読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬戸線のふうけい - 栄町から喜多山、大森・金城学院前まで

ひさしぶりに瀬戸線にのりにいった。全線の中間に位置する喜多山(きたやま)のえきで高架化事業がすすんどるだけど、らいげつ2016年9月17日からさがりホームがかりホームにきりかわるってことで、ほのまえのいまの状態をたしかめときたかっただ。喜多山で電車をおり、また、かり線がつぎのえきの寸前までいっとる関係で、つぎのえきである大森・金城学院前(おおもりきんじょうがくいんまえ)にもいってきた。

20160821_141910 喜多山 - 尾張瀬戸いきふつう

さかえまち

地下鉄を栄でおりて、瀬戸線の起点、栄町(さかえまち)のかいさつをはいる。ここも地下駅なだけど、なんだか活気がない。ホームにおりるとまあはい尾張瀬戸いきふつうがまっとる。写真をとらあってするだけど、どういうわけかスマホがかたまっとってとれず。あー、5000系じゃん!っておもったぎんいろ電車は4000系。側面はそっくりだけど、かおつきがこっちのがくろっぽくて角ばっとる。座席はひとつひとつにくぼみのあるベンチシートで、たてのてすりがなんぼんかあることもあって、きちんときめられたかずのひとがすわれるやつだ。

14時ちょうど、栄町をしゅっぱつ。

20160821_140547 尾張瀬戸いきふつう - 車内(4003)
(140547 尾張瀬戸いきふつう - 車内)

ひがしおおて

地下のまま東大手(ひがしおおて)にとうちゃく。まるで廃墟みたいなホームで、のりおりするひともなかったっておもう。ただ、今年度2016年度に「バリアフリー化にとりくみ、エレベーターやくるまいす用階段昇降機を設置して、ホームのかさあげを実施する」予定があるらしく、期待したいとこだ。

20160821_140218 尾張瀬戸いきふつう - 東大手
(140218 尾張瀬戸いきふつう - 東大手)

しみず

地上からさらに高架にあがって清水(しみず)に停車。なんとひとけのないホームだ。ちなみに「しみず」は「し」にアクセントをつけて発音するじゃなくて、たいらかに発音する。

20160821_140328 尾張瀬戸いきふつう - 清水
(140328 尾張瀬戸いきふつう - 清水)

あまがさか

尼ヶ坂(あまがさか)に停車。ここもひとけがない。

20160821_140449 尾張瀬戸いきふつう - 尼ヶ坂
(140449 尾張瀬戸いきふつう - 尼ヶ坂)

もりした

森下(もりした)に停車。またまたひとけがない。ちなみに「もりした」も「り」にアクセントをつけて発音するじゃなくて、たいらかに発音する。地名ってのはよみだけじゃなくてアクセントもむづかしいもんだ。

20160821_140632 尾張瀬戸いきふつう - 森下
(140632 尾張瀬戸いきふつう - 森下)

ここでふりかえって車内をみてみるとこんなかんじで、がらがらだ。

20160821_140735 尾張瀬戸いきふつう - 車内
(140735 尾張瀬戸いきふつう - 車内)

おおぞね

しましきホームの大曽根(おおぞね)に停車。ここは地下鉄、中央線のほか、ガイドウェイバスゆとりーとラインとも連絡する交通の結節点であり、さすがにのってくるひとがおおい。ここをでるといちだんと高度をあげ、みぎにまがりながら中央線をのりこえていく。

20160821_140815 尾張瀬戸いきふつう - 大曽根
20160821_140909 尾張瀬戸いきふつう - 大曽根しゅっぱつ
(140815 尾張瀬戸いきふつう - 大曽根)(140909)

みぎ曲線のとちゅうで、はんたい電車とすれちがい。こちらにおなじく4000系だ。まえにのりにきたときにはまんだようけはしっとったあかい電車は、まあ瀬戸線にはない。はしっとるのはぜんぶぎんいろの4000系だ。

20160821_140943 尾張瀬戸いきふつう - 大曽根すぎ
(140943 尾張瀬戸いきふつう - 大曽根すぎ)

やだ

地平におりてみどりいろの鉄橋をわたったとこで、矢田(やだ)に停車。鉄橋がまたぐのは道路だ。

20160821_141033 尾張瀬戸いきふつう - 矢田てまえ(鉄橋)
20160821_141040 尾張瀬戸いきふつう - 矢田
(141033 尾張瀬戸いきふつう - 矢田)(141040)

ぐいーんとひだりにまがって矢田川(やだがわ)と直交し、これをわたっていく。

20160821_141142 尾張瀬戸いきふつう - 矢田川(やだがわ)
20160821_141150 尾張瀬戸いきふつう - 矢田川鉄橋
(141142 尾張瀬戸いきふつう - 矢田川)(141150)

矢田川をわたってまたみぎにまがるとこで、はんたい電車とすれちがい。

20160821_141232 尾張瀬戸いきふつう - 矢田-守山自衛隊前間
(141232 尾張瀬戸いきふつう - 矢田-守山自衛隊前間)

もりやまじえいたいまえ

守山自衛隊前に停車。いま地図をみると、進行方向ひだりむこうに陸上自衛隊守山駐屯地がある。

20160821_141249 尾張瀬戸いきふつう - 守山自衛隊前
(141249 尾張瀬戸いきふつう - 守山自衛隊前)

