみきり事故がおこった、東海道線のあんじょう-岡崎間を往復してきた。

2017.3.23 東海道線 (27) 大垣いき新快速 - 鹿乗川 1280-720

◇            ◇

いき

しゅっぱつはあんじょうから。ホームにおりると、まあはいでたはずのあがり岐阜いきふつうがはいってくる。

2017.3.23 東海道線 (1) あんじょう - 岐阜いきふつう 800-450
(1) あんじょう - 岐阜いきふつう

つぎにさがり豊橋いき快速がはいってきて、これにのる。おくれはなし。

2017.3.23 東海道線 (2) あんじょう - 豊橋いき快速 1920-1080
(2) あんじょう - 豊橋いき快速

第1西尾街道ふみきりのつぎ、東稲荷ふみきりを通過。むこうに、あかい電車が東海道線のうえをまたいでいくのがみえる。名鉄西尾線だ。

2017.3.23 東海道線 (3) 豊橋いき快速 - 東稲荷ふみきり 800-450
2017.3.23 東海道線 (4) 豊橋いき快速 - 東稲荷ふみきり 800-450
(3)(4) 豊橋いき快速 - 東稲荷ふみきり

西尾線をくぐって、新田ふみきりを通過。

2017.3.23 東海道線 (5) 豊橋いき快速 - 新田ふみきり 800-460
(5) 豊橋いき快速 - 新田ふみきり

あんじょうコロナのへんから、2017年3月ふつかにクルマが電車につっこむっていうふみきり事故のあった小薮ふみきりまで、みぎのあがり線のまくらぎがあたらしいもんにかわっとって、まあ徐行運転もしとらん。

2017.3.23 東海道線 (6) 豊橋いき快速 - ふみきり間 800-450
2017.3.23 東海道線 (7) 豊橋いき快速 - ふみきり間 800-450
2017.3.23 東海道線 (8) 豊橋いき快速 - 小薮ふみきり 800-450
(6)(7) 豊橋いき快速 - 新田ふみきりと小薮ふみきりのあいだ(8) 小薮ふみきり

第2山崎ふみきりを通過。ここまでがあんじょうしの区域になる。

2017.3.23 東海道線 (9) 豊橋いき快速 - 第2山崎ふみきり 800-450
(9) 豊橋いき快速 - 第2山崎ふみきり

岡崎市の区域にはいって、西岡崎のてまえで大垣いき快速とすれちがい。

2017.3.23 東海道線 (10) 豊橋いき快速 - 西岡崎てまえ(大垣いき快速) 800-450
2017.3.23 東海道線 (11) 豊橋いき快速 - 西岡崎てまえ(大垣いき快速) 800-450
(10)(11) 豊橋いき快速 - 西岡崎てまえ(大垣いき快速)

徐行運転がはじまって、ほの状態のまま西岡崎を通過。

2017.3.23 東海道線 (12) 豊橋いき快速 - 西岡崎 800-450
(12) 豊橋いき快速 - 西岡崎

徐行運転はつづき、のろのろと鹿乗川(かのりがわ)をわたる。2017年1月11日に線路わき陥没事故のあったとこだ。かわはばをひろげる工事をやっとっておこった事故だっただけど、まんだ徐行運転をつづけとるってことは、そうとうに深刻な事故だっただ。こいだけながい期間にわたって徐行運転をつづけるなら、時刻表をかえてもいいじゃないか。

2017.3.23 東海道線 (13) 豊橋いき快速 - 鹿乗川 800-450
(13) 豊橋いき快速 - 鹿乗川

貨物列車とすれちがい。レール運搬車だったか。

2017.3.23 東海道線 (14) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(貨物列車) 800-450
2017.3.23 東海道線 (15) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(貨物列車) 800-450
(14)(15) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(貨物列車)

矢作川(やはぎがわ)をわたる。

2017.3.23 東海道線 (16) 豊橋いき快速 - 矢作川をわたる 800-450
(16) 豊橋いき快速 - 矢作川をわたる

岐阜いきふつうとすれちがい。

2017.3.23 東海道線 (17) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(岐阜いきふつう) 800-450
2017.3.23 東海道線 (18) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(岐阜いきふつう) 800-450
(17)(18) 豊橋いき快速 - 西岡崎-岡崎間(岐阜いきふつう)

岡崎にとうちゃく、電車をおりる。

2017.3.23 東海道線 (19) 豊橋いき快速 - 岡崎 800-450
2017.3.23 東海道線 (20) 豊橋いき快速 - 岡崎 800-450
2017.3.23 東海道線 (21) 豊橋いき快速 - 岡崎 800-450
(19)(20)(21) 豊橋いき快速 - 岡崎

先行しとった豊橋いきふつうが副本線で待避しとるのをたしかめ、かいさつをでる。

2017.3.23 東海道線 (22) 岡崎 - 豊橋いきふつう 1920-1080
(22) 岡崎 - 豊橋いきふつう

かえり

かえりの電車にのるべく、岡崎のかいさつをはいる。発車案内板をみると、さがり豊橋方面いきの快速が10分おくれとある。先行する電車で、なんか輸送障害があったみたいだ。

2017.3.23 東海道線 (23) 岡崎=コンコース 1280-720
(23) 岡崎=コンコース

さいしょにあがりホームにはいってきたのは岐阜いきふつうで、副本線に待避。

2017.3.23 東海道線 (24) 岡崎 - 岐阜いきふつう 1920-1080
(24) 岡崎 - 岐阜いきふつう

つぎに本線に大垣いき新快速がはいってきて、これにのる。

2017.3.23 東海道線 (25) 岡崎 - 大垣いき新快速 1920-1420
(25) 岡崎 - 大垣いき新快速

矢作川(やはぎがわ)をわたる直前で、豊橋いき特別快速とすれちがい。

2017.3.23 東海道線 (26) 大垣いき新快速 - 矢作川直前(豊橋いき特別快速) 800-590
(26) 大垣いき新快速 - 矢作川直前(豊橋いき特別快速)

