よあけまえの 西尾線に のった (かめぞう)

2008年 6月 29日の 名鉄ダイヤ改正に さきだって、おおはばな 改良の ほどこされる 西尾線に のった。

2008年 6月 15日 日曜日 9時 14分、碧海古井から 西尾いきの 普通電車に のる。つぎの 碧海堀内を すぎると みぎがわに 高架が あらわれる。2008年 6月 21日からは この 高架を 電車が はしるのだ。碧海桜井に 到着すると、現在の 新安城方面ホームの むこうの 上空に あたらしい 桜井駅の すがたが みえる(写真 1)。

写真 1: 新旧桜井駅 (てまえ 「岡田内科」の 看板が あるのが 旧碧海桜井駅で、
むこうがわ 上空に みえるのが 新桜井駅)
080615 新旧 桜井駅

碧海桜井を すぎると まもなく すると、並行しとった 高架が 地平に おり、複線の 両側に あたらしい ホームが 登場する。新駅 南桜井駅で あり、桜井−南桜井間は 複線と なる。

米津を すぎ 矢作川(やはぎがわ)を わたり 桜町前を すぎ 高架と なって すぐ、西尾口駅に いたる。ここから 西尾駅まで わずか 0.6キロで あるが、6月 14日 複線化された ところで ある (写真 2、3)。

写真 2: 西尾口駅から みなみ、西尾駅方面を のぞむ
(西尾口−西尾間は きのう 複線化された ばかり)
080615 西尾口駅
写真 3: 西尾駅から きた、西尾口駅方面を のぞむ
080615 西尾駅から 西尾口駅 方面を のぞむ

9時 29分、西尾駅 到着。ここまで 10.7 km を 15分で きたので 表定速度は 42.8 km/h と なる。

写真 4: 西尾駅の みなみがわで、これから 滞留線に はいろうと する 電車
080615 西尾駅 みなみの 留置線
写真 5: 西尾駅に 到着した 1600系特急
(6月 29日の ダイヤ改正後は、1日に 上下各 1本だけの 運行と なって しまう)
080615 西尾駅の 1600系 特急

昨年は 自動改札機を 導入し、ことしは 一部 高架化、一部 複線化、新駅設置など あかるい 話題の おおい 西尾線。こんど のる ときは、どんなに すてきな 路線に なっとる ことだろうか ^^。


参考サイト: 古井だけ 碧海が とれん(泣) - かめぞう|2008/04/26


2008/06/16

三河湾174号

複線ではないのですが、昭和5年から昭和18年までの間、碧海電気鉄道の碧海西尾口-西尾(今村へ行く路線)と、愛知電鉄の西尾口−西尾(岡崎新へ行く路線)間が、単線二本の線路が平行に敷設されていた、いらいですね。


あきひこ

三河湾174号さん こんばんわ。

西尾から 岡崎へ いく 路線が あったと いう はなしは きいた ことが あります。碧海電気鉄道と 路線が 平行に 敷設されとった ことが あったんですね。

2008/06/17

江戸川心歩

こんにちは。 やっぱり、電車は、乗るのが一番楽しいですね。 孫は、真岡線のSLを見に連れて行ってもらっているけど・・・見るだけでは〜〜もう少し大きくなったら、電車に乗せてあげようと思っています。

ところで、ブログにメールボックスを付けられるサイト発見(無料です)


あきひこ

江戸川心歩さん こんばんわ ^^。

西尾線、じもとの 電車なんだけど、のるのは ほんとに たのしいね ^^。設備も 近代化される ところで、活気も あるからね。

おまごさんは ものごころつく ころに 電車に のせて あげれば、「鉄」に なる こと まちがいなしだよ ^^。