読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石北線、路盤流出で一部運行休止 - 2015.8.1から

JR北海道

フェースブックともだちの投稿でしった。旭川から網走までいく全長237.7キロの石北線(せきほくせん)が一部区間で運行休止になった。

石北線の路線図(あきひこ)
△ 石北線の路線図(あきひこ)

2015年7月31日からつぎのひにかけてのおおあめで、下白滝(しもしらたき)と丸瀬布(まるせっぷ)のあいだで25メートルにわたる路盤流出がおこったでだ。

石北線上川駅-遠軽駅間における路盤流出について - 2015.8.1

◇            ◇

このえいきょうで上川(かみかわ)と遠軽(えんがる)のあいだ75.9キロが運行休止になった。また、札幌から網走まで、函館線の一部区間と石北線の全区間をまたいで、374.5キロものながいきょりをはしる1日4往復の特急オホーツクは全面的に運行をとりやめ、函館線区間の臨時特急または代替特急と、石北線区間の代行バスのくみあわせで対応することとなった。

平常時の特急オホーツクの運行

特急オホーツク時刻表 - 2015.7.31(平日、土休とも)
△ 特急オホーツク時刻表 - 2015.7.31(平日、土休とも)

特急オホーツクの運行とりやめにともなう対応

◇            ◇

なるほど、1日4往復あった特急オホーツクが、バス代行輸送で1日2往復になっちゃうだね。しかも237.7キロもの石北線区間をバスでいくじゃあたいへんなことだ。お盆までにはってことみたいだけど、一刻もはやい復旧をおねがいしたい。

◇            ◇

(ついき)

  • あす午后にも石北線が再開:朝日新聞デジタル|2015年8月7日09時10分
    • おおあめで線路の路盤がくずれて上川-遠軽間が運休しとるJR石北線について、JR北海道は2015年8月むいか、はやきゃ2015年8月ようか午后から運行を再開するって発表した。のぼりは午后1時29分網走発札幌いきの「特急オホーツク6号」から、くだりは午后3時5分旭川発北見いきの「特別快速きたみ」と午后3時8分札幌発網走いきの「オホーツク8号」から再開する。2015年8月ここのか以降、特急は災害まえの1日4往復にもどすっていう。

(さんこう)