鹿乗川(かのりがわ)はやっぱりのろのろとわたっていく。

2017.3.23 東海道線 (27) 大垣いき新快速 - 鹿乗川 1280-720
(27) 大垣いき新快速 - 鹿乗川

西岡崎を通過。

2017.3.23 東海道線 (28) 大垣いき新快速 - 西岡崎 800-450
(28) 大垣いき新快速 - 西岡崎

あんじょうしの区域にはいって、第2山崎ふみきりを通過するとこで浜松いきふつうとすれちがい。

2017.3.23 東海道線 (29) 大垣いき新快速 - 第2山崎ふみきり(浜松いきふつう) 800-450
(29) 大垣いき新快速 - 第2山崎ふみきり(浜松いきふつう)

小薮ふみきりを通過。徐行運転はしてない。

2017.3.23 東海道線 (30) 大垣いき新快速 - 小薮ふみきり 800-450
(30) 大垣いき新快速 - 小薮ふみきり

とりかえられたばっかりのコンクリートまくらぎが、めにしろい。

2017.3.23 東海道線 (31) 大垣いき新快速 - 小薮ふみきりと新田ふみきりのあいだ 800-450
(31) 大垣いき新快速 - 小薮ふみきりと新田ふみきりのあいだ

あんじょうにとうちゃく、電車をおりる。

2017.3.23 東海道線 (32) 大垣いき新快速 - あんじょう 800-450
(32) 大垣いき新快速 - あんじょう

◇            ◇

2017年3月ふつかの電車とクルマが衝突するふみきり事故のほうは復旧しとったけど、2017年1月11日の線路わき陥没事故のほうはまんだ復旧しとらんかった。

◇            ◇

  • 乗車記録 - 2017.3.23、もくようび、平日
    • いき
      あんじょう 15:28 → (豊橋いき快速) → 15:33 岡崎
      〔7.8km、5分、93.6km/h、200円〕
    • かえり
      岡崎 16:12 → (大垣いき新快速) → 16:17 あんじょう
      〔7.8km、5分、93.6km/h、200円〕
  • 名鉄でしんあんじょうから東岡崎まで(さんこう)
    • いき
      しんあんじょう 11:59 → (豊橋いき特急) → 12:04 東岡崎
      〔8.5km、5分、102.0km/h、300円〕
    • いき
      東岡崎 12:06 → (岐阜いき特急) → 12:12 しんあんじょう
      〔8.5km、6分、85.0km/h、300円〕

(さんこう)

  • あんじょうから西岡崎 - ふみきり事故みっか后の東海道線をいく - あきひこゆめてつどう|2017/03/07
    • おとついのにちようび、2017年3月いつか、みかわあんじょうから野田新町野田新町から岡崎、岡崎からみかわあんじょうと、右往左往するように東海道線にのってきた。みっかまえのあんじょう市内の小薮ふみきり事故の后遺症もたしかめてみたかった。
    • 電車がのろのろとすすんだとこで、みぎがわのあがり線に作業員のひとたちがいっぱいおるのがみえる。みっかまえの小薮ふみきり事故は、あがりの岐阜いきふつうでおきたもので、このさきの小薮ふみきりからこちらの新田ふみきりのあいだのあがり線がおおきく損傷をうけただ。
    • 小薮ふみきり。みっかまえのあさ、むこうからきた岐阜いきふつうが、みぎから遮断機を突破してきたクルマと衝突をおこした。いま、あがり線の線路わきにずらーっとならんどるしろいもんは、コンクリートまくらぎだ。ぜんぶかえにゃあかんらしい。
    • 鹿乗川(かのりがわ)をわたるとこでまた徐行。2017年1月11日に線路わき陥没事故があったとこだ。2か月ちかくたって、まんだこんな状態だ。ここのほうが深刻かもしれん。
    • 鹿乗川(かのりがわ)をわたるとこでまた徐行。ちょこっとだけ速度をあげて西岡崎にとうちゃく。岡崎いきふつうとすれちがい。
    • 警笛をならして第2山崎ふみきりを通過。運転士さんも神経質になっとるみたいだ。かなりまえからぐぐーって速度をおとして、小薮ふみきりを通過。ここでも警笛をならす。ふみきりをすぎたひだりがわにはずらーっとコンクリートまくらぎがならぶ。いちばんあんじょうがわのほうだけ、ちょこっとまくらぎ交換がすんだとこがある。徐行のまま新田ふみきりを通過。名鉄西尾線をくぐるあたりでちょこっと速度をあげて、東稲荷ふみきりを通過。第1西尾街道ふみきりをわたったとこで、あんじょうにとうちゃく。
  • クルマが電車につっこむ@@! - 東海道線小薮ふみきり - あきひこゆめてつどう|2017/03/02
    • 2017年3月2日朝、安城市(あんじょうし)のJR東海道線の踏切(※ 小薮ふみきり)で、6両編成の普通電車と乗用車が衝突して脱線し、乗用車の男性1人が死亡しました。東海道線は正午現在、一部の区間で5時間以上にわたって運転を見合わせていて、警察が事故の詳しい状況を調べています。
  • 西岡崎で線路わき陥没 - あきひこゆめてつどう|2017/01/11
    • 2017年1月11日午前1時25分ごろ、岡崎市JR東海道線岡崎-西岡崎間で線路わきが陥没しとるのをかかりいんがみつけた。JR東海によると、陥没はたて8メートル、よこ7メートル、ふかさ最大1メートル。2017年1月11日の始発から豊橋刈谷間の上下線で運転をみあわせた。
    • げんばは西岡崎駅からひがしに700メートルのはしちかく。のぼり線の土台部分が陥没し、バラストってよばれる砕石が流出したっていう。

