読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まどのした

名鉄

まどのしたになんにもおいてない。これは電車の運転席のよこ。電車は名鉄西尾線の西尾いきふつう。

20150427_174505 西尾いきふつう - みなみあんじょう

なんでもないことのようだけど、じつは鉄道会社によっては、まどのしたに運転士さんのかばんがどかっとおかれとったりする。ところが名鉄では、かばんはこのようにゆかにおくようにしとる。のぞきこまにゃみえん位置であり、乗客の前方視界をさえぎることがない。最大限、乗客に前方視界を提供せえってのはパノラマカー以来の名鉄の伝統精神であり、まどのしたにかばんをおかんようにしとるのも、ほのあらわれだって確信しとるよ。

東京の鉄道会社にはまったくない精神であり、どうか名鉄にはこの精神をたやさんでほしい。