読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これがこのえきの本質だ - 黒部宇奈月温泉駅に610台の駐車場

黒部宇奈月温泉駅。さいしょは新黒部駅っていわれとったえき。らいねん2015年3月じゅうよっかの開業にあわせて、610台の駐車場を整備するだげな。

さいしょに新黒部駅のイメージ図をみたとき、えきまえにあるのがでっかいロータリーだけで、ほこに「ひと」っていうか「ひとをむかえいれてくれるもの」のないことにずいぶんがっかりしたもんだけど、こんかいのおおきな駐車場の整備ではっきりしたよね。

このえきはたんなるのりかえのための施設で、ここを黒部市のあたらしいまちの中心、にぎわいの中心にせえなんてまったくかんがえてない。東京からのおきゃくさんが宇奈月温泉にいくのに、のりかえるだけのえきなだ。


(さんこう)