「鉄道は公共サービス、料金収入にたよらず」 - 森口将之氏の記事から

鉄道

交通評論家の森口将之っていうひとが東洋経済によせた記事だ。鉄道は公共サービスだっていう。料金収入にたよった民間的運営をおこなうべきもんじゃないっていう。ひごろのわがおもいを代弁してくれたようで、溜飲がさがった。以下に、かいつまんでほの記事を紹介しとく。原文のままとせず、わかりにくいカタカナ語なんかはブログ筆者でてきとうなにほんごに変換した。

「クルマ優先」からいちはやく転換したアメリカの大都市のいま

ポートランド路面電車広島電鉄の3倍

路面電車はまちづくりの手段

  • ポートランド国際空港に到着した筆者はまず、MAXライトレールと呼ばれる郊外区間電車のレッドラインに乗った。アメリカには他にもダラス、ミネアポリス、シアトルなど路面電車が国際空港に乗り入れる例がある。
  • 上下線が別々の道路をとおるわけ
    MAXライトレールは、しばらくは日本の通勤電車並みのスピードで疾走する。駅間も2分前后と路面電車として考えれば長い。ところが都心に近づくと急に速度を落とし、都心では道路上を走る。そして中心部を抜けると再び専用軌道になり、速度は上がり、駅間は長くなる。ヨーロッパのトラムトレイン、我が国の広島電鉄宮島線に近い。
  • ポートランドの都心は、碁盤の目のように道路が整然と走っているが、その間隔はアメリカの都市としては狭く、道路で囲まれた1ブロックが小さい。これを生かし、都心のにぎわいを取り戻そうと考え、通り沿いのビルは1階を商店のための空間とし、路面電車の上下線を違う道路に走らせることで、多くの通りが賑わうようにと考えたのだ。
  • ヨーロッパの多くの都市と同じように、ポートランド路面電車は走らせること自体が目的ではなく、まちづくりのための手段のひとつなのである。

都心への高速道路のりいれをやめて、ほのかねで公共交通を整備

  • 一方、郊外に出ると「〇〇のりつぎじょ」という駅名がいくつかあることに気づく。気になって車窓から外を見ると、バスターミナルが併設してあった。対面乗り換えできる駅さえある。ヨーロッパや日本でも実例はあるが、駅名にのりつぎじょと掲げているから分かりやすい。
  • 筆者が乗ったのは市内区間電車のBループで、しばらく都心を南に向けて走るが、まもなく街並みが途切れ、サウス・ウォーターフロントと名付けられたヰラメット川沿いの再開発地区に入る。オレゴン科学産業博物館を通り過ぎると、真新しい吊り橋を渡る。
  • ティリカム・クロッシングと名付けられたこの橋はループラインと同時に開通した。特筆したいのは、公共交通と歩行者、自転車だけが走れる「環境に優しい橋」であることだ。ここだけ見てもポートランドのまちづくりの方向性が分かろう。
  • 自由な気風がうんだ交通政策
    アメリカ50州の中で、太平洋に面したワシントン・オレゴン・カリフォルニアの3つの州は昔から自由な気風が強いことで知られている。昨年の大統領選挙では、いずれもドナルド・トランプ現大統領を擁した共和党は敗れている。オレゴン州最大の都市ポートランドもその気風を受け継いでおり、アメリカでいち早く自動車優先社会から公共交通重視の政策へと転換した。
  • 1969年には、それまでバラバラだったポートランド周辺の3つの郡の公共交通を一元化したトライメット(TRIMET・Tri-County Metropolitan Transportation District of Oregonの略)という公営組織が誕生した。1970年代の市長選挙では都心への高速道路乗り入れが争点となり、反対派候補が当選。その予算を公共交通整備に使った

路面電車やバスも道路交通のうち - 公共交通への税金の投入は当然
くろじ経営よりもよりよい公共サービスを

  • 北アメリカ・南アメリカの都市計画を専門とする知人の大学教授によれば、ポートランドでは路面電車やバスは道路交通とみなされるという。よって高速道路のための財源を公共交通整備に回すことができたそうだ。道路と公共交通が別の管轄になっている日本とは、都市交通に対する考え方そのものが大きく違うことが分かる。もうひとつ、公共交通の経営状況も日本とは大きく違う。
  • 筆者が乗った平日昼間に限って言えば、ポートランドの郊外区間電車や市内区間電車は空いている。これで採算が成り立つのか不安に思うほどだ。でも心配はいらない。日本の多くの公共交通とは経営の考え方そのものが異なるからだ。
  • トライメットの資料を見ると、2016年度の収入5.42億ドルのうち郊外区間電車、市内区間電車、バスなどの運賃収入は1.18億ドルとおよそ2割に留まり、税金収入が3.25億ドルと半分以上を占めていた。ちなみに支出は6.32億ドルとなっており、9,000万ドルの赤字となっている。
  • 交通の位置づけを「公共サービス」に
    日本の公共交通は、単一都市圏でも複数の事業者が存在するばあいが多く、運賃収入を主な財源としている。たとえば広島電鉄の2015年度の経営状況を見ると、63.69億円を稼ぐ鉄軌道部門は、そのうち59.09億円を旅客運輸収入が占めている。しかし営業費合計は66.96億円で、3.26億円の損失を出している。
  • ヨーロッパ・アメリカと日本の公共交通の大きな違いがここにある。ヨーロッパ・アメリカの公共交通は黒字経営を目指すこと以上に、より良い公共サービスを提供することを重視している。高令者や子供など、すべての人に等しく移動の便利さを提供するためだ。公立学校や図書館は税金で運用され、道路も税金で作られているわけだから違和感はない。逆になぜ日本の公共交通が民間企業的な運営を強いられているのか不思議に感じる。
  • 日本でも富山市などで、ヨーロッパ・アメリカ流の公共交通改革が導入されている。しかし財源の多くを運賃収入に頼っているために、人口減少に悩む多くの都市で公共交通の経営も苦しくなっており、交通改革が進まない
  • 公共交通は学校や道路と同じように公共サービスとして位置づけ、都市交通は単一事業者に統合し、まちづくりと連携して整備を進めていくべきだろう。JR北海道をはじめ、日本各地で公共交通の危機が叫ばれている今こそ、表面を変えることより、内側から生まれ変わらせることが重要だと、ポートランドを訪れて痛感した。

