読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

延伸経路が決定 - ひたちなか海浜鉄道

ひたちなか海浜鉄道

東京から常磐線で126.9キロの里程にある勝田(かつた)を起点に那珂湊(なかみなと)を経由して終点の阿字ヶ浦(あじがうら)にいたる全長14.3キロの三セク鉄道がひたちなか海浜鉄道だ。2007年12月みっか、茨城交通から経営移管して三セクとして再出発するにあたり社長を公募するっていうことをしって、おどろいた。2008年2月29日、公募の結果、富山県高岡市路面電車万葉線を成功にみちびいた実績をもつ吉田千秋さんが新社長にきまったことをしって、期待をもった。2012年6月13日、あきひこがかってにひたちなか海浜鉄道の延伸案をつくった。終点の阿字ヶ浦から国営ひたち公園を経由して勝田につなぐもので、既存区間と延伸区間をあわせて環状線をなす。2013年3月ついたち、2013年度予算に延伸の可能性をさぐるための費用が計上されることをしって、おどろいた。あきひこの延伸案もゆめものがたりじゃなかっただ。2015年12月25日、国営ひたち公園まで延伸するにあたって、翌年2016年3月までによっつある経路案のうちのひとつに経路をしぼる予定であることをしる。延伸区間のながさはわずかで、あきひこの延伸案みたいにいっきに環状線になるわけじゃないけど、画期的なことだ。ほいで、きょう2016年4月30日、阿字ヶ浦から国営ひたち公園までの延伸経路がつぎのような全長3.1キロの経路にきまったことをしる。

2016.4.18 ひたちなか海浜鉄道延伸経路案(まいなび)
△ 2016.4.18 ひたちなか海浜鉄道延伸経路案(まいなび)

◇            ◇

2021年にも用地買収や工事に着手して、はやきゃ2024年度の運行開始をめざすっていう。たのしみだね。


(さんこう)