読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三河線で知立から豊田市まで - 2016.1.27

しんあんじょうからのった名鉄一宮(めいてついちのみや)いき急行を知立(ちりゅう)でおりると、となりのとなりのホームにこれからのる猿投(さなげ)いきふつうがとまっとるのがみえる。

20160127_104319 知立5番線から2番線の猿投いきふつうをみる
△ 20160127_104319 知立 - 猿投いきふつう

こせんきょうをわたって、5番線から2番線にうつる。

20160127_104353 知立 - 豊田市方面は2番線 20160127_104349 知立 - 豊田市方面は2番線
△ 「豊田市方面は2番線」(ひだり)(みぎ)

猿投いきふつうは4両編成だったけど、そこそこのかずのひとをのせて、定刻の10時50分に知立をしゅっぱつ。ちょっといったとこの分岐をひだりにすすむ。みぎもおんなじ三河線だけど、刈谷(かりや)、碧南(へきなん)方面にむかう線で、複線になっとる。

20160127_104626 知立10時50分猿投いきふつう
20160127_105002 猿投いきふつう - 知立しゅっぱつ
20160127_105026 猿投いきふつう - しゅっぱつ直后の分岐
△ うえ=20160127_104626 知立 - 猿投いきふつう
△ なか=20160127_105002 猿投いきふつう - 知立しゅっぱつ
△ した=20160127_105026 猿投いきふつう - 知立しゅっぱつ直后の分岐

名古屋本線のガードをくぐって三河知立(みかわちりゅう)にとうちゃく。てまえのあたらしいガードは知立駅高架化にともない布設されるかり線のもんだ。いきちがいのはんたい電車のとうちゃくをまって、しゅっぱつ。

20160127_105102 猿投いきふつう - 名古屋本線ガード
20160127_105130 猿投いきふつう - 三河知立
20160127_105234 猿投いきふつう - 三河知立(知立いきふつう)
△ うえ=20160127_105102 猿投いきふつう - 名古屋本線ガード
△ なか=20160127_105130 猿投いきふつう - 三河知立
△ した=20160127_105234 猿投いきふつう - 三河知立(知立いきふつう)

線路がほれまでの単線から複線になると同時に高架をあがって、三河八橋(みかわやつはし)に停車。ここをでて線路はまた単線になるけど、高架は複線分のはばがある。いまはふつう電車しかはしらん三河線だけど、豊田市方面には名古屋本線からのりいれの特急をはしらせる計画があり、ゆくゆくは線路も知立豊田市間すべてが複線になるものとおもわれる。

20160127_105553 猿投いきふつう - 三河八橋てまえ高架をあがるとこで複線
20160127_105626 猿投いきふつう - 三河八橋
20160127_105738 猿投いきふつう - 三河八橋しゅっぱつ
△ うえ=20160127_105553 猿投いきふつう - 三河八橋てまえ
△ なか=20160127_105626 猿投いきふつう - 三河八橋
△ した=20160127_105738 猿投いきふつう - 三河八橋しゅっぱつ

電車が高架をおりると、またむかしながらの三河線のふうけいとなり、いきちがいのはんたい電車がとまっとる若林(わかばやし)にとうちゃく。駅舎と構内ふみきりの関係からみぎがわ停車だ。

20160127_110001 猿投いきふつう - 若林みぎがわ停車
△ 20160127_110001 猿投いきふつう - 若林

若林からつぎの竹村(たけむら)まではじつにおそい。ただでさえ80キロぐらいでしかはしらん三河線の電車が、この間は60キロぐらいではしるだ。やっとのことで竹村にとうちゃく。ここもみぎがわ停車だ。

20160127_110325 猿投いきふつう - 竹村ここもみぎがわ停車
△ 20160127_110325 猿投いきふつう - 竹村

いきちがいのはんたい電車のまつ土橋(つちはし)にとうちゃく。ホームは豊田市方面がしましき2線、知立方面がかた面1線のあわせて2面3線、かいさつがこせんきょうをあがったとこにある橋上駅舎の、名鉄にはめずらしくおおぶりなえきだ。名古屋本線からの直通特急知立豊田市間でとまるのはこのえきだけだ。わが猿投いきふつうものっとるひとがだいぶすくなくなった。

20160127_110712 猿投いきふつう - 土橋
20160127_110830 猿投いきふつう - 土橋しゅっぱつ直后
△ うえ=20160127_110712 猿投いきふつう - 土橋
△ した=20160127_110830 猿投いきふつう - 土橋しゅっぱつ直后の車内

愛知環状鉄道をくぐって上挙母(うわごろも)にとうちゃく。ここはしましきホームではあるけど、ふつうにひだりがわ停車だ。

20160127_111046 猿投いきふつう - 愛知環状鉄道くぐる
20160127_111106 猿投いきふつう - 上挙母(うわごろも)ひだりがわ停車
△ うえ=20160127_111046 猿投いきふつう - 愛知環状鉄道くぐる
△ した=20160127_111106 猿投いきふつう - 上挙母(うわごろも)

高架をあがって豊田市(とよだし)となる。いちばんみぎにとまっとるあかい電車が三河線のはんたい電車で、まんなかにとまっとるあおっぽい電車は、ここでおりかえす地下鉄舞鶴線(つるまいせん)のりいれの上小田井(かみおたい)いきふつうだ。定刻の11時14分、ホームにとうちゃく。知立からここ豊田市まで15.7km、24分、39.3km/h。ふつう電車とはいえ、表定速度が時速40キロにみたんのはやっぱりさびしい。特急がはしるのにあわせて高速化をはかってほしい。

20160127_111416 猿投いきふつう - 豊田市
20160127_111423 猿投いきふつう - 豊田市(鶴舞線上小田井いきふつう)
20160127_111522 豊田市 - 猿投いきふつう
△ うえ=20160127_111416 猿投いきふつう - 豊田市
△ なか=20160127_111423 猿投いきふつう - 豊田市(鶴舞線上小田井いきふつう)
△ した=20160127_111522 豊田市 - 猿投いきふつう

かえりはゆうがた。豊田市17時15分の知立いきふつうにのり、いえじについた。

20160127_171010 豊田市17時15分の知立いきふつう
△ 20160127_171010 豊田市 - 知立いきふつう

このひの乗車記録 - 2016.1.27 すいようび、平日

  • いき
  • かえり
    • 名鉄バス 〔180円〕
      • 市民文化会館 16:36 → 16:44 豊田市
    • 名鉄 〔550円〕
      • 豊田市 17:15 → (知立いきふつう) → 17:40 知立
        [15.7km、25分、37.7km/h]
      • 知立 17:47 → (吉良吉田いき急行(※ しんあんじょうから準急)) → 17:56 みなみあんじょう
        [8.8km、9分、58.7km/h]
      • みなみあんじょう 18:14 → (西尾いきふつう) → 18:15 碧海古井
        [1.7km、1分、102.0km/h]

(さんこう)