◇            ◇

(ねたもと)
「クルマ優先」からいちはやく転換したアメリカの大都市のいま - 交通評論家森口将之さん|ローカル線・公共交通|東洋経済オンライン|経済ニュースの新基準|2017年03月20日
(1ページ)(2ページ)(3ページ)(4ページ)

02 ポートランド郊外にあるのりかえじょ(森口将之さん) 03 ポートランドのティリカム・クロッシング橋(森口将之さん) 04 ポートランドの都心をはしる市内区間電車(森口将之さん)
(郊外にあるのりかえじょ)(ティリカム・クロッシング橋)(都心をはしる市内区間電車)
(3枚とも森口将之さんさつえい)

優ちゃん伊代ちゃん起訴猶予

JR西日本 輸送障害

線路たちいりで書類送検されとった優ちゃんと伊代ちゃんの起訴猶予がきまったげな。中日スポーツでみた。

優ちゃん伊代ちゃん起訴猶予 - 中日スポーツ 2017.3.22
△ 優ちゃん伊代ちゃん起訴猶予 - 中日スポーツ 2017.3.22

◇            ◇

われわれ鉄道ファンもついさつえいに夢中になって、鉄道の運行のさまたげになりがちだ。きをつけにゃ。


(さんこう)

午后の電車さんぽで美合まで♪ - 2017.3.18

名鉄

こないだのどようびの午后、あるたてもんをみたくて美合(みあい)までいってきただけど、いきかえりの電車のようすを以下に紹介する。

2017.3.18 古井から美合まで (30) 美合にしふみきり - 1700系(2333) 1760-1050

【古井から美合まで(いき)】【美合から東岡崎まで(かえり前半)】【東岡崎から古井まで(かえり后半)】

◇            ◇

古井から美合まで(いき)

古井から12時25分のしんあんじょういきふつうにのる。車両は6800系きんぎょばち。

2017.3.18 古井から美合まで (1) 古井 - しんあんじょういきふつう 720-960
(1) 古井 - しんあんじょういきふつう

高架をあがって、みなみあんじょうで吉良吉田いき急行といきちがい。車両は3500系きんぎょばち。6500系きんぎょばちとほとんどおんなじ外観だけど、3500系きんぎょばちのほうはスカートがあるのと、ECBバッジがひだりのヘッドライトのうえについとるので区別できる。

2017.3.18 古井から美合まで (2) しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう 1280-720
2017.3.18 古井から美合まで (3) しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう(吉良吉田いき急行) 1120-720
(2)(3) しんあんじょういきふつう - みなみあんじょう(吉良吉田いき急行)

きたあんじょうに停車。

2017.3.18 古井から美合まで (4) しんあんじょういきふつう - きたあんじょう 1280-720
(4) しんあんじょういきふつう - きたあんじょう

豊川稲荷いき急行がでていくのといれかわるように、しんあんじょうにとうちゃく。

2017.3.18 古井から美合まで (5) しんあんじょういきふつう - しんあんじょう(豊川稲荷いき急行) 800-450
2017.3.18 古井から美合まで (6) しんあんじょういきふつう - しんあんじょう
(5) (豊川稲荷いき急行)(6) しんあんじょういきふつう - しんあんじょう

しんあんじょうは地下通路をとおって、西尾線ホームから名古屋本線あがりホームに移動。東岡崎いきふつうにとびのる。車両は、これまた6800系きんぎょばち。

2017.3.18 古井から美合まで (7) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう
(7) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう

13時5分、しんあんじょうをしゅっぱつ。すぐに犬山いきふつうとすれちがい。車両は3500系きんぎょばちだけど、車体側面のあかいこと、あかいこと。

2017.3.18 古井から美合まで (8) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ(犬山いきふつう)
2017.3.18 古井から美合まで (9) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ(犬山いきふつう)
(8)(9) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ(犬山いきふつう)

つづいて一宮いき急行とすれちがい。車両は6000系統きんぎょばちで、これまた車体側面のあかいこと、あかいこと。

2017.3.18 古井から美合まで (10) 東岡崎いきふつう - しんあんじょう-宇頭間(一宮いき急行)
2017.3.18 古井から美合まで (11) 東岡崎いきふつう - しんあんじょう-宇頭間(一宮いき急行) 1280-720
(10)(11) 東岡崎いきふつう - しんあんじょう-宇頭間(一宮いき急行)

宇頭(うとう)に停車。

2017.3.18 古井から美合まで (12) 東岡崎いきふつう - 宇頭 1280-720
(12) 東岡崎いきふつう - 宇頭

電車は西三河平野を順調にすすんで、矢作橋(やはぎばし)に停車。あがり側線の留置車両は、さいきんはぎんいろ電車もおおいだけど、このときは3500系きんぎょばちだった。やっぱりあかい電車がいい。

