読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島にしんがた電車♪

JR西日本の広島地区でしんがた車両がどうにゅうされるげな。

f:id:iwase_akihiko:20140929232731j:plain

関西地区でつかわれる225系ににたふんいきで、高性能が予感される車両だ。ところで、広島地区にしんがた車両がどうにゅうされるのは32年ぶりのことだっていう。広島って中国地方の首都なのに、JR西日本はあんまりちからいれてなかったのかな。

【あさひのきじから】

JR新車両はもみじいろ、こいのいろ - 広島に32年ぶり投入

JR西日本は2014年9月26日、らいねん2015年のはるから広島地区に投入するしんがた車両「227系」公開した。広島でのしんがた車両は旧国鉄時代の1983年以来32年ぶりで、はつのステンレス製。塗装は「あか」をふんだんにつかった。山陽線呉線可部線に導入され、らいねん2015年のはるにまず43両、2018年度までにあわせて276両を配備する。

227系は、従来の自動列車停止装置ATS-P)の後継となる「新保安システム」(ATS-DW)を導入。地上設備を整備して2018年度までに稼働させる。宝塚線脱線事故のあとの2008年に開発に着手したもので、車両内のデータベースにホームや信号機の位置、制限速度などを登録。車輪の回転数で列車の位置を把握し、速度超過やオーバーランをふせぐ。

デザインは厳島神社のおおとりいや「広島県のき」のもみじ、広島カープに共通するあかが基調で、側面にはおおきなたての線もはいる。JR西日本の担当者は「広島の地域活性化のためのデザインにした」ってはなした。(柳谷政人)

◇◇◇ ◇◇◇

なるほどね、まえに呉線にのったときも、かまぼこみたいなふるびた電車だっただけど、JRになってからしんがた車両を投入してなかっただ。こんかいの227系の投入、広島のひとたちにとってうれしいはなしだね(^_^)

【さんこう】

あさひの記事
JR新車両はもみじいろ、こいのいろ - 広島に32年ぶり投入:朝日新聞デジタル(柳谷政人さん)|2014年9月27日08時05分
http://www.asahi.com/articles/ASG9V53LBG9VPTIL019.html

まえに呉線にのったときのブログ記事
呉線 (アハ 096)
http://iwase-akihiko.hatenablog.com/entry/20071125/1220190109