たのしんどる ひとには かなわん ~三浦由紀江さん~

専業 主婦だった 44才の ときに はじめて 駅弁 販売の パートで はたらく。ほれから ぐんぐん うりあげを のばし、53才で 大宮 営業所の 所長に ばってきされる。

三浦由紀江さん (NHK)
三浦由紀江さん (NHK)

NHKの テレビで やったで みた ひとも おおいと おもうけど、駅弁 販売の カリスマって いわれる 三浦由紀江さんの ことだ。1953年 うまれ。 

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀 第190回 三浦由紀江さん (2012.8.20 放送)

「まあ あの~、じぶんの しごとを たのしむ ことだと おもうんですよ。たのしんでる ひとには だれも かなわないと おもいますよねえ。ええ。それと あと、そう すると くじけない こころも うまれるかも しれませんし。あとは やっぱり ちいさな ことでも、あの~ じぶんらしく チャレンジを しつづける こと。わたし この ふたつだと、わたしは ほんとに おもいますよ」

◇            ◇

かおだちが ちょっと ジャズ 歌手の 綾戸智恵 (あやど ちえ)さんに にとって、ひとと はなす ときの こころもち はにかんだ ようすも チャーミングな 三浦由紀江さん。NHKの テレビでも、しごとを たのしんどる ようすが、よう つたわって きたよ。


(さんこう)