2017.3.18 古井から美合まで (13) 東岡崎いきふつう - 矢作橋 1280-720
2017.3.18 古井から美合まで (14) 東岡崎いきふつう - 矢作橋 800-450
(13)(14) 東岡崎いきふつう - 矢作橋

矢作川をわたって、岡崎公園前に停車。6000系統きんぎょばちの岩倉いきふつうとすれちがい。

2017.3.18 古井から美合まで (15) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前(岩倉いきふつう) 800-450
2017.3.18 古井から美合まで (16) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前(岩倉いきふつう) 800-450
(15)(16) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前(岩倉いきふつう)

菅生川(すごうがわ)をわたる。

2017.3.18 古井から美合まで (17) 東岡崎いきふつう - 菅生川をわたる 1280-720
(17) 東岡崎いきふつう - 菅生川をわたる

13時15分、東岡崎は副本線にとうちゃく。終点のはずだけど、運転士さんが交代して伊奈いきふつうとなまえをかえて、運行をつづける。

2017.3.18 古井から美合まで (18) 東岡崎いきふつう - 東岡崎 1280-720
(18) 東岡崎いきふつう - 東岡崎

まつうちに本線がわにパノラマスーパー豊橋いき快速特急がはいってきて、さきにでていく。

2017.3.18 古井から美合まで (19) 東岡崎 - 豊橋いき快速特急 1780-1050
(19) 東岡崎 - 豊橋いき快速特急

13時19分、わが伊奈いきふつうも東岡崎をしゅっぱつ。

2017.3.18 古井から美合まで (20) 伊奈いきふつう - 東岡崎すぎ 800-450
(20) 伊奈いきふつう - 東岡崎すぎ

こおろぎとすれちがい。ふつうに2200系空港特急だっておもったけど、ほんとは1700系だった。岐阜かたの先頭はこおろぎだけど、豊橋かたのしんがりが1700系車両のため、ぜんたいも1700系っていっとる。岐阜かただけみるとちがいはないだけど、じつは1700系のときの岐阜かたの先頭のこおろぎの車両番号は2330番台にきまっとるだげな。フェースブックともだちがおしえてくれただけど、たしかにこのこおろぎも2334だ。

2017.3.18 古井から美合まで (21) 伊奈いきふつう - 東岡崎-男川間(1700系) 800-450
(21) 伊奈いきふつう - 東岡崎-男川間(1700系)

みぎ曲線のとちゅうにある男川(おとがわ)に停車。

2017.3.18 古井から美合まで (22) 伊奈いきふつう - 男川 1280-720
2017.3.18 古井から美合まで (23) 伊奈いきふつう - 男川 800-450
(22)(23) 伊奈いきふつう - 男川

美合は副本線にとうちゃく、電車をおりる。

2017.3.18 古井から美合まで (24) 伊奈いきふつう - 美合 800-450
2017.3.18 古井から美合まで (25) 伊奈いきふつう - 美合 800-450
(24)(25) 伊奈いきふつう - 美合

ここまでのってきた電車をみおくって、かいさつをでる。

2017.3.18 古井から美合まで (26)美合 -  伊奈いきふつう 1840-1040
2017.3.18 古井から美合まで (27) 美合 -  伊奈いきふつう 1770-1040 2017.3.18 古井から美合まで (28) 美合 -  伊奈いきふつう 1820-1040
(26)(27)(28) 美合 - 伊奈いきふつう

美合のえきのすぐにしのふみきりをみなみにわたっていったとこに、めざすたてもんはある。

2017.3.18 古井から美合まで (29) 美合にしふみきり - 名鉄バス 1920-1080
(29) 美合にしふみきり - 名鉄バス

1700系電車がすぎるのをまって、ふみきりをわたる。やっぱり先頭のこおろぎの車両番号は2333だ。

2017.3.18 古井から美合まで (30) 美合にしふみきり - 1700系(2333) 1760-1050
(30) 美合にしふみきり - 1700系(2333)

ふみきりからまっすぐみなみにいくと、県立農業大学校っておおがきしてある塔がみえる。まちがいない。まあちょっといったみぎがわに正門があって、正門をはいったすぐひだりてに目的のたてもんはあった。追進館(ついしんかん)だ。1935年っていうむかしにできた木造講堂だけど、ことし2017年11月ごろからとりこわしにかかるっていう。ほのことをおしんで、わざわざみにきただ。いや~なつかしさがこみあげてくるわ。

2017.3.18 愛知県農業大学校 (1) 塔 2017.3.18 愛知県農業大学校 (11) 正門 2017.3.18 愛知県農業大学校 (10) 案内図
2017.3.18 愛知県農業大学校 (4) 追進館=正面(きたから)
△ 愛知県農業大学校(塔)(正門)(案内図)(追進館)

美合から東岡崎まで(かえり前半)

美合のえきにもどったとこで、えきビル1階の喫茶店でいっぷく。ついでにおでんをたべる。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (0) 美合 - おでん 1080-680
(0) 美合 - おでん

おちついたとこで、橋上かいさつをはいる。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (1) 美合=橋上かいさつ 1280-720
(1) 美合=橋上かいさつ

ホームにおりて、しばし電車見物。新鵜沼(しんうぬま)いき快速特急がホームをかけぬけていく。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (2) 美合 - 新鵜沼いき快速特急 1260-750
(2) 美合 - 新鵜沼いき快速特急

豊橋いき快速特急がはんたいホームをかけぬけていく。1700系だ。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (3) 美合 - 豊橋いき快速特急 1270-720
(3) 美合 - 豊橋いき快速特急

