読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市電、環状化! - 2015年はる完成予定

札幌市電を環状化する工事の入札が成立せんくて、随意契約(ずいいけいやく)になるっていう記事をみた。随意契約ってのはあれだ、入札じゃなくて任意に決定したあいてと契約するってことだ。まあ、ほれはともかく、うわさにきいとった札幌市電の環状化が実現するわけだ。

札幌市電 路線図 (ヰキペディア)
札幌市電 路線図 (ヰキペディア)

札幌市電ループ化 - 随意契約に変更へ

  • 札幌市中心部の路面電車をループ化する工事で、2014年5月ついたちまで3回にわたる入札が成立せず、札幌市は2014年5月ふつかから随意契約にむけたてつづきにはいることにした。ひがしにほん地震によって資材やひとでが不足しとるため、札幌市は業者の負担軽減のために工事を分割しとった。
  • 札幌市は、中央区をはしる市電すすきの駅と西4丁目駅間の400メートルに軌道をひき、らいねん2015年のはるに環状線として運行をはじめることをめざしとる。2014年1月の1回めの入札は札幌市の予定価格をうわまわって不調となり、2回めは予定価格を設定しなおして入札参加資格も緩和したけど、応札がなかった。
  • このため札幌市は土木工事と軌道工事をわけることとし、さらに土木工事はうちまわりとそとまわりに分割して発注することにした。土木工事の入札は2014年4月にじゅうよっかにはじめたけど予定価格をうわまわり、再入札、再々入札でも予定価格をうわまわった。札幌市の規定では、3回の入札でもきまらんばあいは随意契約にきりかえることができる。軌道工事の入札は2014年6月下旬を予定しとる。
(ねたもと)
札幌市電ループ化 - 随意契約に変更へ:朝日新聞デジタル|2014年5月2日09時29分

うん、なるほど、入札はうまくいかんかったけど、ほいでもらいねん2015年はるの環状化完成をめざしとるのか。まあ、路線図をみるとわかるけど、いまでも路線はわっかみたいになっとって、つながっとらんほうがふしぎなぐらいだ。つなぐのは「すすきの」から「西4丁目」までのわずか400メートル。また、ヰキペディアによると、この区間は歩道ぞいに線路がひかれるっていうだけど、これもいいことだね。路面電車ってみちのまんなかをはしっとるもんだっていうあたまがあるけど、みちのまんなかまでいかにゃいかんってのはけっこうあぶないでね。歩道からほのまま電車にのれるってのはすてきなことだ。

札幌市電 A1200がた 車両 (レスポンス)
札幌市電 A1200がた 車両 (レスポンス)

1年まえにはしんがた路面電車も登場しとる。1年あとには線路ものびる。札幌市電っていう鉄道が進化していくのがうれしい。


(さんこう)