富山地方鉄道

【きりぬき】 新幹線客、わがまちへ - 魚津市はタクシー、黒部市はバス

2015年3月11日、ちゅうにち、伊東浩一さん 「すどおり」危機感 - 二次交通を確保北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅の開業にあわせて、黒部市と魚津市はそれぞれ交通事業者と連携し、中心市街地まで路線バスやあいのりタクシーをはしらせる。黒部宇奈月温泉駅周辺…

私鉄のえきをおもてがわにもってくる?? - 新魚津

こんしゅうのどようび、2015年3月じゅうよっか、魚津(うおづ)のまちは新幹線からとりのこされたまちになる。いまは、はくたかや北越、サンダーバード、おはようエクスプレスっていう北陸線の特急が新市街地にある魚津駅にとまっとるだけど、これがぜんぶな…

JR西日本がみすてた在来線黒部駅とのバス連絡にちからをいれるのか

黒部のまちとも在来線黒部駅ともなんの接続もない位置につくっちゃった北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅(くろべうなづきおんせんえき)。なまえからもわかるように、ここで新幹線をおりて宇奈月温泉までクルマがバスでいってね~っていうかんがえでできたえき…

富山地方鉄道の新黒部駅は新幹線よりひとあしおさきに開業! - 2015.2.26

北陸新幹線の黒部宇奈月温泉駅(くろべうなづきおんせんえき)は金沢開業にあわせて、ひとつきあとの2015年3月じゅうよっかに開業するだけど、これと連絡する富山地方鉄道の新黒部駅はひとあしはやい2015年2月26日に開業する。 △ 富山地方鉄道本線の路線図(…

電鉄魚津 えきまえ ひろば 完成! - 2013.12.20

電鉄魚津 (でんてつうおづ)の 駅舎 たてかえの ことは まえの ブログに かいた。きょねん 2013年 6月 よっかから あたらしい 駅舎を つかいはじめたそうで、ほの あと ふるい 駅ビルを とりこわして、おなじく きょねん 2013年 12月 はつかには、ほの あと…

電鉄魚津駅、46年 ぶりに たてかえ!

富山県の 県都 富山から 富山湾 ぞいに ひがしに 滑川 (なめりかわ)、魚津 (うおづ)、黒部 (くろべ)と 都市が ならぶ。きょうは ほの うちの 魚津の はなし。この 魚津 市内には、JR西日本 北陸線と 富山地方鉄道 本線の 2本の 路線が となりあわせに …

新黒部駅に 富山地鉄の 新駅を 併設

いい ニュースだ。2014年度中の 開業を めざす 北陸新幹線だけど、黒部は 在来線の 黒部駅から はなれた ところに 駅を つくっちゃう。市役所の ちかくに あり、より 市の 中心だと おもわれる 富山地鉄 本線の 電鉄黒部駅を とおる わけでも ない。なんで …

セントラム 続報! 〜富山市が 宿泊者に わりびき券 配布〜

昨年末の セントラムの 開業に ついては、こないだ この ブログでも とりあげた ところだが、富山市は 元旦から 市内 宿泊者への わりびき券の 配布を はじめとる。 市内 宿泊客に 路面電車 わりびき券=富山市 富山市では、昨年 12月 23日に 中心市街地を …

「セントラム」で コンパクトシティー 加速! 〜富山市〜

広島電鉄、富山ライトレール、豊橋鉄道 市内線 「ほっトラム」など、全国各地で LRTの 導入が さかんだが、2009年 12月 23日、あらたに 富山地方鉄道で 「セントラム」(しゃしん した)が 運行を 開始した。既存の 富山市内軌道線の 一部に、新設区間 0.…

鉄道を 利用して、交通 弱者が くらし やすい まち づくりを! 〜立山町〜

立山 黒部 アルペン ルートの 富山県 がわの いりぐちが、人口 27,900人の 立山町(たてやまちょう)だ。いま 話題の 映画 「劔岳*1 点の記」でも、「岩峅寺(いわくらじ)駅」や 「称名滝(しょうみょうだき)」 などが この まちで 撮影されたそうだ。 富…