ほのあとに伊奈いきふつうが副本線にはいってくる。車両は6000系かんつうがた。なにがかいてあったかたしかめんじゃったけど、系統板がついとった。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (4) 美合 - 伊奈いきふつう 1280-720
(4) 美合 - 伊奈いきふつう

さて、あがり本線に一宮いき準急がやってきて、これにのる。15時55分、美合をしゅっぱつ。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (5) 美合 - 一宮いき準急 1920-1080
(5) 美合 - 一宮いき準急

豊橋いき急行とすれちがい。まえ4両は3500系きんぎょばちだけど、うしろにぎんいろ電車を連結しとった。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (6) 一宮いき準急 - 美合-男川間(豊橋いき急行) 800-450
2017.3.18 美合から東岡崎まで (7) 一宮いき準急 - 美合-男川間(豊橋いき急行) 800-450
(6)(7) 一宮いき準急 - 美合-男川間(豊橋いき急行)

男川に停車。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (8) 一宮いき準急 - 男川 800-450
(8) 一宮いき準急 - 男川

ひだり曲線をまがって東岡崎にとうちゃく、電車をおりる。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (9) 一宮いき準急 - 東岡崎てまえ 1280-720
2017.3.18 美合から東岡崎まで (10) 一宮いき準急 - 東岡崎 800-450
(9) 一宮いき準急 - 東岡崎てまえ(10) 東岡崎

ここまでのってきた電車が「6000系だけど鉄仮面」だったことをたしかめ、急行にかくあげになってしゅっぱつしていくのをみとどけ、かいさつをでる。

2017.3.18 美合から東岡崎まで (11) 東岡崎 - 一宮いき急行〔6252〕 920-1080
(11) 東岡崎 - 一宮いき急行〔6252〕

東岡崎から古井まで(かえり后半)

いっぷくのあと、また東岡崎のかいさつをはいって岐阜いき急行にとびのる。車両は3500系きんぎょばち。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (1) 東岡崎 - 岐阜いき急行 1920-1080
(1) 東岡崎 - 岐阜いき急行

16時48分、東岡崎をしゅっぱつ。車内の電光表示が時速120キロをしめす。はやいぞ、はやいぞ、名鉄電車♪ってかんじだ。3500系きんぎょばちはこれがあるのがうれしい。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (2) 岐阜いき急行=車内 800-450
(2) 岐阜いき急行=車内

ところで、のったのは3500系きんぎょばちだったけど、まえに3150系のぎんいろ電車を連結しとった。これまた、あかぎん混成のまだら電車か。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (3) 岐阜いき急行=車内 800-450
(3) 岐阜いき急行=車内

16時54分、しんあんじょうは名古屋本線あがりホームの本線がわにとうちゃく。電車をおりて西尾線ホームに移動。名古屋本線あがりホームの副本線に待避中の岩倉いきふつうをさつえい。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (4) しんあんじょう - 岩倉いきふつう 1870-1080
(4) しんあんじょう - 岩倉いきふつう

この6500系鉄仮面の岩倉いきふつうのよこがおのうつくしいこと。これがみれることが、しんあんじょうのりかえの最大のたのしみだ。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (5) しんあんじょう - 岩倉いきふつう 1080-1920
(5) しんあんじょう - 岩倉いきふつう

岩倉いきふつうがでたあと、おりかえして西尾いきふつうになる電車が西尾線ホームにはいってくる。となりのあかい電車は岩倉いきふつうがでたあとにはいってきた犬山いきふつうだ。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (6) しんあんじょう - 西尾いきふつう 800-450
(6) しんあんじょう - 西尾いきふつう

西尾いきふつうにのって、17時7分、しんあんじょうをしゅっぱつ。車両は6000系統きんぎょばち。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (7) しんあんじょう - 西尾いきふつう 1240-720
(7) しんあんじょう - 西尾いきふつう

きたあんじょうのつぎ、みなみあんじょうにとうちゃく。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (8) 西尾いきふつう - みなみあんじょう 800-450
(8) 西尾いきふつう - みなみあんじょう

はんたいの佐屋いき準急のとうちゃくをまって、みなみあんじょうをしゅっぱつ。佐屋いき準急は6000系かんつうがたで、これも系統板をつけとった。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (9) 西尾いきふつう - みなみあんじょう(佐屋いき準急) 800-450
(9) 西尾いきふつう - みなみあんじょう(佐屋いき準急)

古井にとうちゃく。ここまでのってきた西尾いきふつうをみおくって、午后の電車さんぽをおえる。

2017.3.18 東岡崎から古井まで (10) 古井 - 西尾いきふつう 1720-1080
(10) 古井 - 西尾いきふつう

  • 乗車記録 - 2017.3.18、どようび
    • いき
      • 古井 12:55 → (しんあんじょういきふつう) → 13:02 しんあんじょう
        〔5.7km、7分、48.9km/h〕
      • しんあんじょう 13:05 → (東岡崎いきふつう/伊奈いきふつう) → 13:24 美合
        〔12.7km、19分、40.1km/h、古井からのとおしで400円〕
    • かえり(前半)
      • 美合 15:55 → (一宮いき準急) → 16:00 東岡崎
        〔4.2km、5分、50.4km/h、230円〕
    • かえり(后半)
      • 東岡崎 16:48 → (岐阜いき急行) → 16:54 しんあんじょう
        〔8.5km、6分、85.0km/h〕
      • しんあんじょう 17:07 → (西尾いきふつう) → 17:15 古井
        〔5.7km、8分、42.8km/h、東岡崎からのとおしで350円〕

(さんこう)

小浜3題 - ここに新幹線? 小浜線に快速? 琵琶湖若狭湾快速鉄道の中止?

