読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車とバスをのりついで井伊谷まで

名鉄 JR東海 遠州鉄道

きのう2016年12月23日、おんな城主井伊直虎(いいなおとら)のさとをみてみたくて、古井のわがやから電車とバスをのりついで井伊谷(いいのや)ってとこまでいってきた。

名鉄豊橋まで

まずは名鉄。古井7時53分のしんあんじょういきふつうにのる。6800系2両編成を2本連結してある。

2016.12.23 井伊谷まで (1) 古井 - しんあんじょういきふつう 1600-900
(1) 古井 - しんあんじょういきふつう

のったのはまえから2両めのいちばんうしろで、ちょうど連結部がみえる位置。電車はしんあんじょうでおりかえして西尾いきふつうになるだけど、しんあんじょうとうちゃくのちょっとまえから、方向幕がぐるぐるぐるぐるまわって、いきさき表示がどんどんかわっていく。ひといきたって、やっと西尾いきの表示にきりかわる。


2016.12.23 井伊谷まで (2) しんあんじょういきふつう - しんあんじょうてまえ 800-450 2016.12.23 井伊谷まで (4) しんあんじょういきふつう - しんあんじょうてまえ 800-450
(2) しんあんじょういきふつう - しんあんじょうてまえ(3)

8時2分、しんあんじょうは2番線にとうちゃく。6番線に移動して、さあ、8時5分の東岡崎いきふつうにのるぞっておもったとこで、とびらがしまってでていっちゃう。写真なんかとっとるばあいじゃなかった。

2016.12.23 井伊谷まで (5) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう 1590-900
(5) しんあんじょう - 東岡崎いきふつう(3700系3704-3754-3854-3804)

つぎに5番線にやってきた8時16分の豊橋いき急行にのる。車両は3529-3579-3679-3629の3500系きんぎょばち。

2016.12.23 井伊谷まで (6) しんあんじょう - 豊橋いき急行 1600-900
2016.12.23 井伊谷まで (7) 豊橋いき急行(3529) - しんあんじょう 800-450
(6) しんあんじょう - 豊橋いき急行(7) 豊橋いき急行(3529) - しんあんじょう

矢作川(やはぎがわ)のてまえで岐阜いき急行とすれちがい。

2016.12.23 井伊谷まで (8) 豊橋いき急行 - 矢作川てまえ(岐阜いき急行)800-490
(8) 豊橋いき急行 - 矢作川てまえ(岐阜いき急行)

東岡崎にとうちゃくするとこで、パノラマスーパー新鵜沼(しんうぬま)いき快速特急とすれちがい。

2016.12.23 井伊谷まで (9) 豊橋いき急行 - 東岡崎(新鵜沼いき快速特急)800-470
(9) 豊橋いき急行 - 東岡崎(新鵜沼いき快速特急)

西三河から東三河にはいって、名電赤坂のてまえでぎんいろ電車の岐阜いき急行とすれちがい。

2016.12.23 井伊谷まで (10) 豊橋いき急行 - 名電赤坂てまえ(岐阜いき急行)1280-720
(10) 豊橋いき急行 - 名電赤坂てまえ(岐阜いき急行)

豊川放水路(とよがわほうすいろ)のてまえでひだりから飯田線の線路が合流してくる。こっから終点の豊橋まで名古屋本線飯田線の共用区間になるだけど、はよ分離したいもんだ。

2016.12.23 井伊谷まで (11) 豊橋いき急行 - 豊川放水路てまえ 800-450
(11) 豊橋いき急行 - 豊川放水路てまえ

飯田線専用駅の船町(ふなまち)をすぎたとこで、名鉄のぎんいろ電車とすれちがい。

2016.12.23 井伊谷まで (12) 豊橋いき急行 - 船町すぎ 800-460
(12) 豊橋いき急行 - 船町すぎ

8時48分、終点の豊橋にとうちゃく。

2016.12.23 井伊谷まで (13) 豊橋いき急行 - 豊橋 800-450
(13) 豊橋いき急行 - 豊橋

東海道線にのりかえて浜松まで

豊橋はかいさつをでんで、ホームにあるのりかえ改札機にマナカをふれただけで、東海道線にのりかえ。8時54分の浜松いきふつうにのる。車両は313系

2016.12.23 井伊谷まで (14) 豊橋 - 浜松いきふつう 〔313系〕 1620-920 2016.12.23 井伊谷まで (15) 浜松いきふつう - 浜松てまえ 900-1600
(14) 豊橋 - 浜松いきふつう 〔313系〕(15) 浜松いきふつう - 浜松てまえ