ひょうたんやま

瓢箪山(ひょうたんやま)に停車。ひなびたなまえだけど、周辺はりっぱな市街地だ。このさきも瀬戸線はずーっと市街地をすすむ。

20160821_141417 尾張瀬戸いきふつう - 瓢箪山
(141417 尾張瀬戸いきふつう - 瓢箪山)

おばた

小幡(おばた)に停車。ちょっとりっぱなえきだ。

20160821_141601 尾張瀬戸いきふつう - 小幡
(141601 尾張瀬戸いきふつう - 小幡)

きたやま

小幡をすぎてすぐ、ひだりてにあたらしい線があらわれる。これが、つぎの喜多山(きたやま)のえきのさがりかりホームにつながるかり線だ。基本的にさがり線がかり線にうつるだけど、一部はあがり線ともどもかり線にうつるとこもある。

20160821_141703 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間 20160821_141726 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間
20160821_141742 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間 20160821_141758 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間
20160821_141808 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間 20160821_141821 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間
(141703 尾張瀬戸いきふつう - 小幡-喜多山間)
(141726)(141742)(141758)(141808)(141821)

ひだりにS字クランクして喜多山にとうちゃく。14時18分。栄町からここ喜多山まで9.9km、18分、33.0km/h、300円。ふつう電車であること、えきかんがみじかいこと、線路があんまり高規格じゃなさそうなこと、線形がわるいことなんかで、時速33.0キロっていう表定速度のおそさになっとるだけど、改善をのぞみたい。

20160821_141834 尾張瀬戸いきふつう - 喜多山
(141834 尾張瀬戸いきふつう - 喜多山)

ホームにおりて、のってきた電車をみおくる。

20160821_141910 喜多山 - 尾張瀬戸いきふつう
20160821_141935 喜多山 - 尾張瀬戸いきふつう
(141910 喜多山 - 尾張瀬戸いきふつう)(141910)

さて、さがりかりホームはあった。いまが単式ホームなのに、かりホームはしましきホームになっとる。

20160821_141933 喜多山 - さがりかりホーム 20160821_142044 喜多山 - さがりかりホーム
(141933 喜多山 - さがりかりホーム)(142044)

栄町方面、瀬戸線方面に高規格そうな線路がのびる。

20160821_142210 喜多山 - さがりかり線(栄町方面) 20160821_142222 喜多山 - さがりかり線(尾張瀬戸方面)
(142210 喜多山 - さがりかり線=栄町方面)(142222 尾張瀬戸方面)

あれこれみとるうちに尾張瀬戸いき準急がやってくる。

20160821_142331 喜多山 - 尾張瀬戸いき準急
(142331 喜多山 - 尾張瀬戸いき準急)

はんたいの栄町いき急行がやってくる。

20160821_142532 喜多山 - 栄町いき急行
(142532 喜多山 - 栄町いき急行)

いったんかいさつをでて、えきのまわりをあるいてみただけど、いっぷくできそうなとこもみつけれんくて、またえきにもどって、14時39分の尾張瀬戸いき急行にのる。このさきのかり線もみてみるためだ。

20160821_143854 喜多山 - 尾張瀬戸いき急行
(143854 喜多山 - 尾張瀬戸いき急行)

おおもりきんじょうがくいんまえ

あっというまに大森・金城学院前(おおもりきんじょうがくいんまえ)にとうちゃく。金城学院ってのは東海地方きってのおじょうさま大学だ。さがり線がわのかいさつをでて、栄町よりのふみきりをまわってあがり線がわのかいさつにまわる。えきのまわりは喜多山よりずっといろんなみせがある。コンコースもこんなにりっぱだ。喜多山は高架化事業完成のあかつきには2面4線のりっぱなえきになるだけど、ここでやったほうがふさわしいじゃないかっておもった。

20160821_144343 大森・金城学院前 - コンコース
(144343 大森・金城学院前 - コンコース)

かいさつをはいって、14時45分の栄町いきふつうにのる。

20160821_144505 大森・金城学院前 - 栄町いきふつう
20160821_144516 大森・金城学院前 - 栄町いきふつう
(144505 大森・金城学院前 - 栄町いきふつう)(144516)

かえり

大森・金城学院前をでると、すぐにみぎてにかり線があらわれ、喜多山までつづくことをかくにん。

20160821_144556 栄町いきふつう - 大森・金城学院前すぎ 20160821_144623 栄町いきふつう - 大森・金城学院前-喜多山間
(144556 栄町いきふつう - 大森・金城学院前-喜多山間)(144623)

かりホームになるまえの喜多山のえきをまあいっかいめにおさめ、きたみちを栄町までもどって、瀬戸線のみじかいたびをおえる。

20160821_144635 栄町いきふつう - 喜多山
20160821_144646 栄町いきふつう - 喜多山
(144635 栄町いきふつう - 喜多山)(144646)

乗車記録 - 2016.8.21 にちようび

あとがき

おそいことは承知しとったけど、電車がぜんぶぎんいろのにかわっとったのにはおどろいたな。あかい電車王国だったのに、沿線のひとたちさびしくないかな。喜多山は、高架2面4線のりっぱなえきになるっていうわりに、えきのまわりになんにもなかったよ。まあひとつ尾張瀬戸よりの大森・金城学院前でやったほうがいいじゃないかっておもったけど、用地の制限とかあっただらあね。あとは、栄町-大曽根間の元気のなさがきになる。まえに瀬戸線にのりにいったときもやっぱり元気がなかっただけどね、地下化と高架化でこの区間、ぜんぶ立体化して近代化したのにぜんぜんほのかいがない。かんがえるべき問題だよ。


(さんこう)