JR西日本

北陸新幹線がとおることになった小浜のはなしだ。

ひとつ

いま、小浜の時刻表をみてみておどろいた。平日1日の運行本数で、ひがしいきがすべて敦賀いきで15本、にしいきは12本の東舞鶴いきに1本だけある西舞鶴いきをくわえて13本。こんな都市ともいえん都市に新幹線がとまるのかい。人口は2016年10月ついたち現在で29,423人。こや、滋賀県のひとがおこるわ。東岸でも西岸でも琵琶湖岸をとおるのと、小浜湾ぞいをとおるのとじゃあ、圧倒的に沿線人口がちがうじゃんか。鉄道の経路ってのは、しょせん政治的なちからでしか決定されることはないのかってかんがえると、かなしいもんだね。合理性なんか、にのつぎ、さんのつぎだ。

ふたつ

ところで、こんな小浜がまた在来線の小浜線に快速をはしらせろっていっとるらしい。いや、ほやむりだわね。1時間に1本の運行もないのに快速なんかはしらせれるわけないじゃん。なにをちまよったのか。北陸新幹線の誘致成功にあじをしめて、2匹めのどじょうをねらっとるのか。

小浜線に快速列車を - 福井県知事、JRに運行はたらきかけへ

みっつ

さいごは、いまのちゅうにちの記事のさいごにあった、しnの事業中止のこと。北陸新幹線なんかくる予定もなかったころのはなしで、小浜からやまをこえて琵琶湖西岸にでて湖西線につながあっていう構想だ。つなぐえきは近江今津を想定しとっただけど、ほっからJR西日本の新快速であっというまに大津、京都、大阪へとつながる。まあ、これが小浜がよにでる最善の策だらあなっておもう。まえにこのブログでもとりあげて、構想がすすんどらんことをなげいたもんだけど、北陸新幹線がくることがきまったいま、ほや事業中止になるわな。地域交通の活性化のためにもすてきな構想だっておもっとっただけに、ざんねんなことだ。

◇            ◇

以上、ざんねんなことの3連発だ。


(さんこう)

  • 小浜線 - Wikipedia
    • 路線=敦賀-東舞鶴間 84.3km
    • 軌間=1067mm(狭軌
    • 線路数=単線
    • 電化方式=直流 1500V 架空電車線方式
    • 最高速度=85km/h
    • 若狭湾に沿って敦賀市小浜市舞鶴市の各都市を結んでおり、沿線には海水浴場が多く、三方五湖や名勝蘇洞門、国宝明通寺、若狭彦神社などの社寺といった観光地を控えていることから行楽・観光路線となっているが、沿線の通学路線としても利用されている。
    • 近年、都市間輸送については大阪市内を発着する近鉄バス福井鉄道の高速バス(わかさライナー)や、近江今津駅で新快速に接続する若江線(西日本JRバス)に対し、利便性などの差があるため劣勢となっている。
    • 各駅に停車する普通列車のみが運転されており、特別料金が必要な列車や快速列車といった速達列車は運行されていない。
    • おおむね1 - 2時間に1本程度(小浜発東舞鶴行きは3時間ほど開く時間帯あり)で、一部をのぞきワンマン運転を実施している。原則として東舞鶴駅 - 小浜駅 - 敦賀駅間の全線直通を基本とする。
  • 小浜市 - Wikipedia
    • 小浜市(おばまし)は、福井県西南部(嶺南)、旧若狭国の市である。
    • 畿内の色が濃い港町で、律令時代より前からヤマト王権日本海側入口として盛えて来た。小京都と呼ばれることも多く、全国京都会議にも加盟している。また、市内には国宝や国指定の重要文化財が数多く立地し、"海のある奈良"と呼ばれることもある。
    • 総人口=29,423人(2016年10月1日現在の推計人口)

しんあんひがおかいきかえり

名鉄

こんかいは、とくに目的もなくのった、しんあんじょうから東岡崎までのいきかえりのようすを紹介する。

いき

しんあんじょうのかいさつをはいって名古屋本線さがりホームにあがると、ちょうど副本線からでるとこの東岡崎いきふつうにとびのる。車両は、しんがり車両3619の3500系きんぎょばちだ。

2017.3.16 名古屋本線 (1) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう〔3619〕 1920-1080
(1) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう〔3619〕

14時35分、しんあんじょうをしゅっぱつ。豊橋いき特急、豊川稲荷いき急行をさきにいかせたうえでのしゅっぱつで、じつに9分停車のあとのしゅっぱつだ。名古屋本線のふつうは冷遇されとる。

2017.3.16 名古屋本線 (2) 東岡崎いきふつう〔3519〕 800-450
(2) 東岡崎いきふつう〔3519〕

ぎんいろ電車の一宮いき急行とすれちがい。ぎんいろは3150系のまえ2両だけで、うしろはあかい電車だった。

2017.3.16 名古屋本線 (3) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ(一宮いき急行) 800-450
(3) 東岡崎いきふつう - しんあんじょうすぎ(一宮いき急行)

宇頭(うとう)をでたとこで、岐阜いき特急のこおろぎとすれちがい。

2017.3.16 名古屋本線 (4) 東岡崎いきふつう - 宇頭すぎ(岐阜いき特急) 1290-760
(4) 東岡崎いきふつう - 宇頭すぎ(岐阜いき特急)