9時28分、浜松にとうちゃく。電車は逆線停車で、乗客をおろしたほのばで大垣いき特別快速にいきさき表示をかえとる。不愉快。

2016.12.23 井伊谷まで (19) 浜松 - 浜松いきふつう 1600-920
(19) 浜松 - 浜松いきふつう

遠鉄バスにのりかえて井伊谷宮まで

浜松駅をでるとこで、いきなり「おんな城主井伊直虎」の表示あり。

2016.12.23 井伊谷まで (20) 浜松駅いりぐち 800-450
(20) 浜松駅いりぐち

そとをみると、井伊直虎がまんがのおねえちゃんふうにかいてあるでっかい看板も。遠州鉄道井伊直虎めあてにおとずれた観光客にバスや電車の利用をうったえかけとるだ。いや~、おれも井伊直虎のさとまでいくのに、これから遠鉄バスにのるだよ。

2016.12.23 井伊谷まで (21) 浜松駅 - 井伊直虎看板 900-1600
(21) 浜松駅 - 井伊直虎看板

バスターミナルはえきまえロータリーのなかに、まわりから隔絶されたはなれじまのようにうかぶ。地下通路をもぐって、あがって、いきつく。案内所にいって、うけつけのおねえさんに井伊谷いきのバスののりばと時間をたしかめる。おしえてもらった15番のりばにいく。おおっ! このバスだ! 運転士さんはおんなの運転士さん。遠鉄バスは2014年度からおんなの運転士さん大募集作戦をはじめて、5年で100人のおんなの運転士さんを育成する計画をすすめとるだけど、このわかい運転士さんもほのひとりか。のりこんで、このバスが井伊谷にいくかたしかめると、いきませんとの返事。

2016.12.23 井伊谷まで (22) 浜松駅 - 気賀いきバス 1600-930
2016.12.23 井伊谷まで (23) 浜松駅 - 気賀いきバス 1600-900 2016.12.23 井伊谷まで (25) 浜松駅 - 気賀いきバス 900-1600
(22) 浜松駅 - 気賀いきバス(23)(25)

つぎに15番のりばにきたのがこの渋川いきバス。いきさき表示の「44番系統」は、まちがいなく井伊谷にいくやつだ。9時55分、浜松駅をしゅっぱつ。進行方向は、まきたからひだりに15度。

2016.12.23 井伊谷まで (26) 浜松駅 - 渋川いきバス 1600-1160
(26) 浜松駅 - 渋川いきバス

繁華街をぬけて浜松北高バス停。ちょうどはんたいバスがすれちがっていく。これまでにもなんだいものバスとすれちがったけど、このあともなんだいものバスとすれちがう。

2016.12.23 井伊谷まで (27) 渋川いきバス - 浜松北高 800-450
(27) 渋川いきバス - 浜松北高

六間坂上バス停。ところで、ここできづいたことがある。座席配置がかわっとって、通路がわの席がまどがわの席よりちょこっとうしろにさがっとるだ。このほうが、まどがわの席にすわっとるひとがおりるときに、おりやすいのか。

2016.12.23 井伊谷まで (28) 渋川いきバス - 六間坂上 800-450
(28) 渋川いきバス - 六間坂上

静岡大学バス停。浜松にも静岡大学の校舎があるだ。

2016.12.23 井伊谷まで (29) 渋川いきバス - 静岡大学 800-450
2016.12.23 井伊谷まで (30) 渋川いきバス - 静岡大学すぎ 800-450
(29) 渋川いきバス - 静岡大学(30) 静岡大学すぎ

ほりわりの高速道路をこえたとこで、初生町南(はつおいちょういみなみ)バス停。まあはい30分ちかくバスにのっとるだけど、市街地がつきる気配はない。さすが政令指定都市

2016.12.23 井伊谷まで (31) 渋川いきバス - 初生町南てまえ 800-450
(31) 渋川いきバス - 初生町南てまえ

さて、きになったことが。自動放送の車内放送で「スイカ、パスモなどの他社運行のICカード乗車券はご使用できませんので、ご注意ください」っていっとるだ。スイカ、パスモじゃなくて、トイカ、マナカだら。