矢作橋に停車。平日のひるさがりなのに、そこそこホームにまっとるひとがおる。

2017.3.16 名古屋本線 (5) 東岡崎いきふつう - 矢作橋 800-450
(5) 東岡崎いきふつう - 矢作橋

矢作川(やはぎがわ)をわたりおえるとこで、むこうにモリコロ電車がわが名古屋本線を高架でよこぎっていくのがみえる。愛知環状鉄道だ。

2017.3.16 名古屋本線 (6) 東岡崎いきふつう - 矢作川をわたる 800-450
(6) 東岡崎いきふつう - 矢作川をわたる

愛知環状鉄道とまじわる岡崎公園前で、ぎんいろ電車の岩倉いきふつうとすれちがい。

2017.3.16 名古屋本線 (7) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前(岩倉いきふつう) 800-450
(7) 東岡崎いきふつう - 岡崎公園前(岩倉いきふつう)

菅生川(すごうがわ)をわたる。まあちょっとすると、どてのさくらがさきみだれる季節になる。

2017.3.16 名古屋本線 (8) 東岡崎いきふつう - 菅生川をわたる 800-450
(8) 東岡崎いきふつう - 菅生川をわたる

14時45分、東岡崎は副本線にとうちゃく、電車をおりる。しんあんじょうからここ東岡崎まで8.5km、10分、51.0km/h、300円。

2017.3.16 名古屋本線 (9) 東岡崎いきふつう - 東岡崎 800-450
(9) 東岡崎いきふつう - 東岡崎

ホームにおりてのってきた電車をみると、まあはいいきさき表示が伊奈いきふつうにかわっとる。停車時間4分でこのさき運行をつづけるだ。さいしょから出発地の岩倉をでるときから伊奈いきふつうでよかったじゃんか。

2017.3.16 名古屋本線 (10) 東岡崎 - 伊奈いきふつう 1920-1080
(10) 東岡崎 - 伊奈いきふつう

本線のほうに豊橋いき快速特急がはいってきて、さきにでていく。これをまって、伊奈いきふつうがでていく。

2017.3.16 名古屋本線 (11) 東岡崎 - 豊橋いき快速特急 1280-720
(11) 東岡崎 - 豊橋いき快速特急

かえり

東岡崎ではかいさつをでていっぷくしたあと、かえりの電車にのる。副本線に犬山いきふつうがまっとるとこにはいってきた新鵜沼いき快速特急はみおくり。しんあんじょうにとまらん。車両はまえ2両が3150系のぎんいろ電車で、うしろが2200系空港特急のこおろぎっていう混成車だ。ぎんいろ電車は特急感がうすい。

2017.3.16 名古屋本線 (13) 東岡崎 - 新鵜沼いき快速特急 800-450
(13) 東岡崎 - 新鵜沼いき快速特急

副本線にまっとった犬山いきふつうにのって、16時54分、東岡崎をしゅっぱつ。車両は6500系鉄仮面だ。

2017.3.16 名古屋本線 (21) しんあんじょう - 犬山いきふつう 1920-1080
(21) しんあんじょう - 犬山いきふつう (※ この画像はしんあんじょうについてからとったもの)

岡崎公園前東岡崎いきふつうとすれちがい。いきにのったのとおんなじ3500系きんぎょばちだ。

2017.3.16 名古屋本線 (14) 犬山いきふつう - 岡崎公園前(東岡崎いきふつう) 800-450
(14) 犬山いきふつう - 岡崎公園前(東岡崎いきふつう)

矢作橋に停車。やっぱりホームにまっとるひとがようけおる。

2017.3.16 名古屋本線 (15) 犬山いきふつう - 矢作橋 800-450
(15) 犬山いきふつう - 矢作橋

宇頭(うとう)で豊橋いき特急のパノラマスーパーとすれちがい。

2017.3.16 名古屋本線 (16) 犬山いきふつう - 宇頭(豊橋いき特急) 800-450
(16) 犬山いきふつう - 宇頭(豊橋いき特急)

ぎんあか混成車の豊川稲荷いき急行とすれちがい。

2017.3.16 名古屋本線 (17) 犬山いきふつう - 宇頭-しんあんじょう間(豊川稲荷いき急行) 800-450
(17) 犬山いきふつう - 宇頭-しんあんじょう間(豊川稲荷いき急行)

17時4分、しんあんじょうは副本線にとうちゃく、電車をおりる。東岡崎からここしんあんじょうまで8.5km、10分、51.0km/h、300円。表定速度もいきといっしょだ。

2017.3.16 名古屋本線 (18) 犬山いきふつう - しんあんじょう 800-450
(18) 犬山いきふつう - しんあんじょう

名古屋本線あがりホームから西尾線ホームに移動して、のってきた犬山いきふつうをみる。まんだ西尾いきふつうがとまっとって、鉄仮面ときんぎょばちのおそろいになっとる。

2017.3.16 名古屋本線 (19) しんあんじょう - 犬山いきふつうと西尾いきふつう 1890-1080
(19) しんあんじょう - 犬山いきふつうと西尾いきふつう

西尾いきふつうがでていって、やっと犬山いきふつうがみえる。車両番号6514-6564-6464-6414の4両編成だ。

2017.3.16 名古屋本線 (20) しんあんじょう - 犬山いきふつう〔6514〕 1890-1080
(20) しんあんじょう - 犬山いきふつう〔6514〕

6500系鉄仮面のだいごみはよこがおのうつくしいことだ。スマホにおさめてかいさつをでる。

2017.3.16 名古屋本線 (22) しんあんじょう - 犬山いきふつう 1080-1920
(22) しんあんじょう - 犬山いきふつう

  • 乗車記録 - 2017.3.16、もくようび、平日
    • いき
      しんあんじょう 14:35 → (東岡崎いきふつう) → 14:45 東岡崎
      〔8.5km、10分、51.0km/h、300円〕
    • かえり
      東岡崎 16:54 → (犬山いきふつう) → 17:04 しんあんじょう
      〔8.5km、10分、51.0km/h、300円〕

(さんこう)