三方原(みかたばら)バス停。うしろをふりかえってみる。

2016.12.23 井伊谷まで (32) 渋川いきバス - 三方原(みかたばら)800-450
(32) 渋川いきバス - 三方原(みかたばら)

別院バス停、三方原墓園バス停と、ようけひとがおりる。

2016.12.23 井伊谷まで (33) 渋川いきバス - 三方原墓園 800-450
(33) 渋川いきバス - 三方原墓園

根洗バス停からだったか、市街地はとぎれとぎれになって、祝田南(ほうだみなみ)バス停。

2016.12.23 井伊谷まで (34) 渋川いきバス - 祝田南(ほうだみなみ)800-520
(34) 渋川いきバス - 祝田南(ほうだみなみ)

都田川をわたって、ベル21バス停。

2016.12.23 井伊谷まで (35) 渋川いきバス - ベル21 800-450
(35) 渋川いきバス - ベル21

天竜浜名湖鉄道の線路をわたったとこで、石岡バス停。

2016.12.23 井伊谷まで (36) 渋川いきバス - 天竜浜名湖鉄道の線路 1600-900
(36) 渋川いきバス - 天竜浜名湖鉄道の線路

いったんにしにむきをかえて、金指(かなさし)バス停。金指駅と連絡する。

2016.12.23 井伊谷まで (37) 渋川いきバス - 金指 800-450
(37) 渋川いきバス - 金指

浜松湖北高校バス停。

2016.12.23 井伊谷まで (38) 渋川いきバス - 交差点 800-450
(38) 渋川いきバス - 浜松湖北高校てまえの交差点

ふたたびきたにむきをかえて、金指北バス停。

2016.12.23 井伊谷まで (39) 渋川いきバス - 金指北てまえ 800-470
(39) 渋川いきバス - 金指北てまえ

きりとおしにはいる。

2016.12.23 井伊谷まで (40) 渋川いきバス - 井伊谷へ 1600-900
(40) 渋川いきバス - 井伊谷へ

くだりにかかったとこで、また井伊直虎の看板があらわれる。いよいよ井伊谷(いいのや)だ。

2016.12.23 井伊谷まで (41) 渋川いきバス - 井伊谷へ 1600-920
(41) 渋川いきバス - 井伊谷へ

バスは井伊谷川をわたって、ひだりにまがる。ほいで、また、井伊谷川の支流をわたるだけど、ほのはしのてまえのいし灯篭に井伊谷宮参道の文字がみえる。ついにきたか。

2016.12.23 井伊谷まで (42) 渋川いきバス - 井伊谷宮参道 800-450
(42) 渋川いきバス - 井伊谷宮参道(神宮寺川 - 禊橋)

ほのまま井伊谷宮(いいのやぐう)の看板につきあたる。

2016.12.23 井伊谷まで (43) 渋川いきバス - 井伊谷宮 1600-920
(43) 渋川いきバス - 井伊谷宮

つきあたりをみぎにまがってすぐ、ぢもと引佐町(いなさちょう)女性団体の運営するちいさないちばのまえで井伊谷宮前バス停となり、バスをおりる。定刻の10時42分より、6分ほどおくれてのとうちゃくだ。これから、井伊谷宮とほのとなりの竜潭寺(りょうたんじ)をみて、また、こっからちょっと東北方向にはなれた井伊谷のまちをあるく。

2016.12.23 井伊谷まで (44) 渋川いきバス - 井伊谷宮 1600-1020
(44) 渋川いきバス - 井伊谷宮

  • 乗車記録 - 2016.12.23、きんようび、はたび
    • 名鉄
      • 古井 7:53 → (しんあんじょういきふつう) → 8:02 しんあんじょう
        〔5.7km、9分、38.0km/h〕
      • しんあんじょう 8:16 → (豊橋いき急行) → 8:48 豊橋
        〔38.3km、32分、71.8km/h、古井からのとおしで790円〕
    • 東海道線
      • 豊橋 8:54 → (浜松いきふつう) → 9:28 浜松
        〔36.5km、34分、64.4km/h、670円〕
    • 遠鉄バス
      • 浜松駅 9:55 → (遠鉄バス渋川線) → 10:42 井伊谷宮前(いいのやぐうまえ)
        〔47分、670円〕

(さんこう)